コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

高校野球2006年夏

高校野球津島球場速報

津島球場第1試合

稲 沢000 00|0
新城東24162X|24

P稲沢 風巻、矢野、風巻
 新城東 真田、豊田

第2試合

啓成6−2菊華

途中雨に降られたため、スコアを付けるのをやめてしまいました。
そのためレポは感想のみになります。

また時間が出来たらUPします。

16日のカード

◇熱田球場
 ▽1回戦
黄柳野―菊里(9時半)
瀬戸北―東海(12時)
尾北―春日井工(14時半)

◇瑞穂球場
 ▽1回戦
鶴城丘―星城(10時)
大府―長久手(12時半)

◇春日井球場
 ▽1回戦
大同工大大同―岡崎東(9時半)
尾西―中村(12時)
名経大市邨―鳴海(14時半)

◇小牧球場
 ▽1回戦
丹羽―一宮興道(10時)
東海南―西春(12時半)

◇一宮球場
 ▽1回戦
佐織工―岩倉総合(10時)
豊丘―弥富(12時半)

◇津島球場
 ▽1回戦
新城東―稲沢(10時)
菊華―愛知啓成(12時半)

◇阿久比球場
 ▽1回戦
津島―東海商(10時)
安城南―半田東(12時半)

◇刈谷球場
 ▽1回戦
桜丘―豊田工(10時)
国府―安城学園(12時半)

◇豊田球場
 ▽1回戦
一宮商―知立(9時半)
江南―刈谷工(12時)
名南工―豊田北(14時半)

◇岡崎球場
 ▽1回戦
旭丘―西尾(10時)
津島東―岡崎(12時半)

◇豊橋市民球場
 ▽1回戦
豊橋中央―蒲郡東(10時)
松平―時習館(12時半)

一回戦屈指の好カード、愛知啓成−菊華が行われます。
津島球場に行く予定です。すごい人になりそう・・・。

7月15日岩津−一宮西 観戦記

昨日から始まりました高校野球愛知県大会。仕事の前の観戦だったので、家から近い津島球場に行きました。
9時45分頃に球場入り。入り口にて、大会誌と全尾張大会100回史を購入しました。
10時試合開始でしたが、9時50分過ぎには挨拶して試合が始まりました。結構あっさりしてました。津島市長の始球式がありましたが。

ランニングスコアです
岩津
000002|2
204015X|12
一宮西

投手成績
岩津
小林 。飢1/3 116球 被安打10 四球7 三振4 失点12

一宮西
坂井 。飢1/3 70球 被安打2 四球0 三振7 失点0
古川 2/3 19球 被安打2 四球2 三振0 失点2

岩津高校の小林君は、右オーバーハンド、やや変則。カーブはいいものがあるもののコントロールが悪い。球威があるわけでもないのでやはり苦しい。まだ、2年生。コントロールを身につけていってほしい。ただ、12点奪われたものの、普通の守備ができていれば、もっと失点は少なかった。腐らず、最後までよく投げたと思います。最後はばててましたね。

一宮西のエース坂井君は右サイドハンドからのテンポのいい投球が持ち味。内外角をうまく投げ分けていました。ただ、強いチームとやるには球威がやや足らない気はしますが。コントロールは悪くないので、どこまで打たせて取れるかが鍵でしょう。
古川君は右オーバーハンド。ブレーキのきいたカーブはあるものの、コントロールに難あり。四球でランナーを貯めたところに連打で2点を失いました。この先は苦しいかな?

1回表の岩津は、スイングに鋭さがない。打球がつまっていて、こりゃうてんなーと正直思いました。ただ、3番の小林が2死からヒット。すこし希望も見えましたが、4番の梁瀬が倒れ0点。その裏一宮西は、岩津の小林がコントロールに苦しみ、先頭フォアボール。キャッチャーの送球がはっきりセカンドまで届かないので、らくらく盗塁。送球をはじき3塁へ。その後ワイルドピッチで1点と見事な拙守で労せず先制。2番伴野の打球は普通のセカンドなら取れそうな打球が抜けて、ライトセンターの間も抜けて、バッターがホームイン。(記録はヒットとエラー)次のバッターに四球。もう終わらないんじゃないかと一瞬思ったが、その後、ショートゴロ2つに三振でなんとか初回を切り抜ける(ショートゴロも普通ならゲッツーなんですけどね^^)。もうこの時点で、よくやったと思ってしまいました。

2回の表は2三振を含む3者凡退。その裏ランナーを1死から出すも、バントをセカンド封殺する(岩津にしては)ビックプレー。0点で切り抜けます。

3回表が3者凡退のあと、エラーをきっかけに、長短打で4得点。ただ、全部、まともな守備ならアウトに出来そうなあたりだっただけに、ピッチャーがかわいそう。それでも1個1個アウトを頑張ってとっていきます。

4回の表はあたりまえのように3者凡退(苦笑)。その裏、四球のランナーを出しながら0点(拍手〜)。

5回の表、2死から久々にヒットが出るも続けず。裏は、2ベースを先頭に打たれ、2死まで踏ん張るものの、ただのライトフライを追いつけず(記録は2ベース)1点。でもなんとか5回コールドは避けます。

そして6回表、1死取ったところでエースから、2番手の古川に交代。古川がコントロールに苦しみ四球を2つ出して2死1,2塁。ここで、4番5番がセンターへヒットを放ち2点を奪う。すげーって素直にうれしかったです。
その裏四球、エラーで崩れ最後は満塁で2ベースで12点目が入ったところでコールド成立。一宮西が2回戦にコマを進めました。

ぶっちゃけ、岩津高校は弱かった。ほとんど応援席もいないし、寂しい感じでした。それでも、一生懸命プレーをしてました。1,2年生しかいないチーム。2年ぶりの公式戦。それでも2点取ったことを誇りにして、また頑張ってほしい。
一宮西は相手に恵まれた、というのが正直な感想。もし岩津が普通の守備が出来るチームだったなら、もっと接戦になったと思います。エースがどこまで通用するかによりますが、次、勝てるか微妙。1,2番は俊足ですので、どこまで活かせるかがポイントですね。次の阿久比のピッチャーはセットになるとちょっと落ちますからね。

あと個人的な感想を少し。
一宮西の父兄と思われる方がそばにいましたが、ぶっちゃけ不愉快でした。早く終われだの、ピッチャー替えるから長引くだの、相手のミスには喜んでるし・・・。いくら自分のチームでももう少しなんとかならないですかね?見てりゃ、100%勝つことくらい分かるだろうに。それとも、父兄ってこんなもんなんですかね?

高校野球速報津島球場結果

津島球場

第1試合
岩津
000002|2
204015X|12
一宮西

P岩津 小林―芦田
 一宮西 坂井、古川―安川

第2試合
阿久比
02071|10
00000|0
海南

P阿久比 藤原−加藤
 海南 久田−石原

しかし、暑かったです。倒れそうなくらい。レポは出来たらまたします。なかなか新鮮でした。

いよいよ明日愛知県大会開幕

いよいよ明日から、夏の甲子園を目指して愛知県大会が始まります。

明日のカード

熱田球場
ヽ会式
⊇嫺井商-碧南工

岡崎球場
)田高専-西尾東
¬掌轍姐餾-豊田

阿久比球場
“湘椎-人環大岡学
⊇嫺井西-大府東

一宮球場
ヽ江-豊橋工
⊂牧南-犬山

春日井球場
‘進-猿投農林
∪称-高蔵寺

刈谷球場
_崎工-岡崎西
¬掌轍-岡崎商

小牧球場
^豕-起工
¬掌轍鮎-新川

津島球場
^豕楡-岩津
阿久比-海南・海翔

豊田球場
_崎北-愛産大工
東浦-安城東

豊橋市民球場
ヽ郡-科技高豊田
∧刃-福江

瑞穂球場
[亠崗-半田工
∨田南-桜台

初日にものすごい注目校というのは登場しませんが、気になるところでは、2回戦でぶつかる西尾東と名古屋国際が登場。また、愛産大工も注目したいところですね。

僕は、津島球場に行く予定です。試合のある日は晴れるといいなぁ。

享栄のエース宮本、夏の登板は絶望的

今朝、中日スポーツを見ていたら、ショッキングなニュースが出ていました。

享栄のエース宮本君が夏は登板出来ない。

春の県大会のあと、肩や腰に痛みが発生。懸命の治療も間に合わず、夏は外野手としての出場になるとのことでした。

結局、春に無理させすぎですね。これは監督の責任だと思います。最後の夏に投げられないというのは、よっぽどひどい状態なんだと思います。とにもかくにも残念、の一言ですね。本人が一番残念でしょうけど。

樟南高校初戦敗退

樟南高校初戦敗退。この記事を見てびっくりすると同時に、やっぱり高校野球って怖いなって思いました。
今年の愛知県大会もたくさんこういうことが起こりそうなそんな気がしちゃいました。
野球に絶対はない!
改めてそう思いました。

高校野球愛知県大会予想

7月15日から開幕する高校野球愛知県大会。
Aブロックから順に進出校を予想していきたいと思います。

Aブロック
豊田西と中部大第一の一騎打ち。シード校は豊田西ですが、どちらも好投手を擁し、力は五分五分だと思います。どちらにするか迷いましたが、中部大第一と予想します。

Bブロック
ここは、愛産大三河がリードしています。ただし、愛産大三河としても、初戦が骨っぽいところとあたります。西尾東と名古屋国際の勝者なんですが、どちらがきても侮れない。ここで足元すくわれなければ、順当に愛産大三河だと思います。

Cブロック
同朋にとってはやや厳しい組み合わせ。初戦から、愛産大工と当たることが予想されます。正直いってここを突破できるか五分五分とみています。僕は、このゾーンは大府と予想します。ただ、大府も星城と3回戦で当たるのが厳しいところですが・・・。

Dブロック
激戦ブロック。ですが、最終的には愛工大名電と愛知啓成の一騎打ちだと思います。組み合わせを見るまでは、甲子園は、なんだかんだこの2校が有力かな?と思っていました。それが4回戦で当たってしまうとは・・・。愛知啓成は、この名電を突破できれば、甲子園までいけるんじゃないか?と思います。力は五分五分。ただ、僕は、やはり堂上を甲子園でもう一度見たい、という気持ちが捨てきれませんでしたので、愛工大名電と予想します。

Eブロック
享栄は順当に5回戦までは行くでしょう。5回戦の相手が桜丘ですと、苦戦するかも?投手がいいですからね。宮本君が本調子でないと、怖い。ただ、それでも享栄だと思います。

Fブロック
豊川は初戦で当たる碧南工が油断できない相手。あとは、東邦と一騎打ちでしょう。正直、どっち、と予想しづらいんですが・・・。豊川にします。

Gブロック
激戦ブロック。ここは若干私情も入るため予想は難しいのですが・・・。中京大中京と弥富は弥富。豊田大谷と杜若は豊田大谷。愛知が弥富に勝って、5回戦で豊田大谷とやって、うーん、勝つことが想像できない。ということで、豊田大谷にします。ただ、愛知高校頑張れ。

Hブロック
春日丘がくじ運に恵まれました。ここは、問題なく春日丘でしょう。

ということで、ベスト8予想は、
中部大第一、愛産大三河、大府、愛工大名電、享栄、豊川、豊田大谷、春日丘
となりました。
代表校予想は、愛工大名電とします。

まぁ、当たらないでしょうけど(笑)。とにかくどこがいってもおかしくない状況です。出来るだけたくさん試合が見たいな、と思っています。

愛知大会組み合わせ確定。松蔭、愛知について。

とうとう夏の大会の組み合わせが決定。
展望、予想はまた改めてやります。

今日は、ご贔屓チーム、松蔭高校、愛知高校の組み合わせについて。

まずは松蔭。

激戦区、Dゾーンに入ってしまいました。ちなみにこのゾーンの有力校は、愛工大名電、愛知啓成、菊華、栄徳、成章、刈谷、といったあたりですね。
松蔭にとって勝負は3回戦。成章との対戦でしょう。昨年秋のベスト8。公立高校としては数少ない格上といっていいチームですね。ここを突破できれば5回戦まではいける気がします。ただ、ここで名電、啓成の勝者とやらなきゃいけないので・・・。目標のベスト8は厳しいですね。まずは3回戦の成章撃破を目指して頑張ってほしい。

続いて愛知。

こちらももう一つの激戦区といっていいゾーンになってしまいました。このGゾーンの有力校は、弥富、中京大中京、杜若、豊田大谷、豊川工、といったあたりですね。
ただ、危惧していた、初戦の3回戦で強豪と当たる、という状況は避けることができました。一つ勝つと弥富、中京大中京の勝者と当たりそうですね。中京大中京は出来れば避けたい。名前負けするからなぁ。ここを突破すると杜若と豊田大谷の勝った方と当たる感じです。杜若には秋に勝っていますが、力はありますからね。豊田大谷も夏には仕上げてきますし・・・。今年はチャンスもあるかと思っていましたが、厳しい組み合わせになりました。それでもつぶしあってくれる部分もありますので、なんとか、Gゾーン突破を目指してほしい。

甲子園雑誌の愛知県展望

週刊ベースボールが発行した甲子園予選展望号と、報知高校野球を入手しました。

愛知県の展望

週ベ甲子園版
ゝ栄 同朋 0工大名電 ぐγ侶疾 グ産大三河 λ田西 中京大中京 中部大第一 この他 東邦、豊川、春日丘、大府、星城、成章、弥富、愛知、豊田大谷

報知高校野球版
ゝ栄 愛工大名電 K田西 ぐ産大三河 ダ云襦´γ翩大第一 同朋 東邦、中京大中京 大府 愛知啓成 春日丘、愛知 弥富、杜若、豊川 洩掌轍姐餾檗´憶鋲繊安城

どちらの雑誌も享栄を一番手に上げました。春優勝の実績から言えば当然といえば当然なんですが、どちらにしても宮本次第。エースの調子が上がらないと・・・。

評価が分かれたのが、同朋、愛知啓成。同朋は春の実績をどう評価するか。愛知啓成は、春の初戦負けをどう評価するか、だと思います。

報知で評価が高かったのが星城。どうやら青山といういいピッチャーがいるようです。ただ、一度も見たことないんですよね、星城。夏は見れるかなぁ。

あとは、大府の評価が意外と低いですね。2人のエース格がいて、勝ち進む要素はあると思うんですけどね。

僕は、あくまでも組み合わせを見てから自分の予想をしたいと考えています。

朝日新聞の地方大会展望

15日付けの朝日新聞に地方大会の展望の東日本編が掲載されました。

もう、17日から沖縄大会が始まるのですね。早いなぁ。

で、愛知県の展望です。
「夏は戦国時代」
本命不在の中、一歩リードするのが、春を制した享栄。エース宮本は140kの速球が武器の本格派右腕。スタミナもある。
春不調だった、愛知啓成も有力。甲子園で得た自信と経験は大きい。
昨夏覇者愛工大名電は堂上が健在。春準優勝の同朋は2年生前田が投打に成長著しい。
好投手上杉を要する豊田西、秋県優勝の大府などが公立勢の81年以来の出場を目指す。

こんな感じでした。個人的には、愛産大三河の名前がなかったのが少し意外でしたね。
僕は、組み合わせが終わってから予想したいと思っています。というか組み合わせ次第でどうなるかほんとに分からないというか、予想しようがないと思いまして。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ

コウです。
コウスポ(https://kouspo.jp/)と使い分けてこちらも続けてまいります。

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
12日
社会人オープン戦
13日
選手権愛知大会
豊田球場
14日
選手権愛知大会
小牧球場
15日
選手権愛知大会
熱田愛知時計120スタジアム
19日
選手権三重大会
20日
選手権愛知大会
21日
選手権愛知大会
22日
選手権愛知大会
Recent Comments
  • ライブドアブログ