コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

高校野球2015年夏甲子園

東海大相模が45年ぶり2度目の夏優勝

東海大相模10−6仙台育英

正直、心情的には仙台育英に勝たせたかったな。東北勢初優勝がかかっていたし。
でも、そういう多くのファンが思う気持ちが足かせになった気がする。試合後の佐藤世那君のコメントを聞いてそう感じた。
これまでに1回でも東北勢が優勝してたら、仙台育英は優勝出来たかもなぁ。

でもそれだと、球場中が仙台育英の応援なんて雰囲気にもならないだろうし。

あえて言うなら、佐藤世那君の余力を残す采配が出来なかった監督に問題があったと思う。もっとイニング数を減らせる場面はありましたよね。

何にしても、初戦を見た時に東海大相模、仙台育英は強いと思いました。それだけに決勝にふさわしいカードになったしまだ見てないけどいいゲームになって良かったと思います。

東海大相模さん、おめでとうございます。

仙台育英−明豊 観戦記(2015年夏甲子園)

8月9日に甲子園で行われた第4試合、仙台育英−明豊の観戦記です。
仙台育英が強いのは分かっていましたが、いきなりヨーイドンでここまでになると・・・。
色々厳しい試合でした。

仙台育英
503002020|12 H20 E1
000000100|1 H4 E2
明豊

仙台育英
佐藤世、百目木−郡司
明豊
前田、吉元、片山、山中−麻生

投手成績
仙台育英
佐藤世(1) 8回 120球 被安打4 四球3 三振7 失点1
百目木(10) 1回 31球 被安打0 四球3 三振1 失点0
明豊
前田(1) 5回1/3 99球 被安打16 四球2 三振3 失点10
吉元(11) 1回2/3 13球 被安打1 四球0 三振1 失点0
片山(10) 2/3 11球 被安打2 四球1 三振0 失点2
山中(7) 1回1/3 20球 被安打1 四球1 三振0 失点0 

佐藤世投手は右のオーバーハンド。ひじが伸びたフォームで、MAX146kとスピードは出ていたものの、連投になると厳しいかな、という印象。

明豊の前田投手は左のオーバーハンド。まっすぐは130k半ばを記録し、決して悪いピッチャーではありませんでした。

(試合経過)
1回表、1死2塁から3番平沢が右中間へ2ラン。1死2塁から5番佐々木良、6番紀伊の連続タイムリー2ベース。2死3塁から8番谷津がタイムリー。仙台育英が5点先制。
3回表、無死1塁から6番紀伊がタイムリー2ベース。2死2、3塁から1番佐藤将が2点タイムリー2ベース。8−0
6回表、1死1、3塁から5番佐々木良がタイムリー。6番紀伊がタイムリー2ベース。ここでピッチャー交替、吉元。
7回裏、2死2塁から代打黒岩がタイムリー。10−1
8回表、2死満塁でピッチャー交替、山中。9番佐藤世が2点タイムリー。
仙台育英が大勝しました。
続きを読む

中越−滝川二 観戦記(2015年夏甲子園)

8月9日に甲子園で行われた第3試合、中越−滝川二の観戦記です。
兵庫代表の滝川二、ということで、球場中が滝川二の応援、という状況。そんな中中越には頑張ってほしいな、と思いながら観戦しました。

中越
100010010|3 H13 E1
001002001|4 H15 E1
滝川二

中越
高井、上村、雪野−波方
滝川二
友井、塩本−芝本

投手成績
中越
高井(10) 5回2/3 77球 被安打11 四球0 三振2 失点3
上村(1) 1回2/3 33球 被安打1 四球2 三振1 失点0
雪野(11) 1回 25球 被安打3 四球1 三振1 失点1
滝川二
友井(1) 8回 115球 被安打11 四死球4 三振4 失点3
塩本(10) 1回 19球 被安打2 四球0 三振1 失点0

中越の雪野投手が右のサイドハンドでMAX142kを記録。ただ、真ん中付近に集まってしまっていた印象でした。
滝川二の2投手は2年生。秋以降も注目ですね。

スタメン
中越
7入澤 6永井 8小林史 2波方 3治田 5小林弘 9関川 1高井(10) 4井口
滝川二
8根来 7大嶋 5川北 3建畑 4山名 6結城 9青木 2 芝本 1友井

(試合経過)
1回表、2死2、3塁から5番治田がタイムリー。中越が先制。
3回裏、1死1、3塁から2番大嶋がタイムリー。同点。
5回表、1死満塁から3番小林史がタイムリー。中越が勝ち越し。2−1
6回裏、無死1、3塁から内野ゴロの間に1点。1死1、3塁から犠牲フライ。2死1、2塁でピッチャー交替、上村。滝川二が逆転。3−2
8回表、2死2塁から7番関川がショート内野安打。送球が逸れる間にランナーホームイン。
8回裏、1死2塁でピッチャー交替、雪野。
9回裏、1死1、3塁から6番結城が初球をたたいてサヨナラタイムリー。滝川二が勝ちました。

続きを読む

天理−創成館 観戦記(2015年夏甲子園)

8月9日に甲子園で行われた第2試合、天理−創成館の観戦記です。
8月9日という日に長崎代表の試合が組まれる。こういう運命みたいなものを感じて、創成館には頑張ってほしいな、と思いながら観戦しました。

天理
000200000|2 H5 E0 
000200001|3 H11 E1
創成館

天理
冨木−堤田
創成館
藤崎、水永−大田

天理
冨木(7) 8回2/3 116球 被安打11 死球4 三振2 失点3
創成館
藤崎(10) 7回1/3 113球 被安打5 四死球3 三振4 失点2
水永(1) 1回2/3 18球 被安打0 四球0 三振0 失点0

スタメン
天理
8舩曳 4前久保 6貞光 3坂口 1冨木(7) 5川崎 7斎藤(1) 9神野 2堤田
創成館
3鳥飼 9嶋田 8峯 7鷲崎 2大田 6宇土 4中島崇 5中島巧 1藤崎(10)

(試合経過)
4回表、1死1、2塁から6番川崎がタイムリー。1死満塁から3ゴロの間に1点。天理が2点先制。
4回裏、無死2、3塁から内野ゴロの間に1点。2死3塁から1番鳥飼がタイムリー2ベース。同点。
7回裏、2死1,2塁から6番宇土のヒットで2塁ランナーがホームを突くも好返球もあってタッチアウトに。
8回表、1死2塁でピッチャー交替、水永。
9回裏、2死3塁から4番鷲崎がサヨナラタイムリー。創成館が勝ちました。
続きを読む

津商−智弁和歌山 観戦記(2015年夏甲子園)

8月9日に甲子園で行われた第1試合、津商−智弁和歌山の観戦記です。
三重大会で2度試合を見て、いいチームとは分かっていますが、それでも津商は普通の公立校。そういうチームが全国制覇を2度もしたことがある智弁和歌山相手にどういう試合をするか、どこまで食らいつけるかに注目して観戦しました。

津商
000111312|9 H14 E3
200000020|4 H7 E7
智弁和歌山

津商
坂倉、石川−増岡
智弁和歌山
斎藤、金岡、加藤、中野−西山

投手成績
津商
坂倉(1) 6回2/3 82球 被安打5 死球1 三振5 失点2
石川(10) 2回1/3 32球 被安打2 四球0 三振2 失点2
智弁和歌山
斎藤(1) 6回2/3 106球 被安打9 死球1 三振6 失点6
金岡(11) 0/3 5球 被安打0 四球1 三振0 失点0
加藤(13) 1回1/3 被安打2 四球1 三振1 失点1
中野(10) 1回 被安打3 四球0 三振1 失点2

坂倉投手は立ち上がりこそボールが高く捉えられましたが、次第にコントロールが良くなり、智弁和歌山打線を手玉に取って行きました。熱中症での交替ですので、次の試合が心配ですが・・・。
石川投手は思わぬ形での登板になりましたが、MAX140kを記録。元々ボールのスピードは坂倉投手を上回るものを持っており、甲子園の経験が出来たことがこの後にも繋がりますね。

斎藤投手は左のスリークォーター。スライダーの切れが良く、MAX137k。捉えるのに時間がかかるかな、と思いましたが、意外と速く津商は捉えました。
加藤投手は1年生のスリークォーター。MAX138kと楽しみなピッチャー。まだまだ投げるだけ、という感じですが、どこまで成長出来るか。

津商
5小河内 8前田 3松葉 7辻 6江川 4高橋 9栗谷 1坂倉 2増岡
智弁和歌山
8野口 4滝本 9山本 2西山 3春野 6高垣 7中尾 5大石 1斎藤

(試合経過)
1回裏、先頭の野口が3ベース。続く2番滝本がタイムリー。さらに無死3塁から3番山本がタイムリー2ベース。いきなり智弁和歌山が2点先制。ただ、尚も無死1,2塁のところでゲッツーとセンターフライで2点でおさめたことが最初のポイントとなりました。
4回表、1死1、2塁から5番江川がタイムリー。2−1
5回表、2死1、3塁から2番前田がタイムリー内野安打。同点。
6回表、2死2塁から7番栗谷がタイムリー。津商逆転。3−2
7回表、無死1塁から1番小河内がタイムリー3ベース。2死3塁から4番辻がタイムリー3ベース。ここでピッチャー交替、金岡。更にタイムリーエラー。2死1、3塁でピッチャー交替、加藤。6−2
7回裏、2死無走者で坂倉が故障を訴えピッチャー交替、石川。
8回表、1死満塁からエンドランを仕掛け内野野選。7−2
8回裏、2死1塁から3番山本が右中間へ2ラン。7−4
9回表、無死2、3塁からスクイズ成功。無死1、3塁からスクイズ成功。9−4
津商が勝ちました。
続きを読む

第97回全国高校野球選手権6日目結果

6日目試合結果
鶴岡東(山形)9−6鳥取城北(鳥取)
関東一(東東京)12−10高岡商(富山)
興南(沖縄)6X−5石見智翠館(島根)
花咲徳栄(埼玉)15−3三沢商(青森)

オコエ選手が度肝を抜くスピードを見せたそうですね。興南も土壇場で逆転サヨナラ。

7日目の試合予定
聖光学院(福島)−東海大相模(神奈川)
遊学館(石川)−九州学院(熊本)
上田西(長野)−作新学院(栃木)
中京大中京(愛知)−鹿児島実(鹿児島)

第3試合で全チームが揃います。中京大中京が2度目の登場。上野投手に期待ですね。

第97回全国高校野球選手権4日目5日目結果

第4日目の結果
津商(三重)9−4智弁和歌山(和歌山)
天理(奈良)2−3X創成館(長崎)
中越(新潟)3−4X滝川二(兵庫)
仙台育英(宮城)12−1明豊(大分)

5日目の結果
健大高崎(群馬)10−4寒川(香川)
鳥羽(京都)7−1岡山学芸館(岡山)
秋田商3−1龍谷(佐賀)

健大高崎の機動破壊はさらにパワーアップしたような・・・。ただ盗塁するだけじゃない、相手を崩す機動力というのがすごかった。

6日目の予定
鶴岡東(山形)−鳥取城北(鳥取)
関東一(東東京)−高岡商(富山)
興南(沖縄)−石見智翠館(島根)
花咲徳栄(埼玉)−三沢商(青森)

第97回全国高校野球選手権3日目結果

早稲田実(西東京)6−0今治西(愛媛)
明徳義塾(高知)3−4X敦賀気比(福井)
大阪偕星(大阪)7−3比叡山(滋賀)
白樺学園(北北海道)3−4X下関商(山口)

第2試合〜第4試合がすべて延長戦。好ゲームが多かったですね。お客の入りもすごかった。

第4日目の予定
津商(三重)−智弁和歌山(和歌山)
天理(奈良)−創成館(長崎)
中越(新潟)−滝川二(兵庫)
仙台育英(宮城)−明豊(大分)

好カードが続きますね。津商も力を出し切れれば十分勝負出来ると思います。頑張ってほしいな。

第97回全国高校野球選手権2日目結果

花巻東(岩手)4−2専大松戸(千葉)
広島新庄(広島)4−2霞ヶ浦(茨城)
九州国際大付(福岡)8−2鳴門(徳島)
静岡(静岡)7−8東海大甲府(山梨)

静岡を優勝予想していましたが、初戦敗退。東海大甲府はやはり力がありますね。

3日目カード
早稲田実(西東京)−今治西(愛媛)
明徳義塾(高知)−敦賀気比(福井)
大阪偕星(大阪)−比叡山(滋賀)
白樺学園(北北海道)−下関商(山口)

第2試合が屈指の好カードですね。清宮君は・・・。まぁいいや(笑)。

第97回全国高校野球選手権1日目結果

北海4−18鹿児島実
中京大中京4−1岐阜城北
上田西3−0宮崎日大

鹿児島実が大勝。
上田西は草海投手が完封。北信越勢は今年も強そうですね。

中京大中京は初回の3点が大きかったですね。岐阜城北の鷲見投手はもっともっと見てみたかったピッチャーでした。こういうピッチャーが強い相手をどう抑えるか。お手本だと思いますね。

2日目カード
花巻東(岩手)−専大松戸(千葉)
広島新庄(広島)−霞ヶ浦(茨城)
九州国際大付(福岡)−鳴門(徳島)
静岡(静岡)−東海大甲府(山梨)

第4試合が面白そうですね。静岡は全国制覇が出来るチームだと思っていますが、東海大甲府も前評判の高いチーム。ここを突破出来れば・・・。

第97回高校野球選手権大会組み合わせ決定

◆第1日
第1試合(1回戦) 鹿児島実(鹿児島)―北海(南北海道)
第2試合(1回戦) 岐阜城北(岐阜)―中京大中京(愛知)
第3試合(1回戦) 宮崎日大(宮崎)―上田西(長野)

◆第2日
第1試合(1回戦) 花巻東(岩手)―専大松戸(千葉)
第2試合(1回戦) 霞ケ浦(茨城)―広島新庄(広島)
第3試合(1回戦) 九州国際大付(福岡)=―鳴門(徳島)
第4試合(1回戦) 東海大甲府(山梨)=―静岡(静岡)

◆第3日
第1試合(1回戦) 早実(西東京)―今治西(愛媛)
第2試合(1回戦) 敦賀気比(福井)=―明徳義塾(高知)
第3試合(1回戦) 大阪偕星学園(大阪)―比叡山(滋賀)
第4試合(1回戦) 下関商(山口)―白樺学園(北北海道)

◆第4日
第1試合(1回戦) 津商(三重)―智弁和歌山(和歌山)
第2試合(1回戦) 天理(奈良)―創成館(長崎)
第3試合(1回戦) 滝川二(兵庫)―中越(新潟)
第4試合(1回戦) 明豊(大分)―仙台育英(宮城)

◆第5日
第1試合(1回戦) 高崎健康福祉大高崎(群馬)―藤井学園寒川(香川)
第2試合(1回戦) 岡山学芸館(岡山)―鳥羽(京都)
第3試合(2回戦) 龍谷(佐賀)―秋田商(秋田)

◆第6日
第1試合(2回戦) 鳥取城北(鳥取)―鶴岡東(山形)
第2試合(2回戦) 関東第一(東東京)―高岡商(富山)
第3試合(2回戦) 石見智翠館(島根)―興南(沖縄)
第4試合(2回戦) 三沢商(青森)―花咲徳栄(埼玉)

◆第7日
第1試合(2回戦) 東海大相模(神奈川)―聖光学院(福島)
第2試合(2回戦) 遊学館(石川)―九州学院(熊本)
第3試合(2回戦) 作新学院(栃木)―未定

東海地区は隣県対決。
中京大中京は岐阜城北と。嫌な相手ですね。岐阜城北の鷲見投手が打てるか。
静岡は東海大甲府と。ここも前評判が高いので、嫌な相手ですね。
津商は智弁和歌山と。初出場とすれば、なかなかハードルが高い相手。でも津商は力がありますので、どこまで戦えるか楽しみです。

6日から始まります。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ(向坂 昇)

向坂 昇(コウサカ ノボル)
コウでこれからも呼んでください^^

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

広告
記事検索
今後の観戦予定
10月15日
トヨタスポーツセンター
21日
東海大会
22日
未定
27日
東海大会
28日
未定
29日
未定
11月3日
入替戦
4日
市内県立大会
5日
未定
Recent Comments
  • ライブドアブログ