8日目結果

高知(高知) 6-7 常葉橘(静岡)
長野日大(長野) 7-6 天理(奈良)
関西学院(兵庫) 4-5× 中京大中京(愛知)
横浜隼人(神奈川) 1-4 花巻東(岩手)

常葉橘は初出場で2回戦突破。守備はそんなにでもない、という話でしたが、しっかり守っていました。庄司君は終盤苦しいピッチングでしたが、バックの助けもあり投げ切りました。ギリギリで守るところはさすがです。もう少し、ピッチングに幅を持たせてほしいな、と感じます。

天理はやはり苦戦しました。長野日大は会心のゲームだったと思います。競り合いに強いチームですね。侮れません。

中京は劇的な勝利。ただ、力だけでいえば、もう少し楽な試合もできたと感じます。
ただ、ゾーンは広めですし、丁寧に投げるピッチングでは仕方ない面もあるかな、と思います。4−3であと一点あれば勝てる。そう考えるのは間違いないですが、中京の打線で1死2,3塁でスクイズは必要ないですよね。それを救った選手たちはすばらしいです。
森本先発はありだと思いますし、良く投げたと思います。

花巻東はさすがですね。

9日目カード
東北(宮城) - 日大三(西東京)
都城商(宮崎) - 三重(三重)
智弁和歌山(和歌山) - 札幌第一(南北海道)

この日でベスト8が出そろいます。
三重が都城商にどこまで戦えるか。東海勢そろい踏みに期待します。