コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

TVドラマ

「まほろ駅前番外地」「信長のシェフ」

久々に今季はドラマを見ています。
まずは「まほろ駅前番外地」
映画にもなった「まほろ駅前多田便利軒」のドラマ版。
元々ゆるーいドラマで、多田と行天のやりとりが面白いドラマですけど、ドラマもやっぱり面白い。
原作も読んでいますけど、オリジナルのエピソードも面白いです。
1話も悪くなかったけど、2話が秀逸でした。今後も期待です。

「信長のシェフ」は元々漫画が原作で、雑誌で読んでいました。
正直ジャニーズの玉森主演ということで、内容を心配していましたが、割と真摯に作っているなぁという印象。
でも原作まだ続いているけど、どうやって終わらせるんだろう。オリジナル展開をするのかな?まぁ明智光秀をえらく早く出したり、結構違う展開にすでにしてますけどね。

あと「おトメさん」も後半見て面白そうでした。ドラマ見るのに忙しくなりそうです。

ドラマ「不毛地帯」を見ました。

久々にドラマを見ました。
まぁたまたま付けた時にやっていて引き込まれたのですが・・・。

あんまり、フジの大きなドラマというのは、ヒネクレモノなので見ないのですが、ちょっと見出したら気になって目が離せなくなりました。

冬のドラマ、「キイナ」以来のドラマ視聴になりそうです。

元軍人による、日本復帰後の商社での活躍の話なのかな?1話は2時間以上かけてプロローグ的な話でしたが、ここからどういう話に持っていくか。原作も知らないし、昔の映画なども知らないので、楽しみに見たいと思います。

キイナ−不可能犯罪捜査官−

今期は久々にドラマを見ようかと、あらすじや出演者で興味を持ったドラマをいくつか見ていました。
「銭ゲバ」「本日も晴れ。異常なし」を1話見ていましたが、途中リタイア。
「銭ゲバ」はドラマとしては面白そうな感じなのですが、あそこまでダークなのは見れないんですよね。個人的に。良く土曜21時からにあのドラマをやるなぁ、というのが印象です。

昨日始まった「キイナ」。出演者も悪くないし、菅野さんは好きだし、話の展開的には無理もあるものの、元々がそういうものを謳っているドラマ(特命リサーチなどで実際に取り上げられた不可思議な事件が元)なので、ライトに見ている分には面白かった。このドラマだけは最後まで見れそうです。

「あの戦争は何だったのか-日米開戦と東条英機」

「あの戦争は何だったのか-日米開戦と東条英機」

昨日TBS系列で放送された、およそクリスマスイブとは思えない重厚なドラマ。
たまたまチャンネルを合わせました(やることは知っていた)が、目が離せなくなりました。

最初はたけしさんの東条役に違和感を覚えました(というかたけしそのものにしか見えない)が、段々とそう見えてきたのが不思議でした。
やはり自分たちの知識では、東条首相が戦争への道を突き進んだ、ぐらいの認識しかないのですが、色々当時の軍の存在、力、関係が見て取れて、勉強になるドラマでした。久しぶりに地上波でいいドラマを見れたなぁと思える作品でした。

クリスマスには相応しくない、といいましたが、この前日は東条英機の命日。やる意味は十分にあったドラマでした。

「あしたの喜多善男」

ここのところ色々忙しくて、&野球シーズンは野球が中心なのでなかなか見る機会がなかったTVドラマ。

今期もそんなに気にしてはなかったのですが、たまたま付けた時にやっていた、「あしたの喜多善男」。名脇役小日向さんが主役ということで話題になっていましたが、見たらこれが面白い。久々に来週も必ず見なきゃ、と思わされました。

ほんとは、「はちみつとクローバー」が成海璃子ちゃんだったので、見ようか、と思ったのですが、少し見ていてなんだか見る気がなくなりやめ。

しかし、松田龍平ってあんまり見たことなかったのですが、親父(松田優作)に似てきましたね。役柄もあるかもしれませんが。

脇もいいですし、テンポもいい。久々に注目ドラマです。

「バッテリー」ドラマ化

あさのあつこさん原作の「バッテリー」が今度はTVドラマ化されるという記事が出ていました。

岡山県の小都市を舞台に野球で心を通わせる中学生の姿を描いた、あさのあつこさんのベストセラー小説「バッテリー」が、NHKの連続ドラマになり、来年4月から放送される。NHKが12日、発表した。ラジオドラマ、コミック、映画化と相次ぎ、テレビドラマ化によってさらに幅広い年代から注目を集めそうだ。同県内でもロケを予定している。
主人公の天才少年投手原田巧は、ドラマ初出演となる関西ジャニーズJr.のメンバー中山優馬さん(13)が演じる。

まだ、巧役以外は未定とのこと。映画版の主人公や豪がまさに適役だっただけに、人選が注目されますね。この中山君は、野球をやっているということで、ジャニーズだから選んだだけではなさそう。

映画では詰め込んだために描ききれなかった部分を、うまく描いてほしいですね。楽しみです。

帰ってきた時効警察DVD−BOX買いました

帰ってきた時効警察 DVD-BOX


昨日買ってきました。前作は買おうかどうか迷いながら買わなかったのですが、今回は買ってしまいました。いざ買ってみると、前作も欲しくなる・・・。

特典のオダジョーと麻生さんのゆるーい解説が面白かった。また、本編は時間があるときにのんびりと見ていこうかと。

前作は、また来月にでも買おうっと。

帰ってきた時効警察

昨日放送された第1話を見ました。

やっぱり面白い。前クールの際の第1話を見た時の衝撃はないですけど、十分面白いです。

しかも名古屋地区は1日遅れの土曜日深夜1:00からだったのが、金曜日の24時22分からに昇格していました。これにはびっくり。でもうれしいです。

1番面白かったのは、誰にも言いませんよカードのところ。大笑いしてしまいました。

今度、競馬はイカの足で買おうかな^^。

生徒諸君!をドラマ化

生徒諸君! (1)

かなり昔の漫画ですよね。なんどか映画やドラマになっているようですし。
これは、母親が読んでて、少女漫画ながら小学校の頃とか読んだりしてました。沖田君の遭難死は涙なしでは読めません。

で、今回ドラマになるのはこれ。
生徒諸君! (教師編2)


一応教師編は途中まで読みましたが、絵が下手になっているのと、以前の話から改悪されている点が納得がいかず、最近のは読んでませんでした。ドラマ化といっても微妙だな・・・。内山理名もちょっと微妙だし。設定だけ活かした別ドラマになるのかなぁ。多分見ないと思うけど、昔好きだったものだけに、記事にしてみました。しかしドラマはオリジナルのネタはないのか。

時効警察復活

4月からオダギリジョー主演で深夜枠としては異例のヒットとなった時効警察が帰ってくる。

前回と同じ枠で放送ということで今から楽しみで仕方ありません。前回は監督脚本で差が結構ありましたが、今回はキャラも出来ているので余計に楽しみです。

また全話録画しなきゃ。

「華麗なる一族」第1話を見ました

TBSがものすごく力を入れているドラマ、「華麗なる一族」。とりあえず第1話は見てみました。
とりあえず、ものすごく面白いとかそういうのはないですが、まぁまぁよく出来ていたんじゃないかと。
しかし来週以降見るか微妙だな・・・。なんといっても疲れそうなんですよね。きちんと見ないと人が多くて理解出来なさそうですし。

しかし、キムタクのドラマ見るなんていつ以来だろう。基本的にキムタクが出てると無条件で見ないんですが(笑)。HERO以来かな?

また気が向いた頃に感想を書くかもしれません。が、なにも書かなかったら、見なかったんだと思ってください(笑)。

演歌の女王 第1話を見ました

今クールでは一番期待していた「演歌の女王」
「女王の教室」のスタッフに天海祐希主演ということで見ようと思っていたんですが・・・。
第1話を見た感想としては可もなく不可もなく、といった感じでした。

結構女王に出てた人が出ててそれは懐かしかったりしてよかったのですが・・・。なんだろう。不幸なのは自分のせいじゃん、とか思っちゃうんですよね。同じ人間に何度もだまされるとか。福田麻由子ちゃんの使い方は、「てるてるあした」に被るし。

一応来週も見る予定でいますが、続かない気が・・・。実はまだ「のだめ」が録画してあるのに見てないし。今期のドラマはまた続かないかなぁ。

今期のドラマは3本

今期は興味のもてるドラマが少なかったんですが、今のところ3本ですね。

弁護士のくず
クロサギ
てるてるあした

ただ、前期の時効警察、2期前のあいのうた、のような、はまるほどのドラマが僕的にはない、そんな感じです。
放送日にどうしても見よう、そんな気になんかならないんですよね。仕事が忙しかったり、野球も見たいのもあったり。ドラマを見ることの優先順位が下がってるんですよね。もしかしたら全滅するかも。

あいのうたDVD−BOX買いましたー!

ついについに待ちにまった「あいのうた」のDVD−BOXが発売になり、昨日購入しました。
特典は、未公開カットとかがあったらよかったんですが、正直いまいちかな。まぁドラマ自体がもう一度見たかったからいいんですけどね。
また暇な時に見ようっと。

女王の教室SPを見ました。

実は、いつ放送か忘れていて、初日の15分くらいたったとこで、たまたまTVつけたらやっていてあわてて見出しました。危なかったです。

初日、駄天使編は、翔君がかわいそうでした。あんなにいい子なのに・・・。展開的に死ぬのが分かっているだけに見ていてつらかった。白真矢は、露骨に天童先生っぽくてやりすぎのような気がしましたが。最後のスーツが灰色になったところは、ちょっと笑っちゃいました。

2日目は、灰色真矢とクラスを支配しているガキとの対決。悪魔降臨編はよかったです。本編での伏線(怪我やセリフなど)を見事に消化してくれていたし、最後の説得のところでは涙が止まりませんでした。
個人的には、今の真矢が、「教師でいる限り、想像できない奇跡に出会える」こう言ったセリフが心に残りました。あの、本編の卒業のシーンのことを言っているのかなーと思い、感動がよみがえりました。

中学生の和美や由介も出てきたりで、非常によく出来たSPでした。こういうSPなら大歓迎。

時効警察第5話

今回はおもしろかった。1,2話の雰囲気が復活!という感じでした。
どう見ても、長○にしか見えない本郷からはじまり、コネタのオンパレード。
これぞ時効、といった感じでした。
熊本さんが都合よくファンでありすぎなところが気になりますが、それも一つのネタなんでしょう。
ゲストも豪華ですしね。この感じで最後までゆるりといってほしいですね。

浦沢直樹「HAPPY」ドラマ化決定

スピリッツの表紙を見て驚きました。「HAPPY」のドラマ化・・・。
しかしTBS。ネタがないというか、安易な原作物ばっかというか。まあ完結しているのでドラマにはしやすいのかもしれませんが、この漫画原作物ばっかやるのは、自分たちの能力が無いと言っているようなもんだと思うんですけどね。

で、「HAPPY」ですか。正直、あんまりちゃんと覚えてないんですよね。そんなにおもしろかった印象がなくて。なんていうか、もう一回見直そう、とあんまり思わない漫画なんですよね。だから、連載中にみていただけだから余計に覚えてない。特別駄目だったとも思わないんだけど・・・。相手の女の子がとことんやな奴だったのは覚えてるんですけど。

基本的にスポーツものはCGでごまかすしかないんでしょうけど、あんまりすきじゃないんですよね、スポーツ物のCG。
初回は一応見るかもしれないけど、あんまり見れないような気がします。

時効警察、第四話

今回は、ゲスト永作博美。なんか久々に見たなー。相変わらずかわいいなー、て感じで見だしました。
3話でちょっとトーンダウンを感じたんですが、4話はおもしろかったと思います。
ただ、うまくいえないんですけど、おもしろさの質が違うって感じがしました。
演出が違うせいだと思うのですが。1話2話の綿密さが薄れてきている気がするんですよね。いや、今回は、結構おもしろかったし、笑っていたんですけどね。だったらいいじゃん、とも思うんですが、それだけ、1,2話は個人的に評価高いんですよね。
来週は奥菜恵ですか。楽しみです。

神コロ、急上昇。

第3話を見ました。メイド服には引きそうになりましたが(笑)、あっちとやっちのやりとり、やす子が哲也に電話でお帰りというシーンなど、涙が出ました。ここにきて、設定にもなれ、いいドラマへと昇華しだした感じがしました。

個人ランキング的には、「時効警察」がダントツでしたが、3話で若干トーンダウンしている間に、「神コロ」が一気に差をつめた感じです。来週も楽しみです。

今期の見るドラマを確定

1話を見たドラマ

Ns’あおい
アンフェア
けものみち
白夜行
小早川伸木の恋
夜王
時効警察
神はサイコロを振らない

このうち
Ns’あおい(1話リタイア)石原さとみが駄目でした・・・。
白夜行(1話リタイア)こういう、かわいそうなやつって駄目みたいです。いじめとか。あわないってやつですね。
小早川伸木の恋(2話リタイア)やっぱりあの奥さんがきついかな?これ原作の1巻を読んでみたら、原作のは読めました。ということで、ドラマはリタイアします。

迷い中なのが、
けものみち
夜王
です。とくにけものみちは次は見ないかもしれません。夜王は、なんだかんだ見る気はします。

個人的な楽しみランキングは、
1 時効警察
2 神はサイコロを振らない
3 アンフェア

こんな感じです。まぁ3つくらいが負担が少なくていい気はするんですよね。

神はサイコロを振らない 第1話見ました

なかなかおもしろかったです。演出部分で気になるところが無かったわけではないんですが・・・。現実の受け入れ方だとか。ただ、ここからどうドラマを持っていくかが大事かなー、と思いますが。今日は導入部分としては、よかったと思うし。後は、9日間のメッセージ。どうやら、10年後にただ来ただけではなく、時間も限られているようですね。それをどう演出していくか、これからに期待ですね。

10年前かぁ。ちょうど成人式があったころだなぁ。久々に中学の頃好きだった人にあってうれしかったし、かわいかったなぁ。それ以来見たことないからどうしてるかわかんないけど。あれから10年かぁ・・・。早いなぁ。

時効警察見ました。

今頃なんですが、録画してあった時効警察を見ました。
で、感想なんですが、これはおもしろい。中途半端なコメディドラマよりよっぽどおもしろいし、なにより今期、重い重いドラマが多い中なので、よけいにこの軽さが際立つというか。ありえない設定なんですが、でもネタが満載でいい感じです。最後もあくまで趣味を貫くところも徹底しててイイ。
肩の力を抜いて見れるし、1話完結なので安心してみれるし。個人的には、今期一番になるかも。

夜王〜YAOH〜 第1話感想

あんまり過度な期待をせずにみたんですが、なにげにおもしろかった。サスペンスやミステリー、医療関係ばっかりの今クールなので、あんまり深く考えずに見れるかなーと思える作品です。かなり力の差があるナンバー1にどうやって迫っていくか。うまく力の差を1話で見せましたし、3ヶ月で、というのは現実では無理な話だと思いますが、どうやって見せていくか、って感じですね。とりあえずこの後も見ていきたいと思います。

白夜行、第1話見ました。

前に記事を書いた時点では見るつもりなかったんですが、とりあえず一回見ておこうと思って、録画鑑賞しました。

感想は・・・、いい最終回でしたwって感じです。子役2人、特に福田麻由子ちゃんがすばらしかった。なんか、女王の時に比べると大人っぽくなったと思いますし、あのぐらいの歳だと女の子のほうが、大人びているのもよく出来ていたと思います。金八、もとい武田さんのあやしい関西弁は問題ありですが、まぁ、味ということで。2時間ドラマでよくまとまっていたんじゃないかなー、と思います。
来週から、大きくなって本来の役者陣に戻るみたいですが、子役のが良かったと言われないように頑張ってほしいですね。
鑑賞する前に、暗く、重いっていう感想を見ていたので、結構覚悟してみたんですが、なんとか大丈夫でした。ただ・・・、逃げる必要あったんかな?自首したって子供だし、ひどいことされていたし、正当防衛とまではいかなくても、なんとかなったんじゃないかな?と。実父殺しは罪重いかもしれないけど。
でもそれじゃドラマになんなかったんだろうけどさ。
というか、金八さんは、それが分かって、なんとかしてあげたいって頑張っていたのかな?って気がしてきました。
うーん。来週からどうしようかな?木曜日に重いの重なりすぎだよ。エネルギー、もつかな?

けものみち 第1話感想

けものみち、第1話を見ました。なかなかよかったです。黒革の手帖は見てないんですが、ダークな米倉涼子ははまり役ですね。展開の速さもよかったと思います。
なんていうか、画面を通じて、しっかり作ってある感が感じられる作品だと思いました。黒い人ばっかりでどうなっていくか、非常に楽しみです。

小早川伸木の恋 第1話の感想

柴門ワールド全開、って感じでした。原作は読んでないんですが、いかにもなキャラが総登場、という感じ。現実感のなさにもつながるんですが、逆にドラマと割り切ってしまえばいいのかな?と思います。
序盤から、話に引き込んだし、良かったと思うんですよね。一箇所だけ、管理人って言われての回想シーン。管理人なのに周りから見られる観衆?意味わかんねって思いましたけど。
これは、柴門ワールドがすきかきらいかではっきり分かれそう。個人的には、割と好きなので多分最後まで見ます。

Ns'あおい、アンフェアの感想

火曜日の9時、N’sあおい。
話の冒頭は正直いまいちでした。石原さとみに魅力ないし、あんまりあってないし。最後まで見て、なんとかギバちゃんと杉田かおるの魅力で持たせたかなーって思いました。ただ、どうしても石原さとみのキャラにも共感できないし、どうしようかなーって悩んでます。2回目、持つかなぁ。

続いて、10時、アンフェア。
冒頭からは、話に割と引き込まれました。篠原涼子も良かったと思いますし。ただ、問題が。小林麻央。スローダンスの時も勘弁してくれ、って思ってましたが、今回も・・・。この人のおかげで、見るのやめようかと思ったくらい。ちょっとサスペンスにしてはおかしな部分も感じたし。なんであんなメール着てるのに知り合いである刑事に報告してないんだろうって違和感を感じました。
とりあえず引き続き見たいとは思います。

↓ネタバレ↓(13日追記)

続きを読む

2006年1月〜3月期のドラマ

今日の西遊記から、連続TVドラマがスタートします。今の時点で見る予定のドラマ。

火9 Ns’あおい 石原さとみだから見る気なかったんだけど、共演者に魅力を感じたのでとりあえず見てみようかな?

火10 アンフェア 篠原涼子なので見ます。

水10 神はサイコロを振らない はじめは出演者に魅力を感じなかったが番宣みたら面白そうでした。結構楽しみ。

木9 けものみち とりあえず見てみようかな、って感じです。

木10 小早川伸木の恋 柴門さんの原作は知らないんですが、これもとりあえずって感じです。

金10 夜王〜YAOU〜 これは原作を知ってます。どう料理してるか見てみるって感じです。

今期は、自分的に琴線に触れるドラマがあまりなく、とりあえず、というのが多いのが特徴です。一番期待は、神コロですね。前期の「あいのうた」のようにいいドラマに出会えるといいですけどね。

「女王の教室」スペシャル決定!!

一挙放送の最後に告知がありました。今年の春、ということです。真矢の過去が明らかになる、とのことです。非常に楽しみです。まぁ、伏線を引くだけ引いて、消化してないですからね。どうも女王の教室BOOKでは、多少明らかになっているみたいですが。やはり映像で見たい。期待しています。

この前の「anego」スペシャルみたいに、ほとんど過去の映像で新作カットは30分、内容に変化がほとんどなし、ってのは勘弁してくださいね。

「女王の教室」一挙再放送

昨日、今日と「女王の教室」の再放送が行われています。HD付きのDVDを買ってよかったと思える放送となり、うれしかったです。早速、録画を行いました。

番組の冒頭に和美ちゃんと由介が登場。番組のあおりを行いました。半年もたってないぐらいなんですが、2人とも大人っぽくなってたのにびっくり。子供の成長は早いですね。

また、ドラマは、時間が出来たときにみたいなー、と思います。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ

コウです。
コウスポ(https://kouspo.jp/)と使い分けてこちらも続けてまいります。

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
12日
社会人オープン戦
13日
選手権愛知大会
豊田球場
14日
選手権愛知大会
小牧球場
15日
選手権愛知大会
熱田愛知時計120スタジアム
19日
選手権三重大会
20日
選手権愛知大会
21日
選手権愛知大会
22日
選手権愛知大会
Recent Comments
  • ライブドアブログ