東京スポーツ新聞社制定「2020年度プロレス大賞」受賞者
【MVP】内藤哲也(新日本プロレス)
【ベストバウト】オカダ・カズチカ対内藤哲也(新日本1.5東京ドーム)
【最優秀タッグ賞】杉浦貴&桜庭和志(NOAH)
【殊勲賞】潮豪(NOAH)
【敢闘賞】高橋ヒロム(新日本プロレス)
【技能賞】遠藤哲哉(DDT)
【女子プロレス大賞】ジュリア(スターダム)

今年は週プロも買わなくなって、webでは見ていますが、動きを追ってなかったのであんまりどうこうないんですが・・・。
新日本プロレスが一強状態で、それが反映されて早数年、という感じですね。

NOAHが2つ賞を取ったのが意外といえば意外ですが・・・。今年はコロナで各団体が厳しい状態になっていると思いますし、それが来年も続きそうな感じ。

体力が持つかどうかも重要になってきそうですね・・・。

配信中心になっていくかもですけど、やっぱり生観戦の楽しさには変わらないんだよなぁ。