コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

中学野球

江南ボーイズ−富士ボーイズ 観戦記(2018年東邦ガス旗争奪大会)

2月18日に津島球場で行われた第2試合、江南ボーイズ−富士ボーイズの観戦記です。
4回表までの観戦記になります。

江南ボーイズ
0002100|3
302202X|9
富士ボーイズ

江南B
横井−村瀬
富士B
水口、山口、坂本−秋山

横井投手は右のオーバーハンド。投げおろすタイプのフォーム。
水口投手は左のスリークォーター。序盤はコントロールがばらつく。
山口投手は右のオーバーハンド。上からの投げおろし。まっすぐはぼちぼち。
坂本投手は右のオーバーハンド。コントロールがいいタイプ。

スタメン
江南B
1横井 8安藤 2村瀬 7寺澤 5中村 3中嶋 9山中 4櫻井 6後藤
富士B
8川原 6北川 3木村 9益崎 7溝口 2秋山 5阿世知 1水口 4高橋

(試合経過)
1回裏、1死1、3塁から4番益崎がタイムリー。1死満塁からバッテリーエラーで1点。2死2、3塁からワイルドピッチ。富士Bが3点先制。
3回裏、1死満塁からタイムリーエラー。8番水口がタイムリー。5−0
4回表、無死1、2塁から5番中村がタイムリー。ここでピッチャー交替、山口。1死1、3塁から7番山中がタイムリー。2死満塁でピッチャー交替、坂本。5−2
ここで球場を後にしました。
試合は富士ボーイズが勝ちました。続きを読む

津島ボーイズ−小牧ボーイズ 観戦記(2018年東邦ガス旗争奪大会)

2月18日に津島球場で行われたボーイズリーグの津島ボーイズ−小牧ボーイズの観戦記です。
中学野球はこういう時期しか見る機会がないので、楽しみにして観戦しました。

津島B
00200|2 H3 E4
5004X|9 H8 E0
小牧B
(5回コールド)
津島B
角田−江上
小牧B
河合、麻田、矢野−野浜

投手成績
津島B
角田(1) 4回 88球 被安打8 四球2 三振5 失点9
小牧B
河合(11) 2回1/3 51球 被安打2 四死球5 三振3 失点2
麻田(6) 1回2/3 18球 被安打0 四球0 三振3 失点0
矢野(10) 1回 18球 被安打1 四球0 三振1 失点0

角田投手は左のオーバーハンド。まっすぐはぼちぼち。中学生として見れば投げっぷりもいいし高校でも通用するレベルかと思います。カーブがいいですし、将来性があります。失点は9ですが、自責点は1点くらいでした。
河合投手は左のスリークォーター。コントロールがばらつく形。
麻田投手は右のオーバーハンド。コントロールがいいピッチャー。
矢野投手は右のオーバーハンド。まっすぐはなかなか。力投型で楽しみな投手。

スタメン
津島B
2江上 6齋藤 1角田 9濱田 5黒山 8西村 3杉本 7橋本 4宮入
小牧B
8藤永 5野田 9岡島 3内山 6岡田 7石橋 4可児 1河合 2野濱

(試合経過)
1回裏、1死1、2塁から盗塁の送球をサードが弾きランナー生還。1死3塁からサードゴロ野選。2死2、3塁から7番可児が2点ポテンタイムリー。2死1、2塁から9番野濱がタイムリー。小牧Bが5点先制。
3回表、1死満塁から3番角田がタイムリー。4番濱田が押し出し死球。ここでピッチャー交替、麻田。5−2
4回裏、2死2、3塁から4番内山が2点タイムリー2ベース。5番岡田がタイムリー。6番石橋もタイムリー。9−2
小牧ボーイズが快勝。
続きを読む

知多ボーイズ−中京ボーイズ 観戦記(2017年東邦ガス旗争奪大会)

2月27日に稲沢市民球場で行われた知多ボーイズ−中京ボーイズの観戦記です。
思った以上に一方的な展開になりました。

知多B
3630|12 H16 E0
1001|2 H3 E1
中京B
(4回コールド)

投手成績
知多B
津田 2回 24球 被安打2 四球0 三振0 失点1
山本 1回 7球 被安打0 四球0 三振0 失点0
木部 1回 15球 被安打1 四球0 三振0 失点1
中京B
田羽多 1回0/3 被安打5 四球0 三振0 失点5
中谷 0/3 9球 被安打3 四球0 三振0 失点3
国兼 3回 52球 被安打8 四球0 三振3 失点4

6人の投手の中で力があったのが山本投手。右のサイドハンドから球威のあるボールを投げ込んでいました。楽しみなピッチャーですね。

スタメン
知多B
9高橋 6木原 5楠那 2木下 3川本 7三浦 4山田 8菊池 1津田
中京B
5小瀬 4奥山 2阪本 8磯部 9荒木 7平田 3松本 6安藤 1田羽多

(試合経過)
1回表、1死2塁から3番楠那4番木下5番川本の3連続長短打で知多Bが3点先制。
1回裏、1死1、3塁から4番磯部の犠牲フライ。3−1
2回表、無死1、3塁でピッチャー交替、中谷。ここから、1番高橋、2番木原、3番楠那の3連続タイムリー長短打。ここでピッチャー交替、國兼。更に無死1、3塁から5番川本のタイムリー、更に併殺打の間に1点。9−1
3回表、2死1、2塁から3番楠那が2点タイムリー3ベース。4番木下のタイムリー内野安打。12−1
4回裏、1死3塁から5番荒木が犠牲フライ。12−2
知多ボーイズがコールドで大勝。
続きを読む

東海中央ボーイズ−名古屋ボーイズ 観戦記(2017年東邦ガス旗争奪大会)

2月19日に東邦ガスの空見球場で行われた東海中央ボーイズ−名古屋ボーイズの観戦記です。

東海中央B
2010100|4 H11 E0
0000000|0 H1 E0
名古屋B

投手成績
東海中央B
望月 5回 60球 被安打1 四球1 三振1 失点0
三木 1回 10球 被安打0 四球0 三振0 失点0
齋藤 1回 8球 被安打0 四球1 三振0 失点0
名古屋B
濱田 7回 99球 被安打11 四死球2 三振2 失点4

望月投手は左のオーバーハンド。上から投げるタイプ。まっすぐはぼちぼち。左でコントロールがいいので、安定感がありますね。
三木投手も左のオーバーハンド。投げる時に少し背中を見せて投げる。まっすぐはそこそこ。球威で抑えるタイプ。
齋藤投手は右のオーバーハンド。まっすぐはぼちぼち。きれいなまっすぐを投げていました。
濱田投手は右のスリークォーター。まっすぐはぼちぼち。コントロールが安定しているピッチャー。将来性はありそう。

スタメン
東海中央B
6市村 4平尾 2印出 5宮下 7伊藤大 9佐藤 3猟田 1望月 8安達
名古屋B
6中島 4福田 9吉田 2百瀬 1濱田 5関 8本田 3井上 7今野

(試合経過)
1回表、2死2、3塁から5番伊藤大が2点タイムリー。東海中央Bが2点先制。
3回表、2死1塁から4番宮下のタイムリー2ベース。3−0
5回表、2死2塁から4番宮下がタイムリー3ベース。4−0
東海中央Bが快勝。
続きを読む

守山ボーイズ−名東ボーイズ 観戦記(2017年東邦ガス旗争奪大会)

2月18日に津島球場で行われた第1試合、守山ボーイズ−名東ボーイズの観戦記です。
久々の中学硬式野球。どんな選手がいるか注目して観戦しました。

守山B
32021|8 H9 E1
00010|1 H1 E3
名東B
(5回コールド)

投手成績
守山B
日比野 5回 62球 被安打1 四球1 三振6 失点1
名東B
瀬古 5回 87球 被安打9 四球3 三振3 失点8

日比野投手は右のスリークォーター。まっすぐはまぁまぁ。曲がりの大きいカーブを投げます。楽しみなピッチャー。
瀬古投手は左のオーバーハンド。まだ中1のようですし、これからのピッチャーでしょうね。

スタメン
守山B
7久保 4三田 9田代 2岡本 5塚田 1日比野 6豊島 3細井 8佐々木
名東B
6成沢 4永田 3渡邉 2民谷 8佐藤 9赤堀 7永谷 1瀬古 5樋口

(試合経過)
1回表、1死満塁から5番塚田の中飛ゴロの間に1点。牽制でランナー挟まれる間に1点。6番日比野がタイムリー。守山Bが3点先制。
2回表、2死2塁から2番三田がタイムリー2ベース。3番田代がタイムリー。5−0
4回表、無死1、3塁から牽制球を弾く隙にサードランナーホームイン。1死3塁から3番田代がタイムリー。7−0
4回裏、2死3塁から4番民谷のサードゴロを弾いてランナーホームイン。7−1
5回表、2死3塁から9番佐々木がタイムリー。8−1
守山ボーイズが5回コールドで勝ちました。
続きを読む

瀬戸ボーイズ−緑ボーイズ 観戦記(2017年東邦ガス旗争奪大会)

2月18日に津島市営球場で行われた瀬戸ボーイズ−緑ボーイズの感想など。
3回表終了まで見ていました。

瀬戸B
135000|9
022000|4
緑B
(6回時間切れコールド)

スタメン
瀬戸B
8山本 9田島 3浅井 2林 6畑中 7加藤 1富田 5松岡 4谷川
緑B
2眞邉 4金沢 8中本 5宮崎 3長谷川 9木次 6原 1芝 7松葉

瀬戸ボーイズの富田投手は右のオーバーハンド。フォロースルーの大きいフォーム。まっすぐはぼちぼち。角度のあるボールを投げます。
芝投手は右のオーバーハンド。まっすぐはぼちぼち。荒れ球で球威で抑えるタイプ。

(試合経過)
1回表、1死2、3塁から4番林が犠牲フライ。瀬戸Bが先制。
2回表、1死2塁から8番松岡がセンターオーバータイムリー3ベース。2死3塁からショートゴロをイレギュラーして弾きランナーホームイン。2死1、3塁から3番浅井がタイムリー。4−0
2回裏、無死2、3塁から6番木次が2点タイムリー3ベース。4−2
3回表、1死2塁から7番富田がタイムリー。ここでピッチャー交替、山本。2死2、3塁から2点タイムリーエラー。更に2死1、2塁から3番浅井のポテンタイムリー。4番林のタイムリー。9−2
ここで球場を後にしました。
試合は瀬戸ボーイズがそのまま勝ったようです。

瀬戸ボーイズの積極的な攻撃が光りました。
野球は四死球、エラーが絡むと点になると改めて感じる試合でしたね。

三重ゼッツ−鈴鹿ブルズ 観戦記(2015年ヤングリーグ)

12月6日に北勢球場で行われた第2試合、三重ゼッツ−鈴鹿ブルズの観戦記です。

三重ゼッツ
0402021|9 H13 E2
0101001|3 H6 E2
鈴鹿ブルズ

投手成績
三重ゼッツ
高桐 6回 92球 被安打5 四死球6 三振1 失点2
小林祐 1回 24球 被安打1 四球1 三振1 失点1
鈴鹿ブルズ
小古 2回 37球 被安打3 四死球3 三振0 失点4
杉本 4回 68球 被安打7 四球0 三振1 失点4
伊藤 1回 28球 被安打3 四球1 三振1 失点1

スタメン
三重ゼッツ
6石川 9松坂 7松見 3川喜多 5新井 8栗田 1高桐 4小林玄 2前野 
鈴鹿ブルズ
1小古 5岩川 8落合 2石田 7杉本 3伊藤 4新山 6山口 9杉野

(試合経過)
2回表、無死1塁から5番新井がタイムリー2ベース。無死1,3塁からダブルスチールの際にミスが出て3塁ランナーホームイン。1死満塁から1番石川が2点タイムリー2ベース。三重ゼッツが4点先制。
2回裏、2死2塁から7番新山のヒットの際にエラーが絡んで1点返す。4−1
4回表、1死1,3塁から3番松見の2点タイムリー2ベース。6−1
4回裏、2死満塁から9番杉野が押し出し四球を選ぶ。6−2
6回表、1死1,3塁から3番松見が犠牲フライ。4番川喜多がタイムリー3ベース。8−2
7回表、無死満塁からバッテリーエラーで1点。9−2
7回裏、2死2塁から4番石田がタイムリー2ベース。9−3

三重ゼッツが勝ちました。

この試合でも三重ゼッツの身体の大きさが目立ちました。
試合内容も三重ゼッツが終始押してはいるのですが、コールドの点差にはもっていけずにもたもた。寒さもあって集中できませんでした。
6番の栗田選手が3安打。なかなか目立っていましたね。

鈴鹿ブルズでは7番に新山選手が2本のヒットを放ちました。

寒い中、お疲れさまでした。

三重川越ヤング−岐阜ブレーブスヤング 観戦記(ヤングリーグ)

12月6日に北勢球場で行われたヤングリーグの新人戦、三重川越ヤング−岐阜ブレーブスヤングの観戦記です。
ヤングリーグは初観戦。
北勢球場も初めてでした。
両翼95m、センター120m、照明あり、スタンドも小さいながら屋根付き、外野芝生の内野土、電光なし。

寒かったですが、中学生の元気なプレーが見れました。

三重川越
2000101|4 H10 E1
1000001|2 H5 E2
岐阜ブレーブス

投手成績
三重川越
太田 0/3 10球 被安打0 四球2 三振0 失点1
満仲 7回 100球 被安打5 四球4 三振2 失点1
岐阜ブレーブス
伊藤 5回 80球 被安打7 四死球3 三振1 失点3
三島 2回 32球 被安打3 四球1 三振0 失点1

スタメン
三重川越
2伊藤 6森川 7辻拓 3三秋 8西塚 4天野 9辻貫 5伊藤 1太田
岐阜ブレーブス
7堤 6古川 8三島 5田上 1伊藤 9萩野 2高田 4園部 3縄田

(試合経過)
1回表、1死満塁から5番石塚がスクイズ成功(記録安打)。6番天野がレフトへ落ちるタイムリー。三重川越が2点先制。
1回裏、1死2,3塁からサードゴロで2塁ランナーを殺しにいき、その間に3塁ランナーホームイン。2−1
5回表、2死2塁から5番西塚がタイムリー。3−1
7回表、1死満塁から5番西塚がタイムリー。4−1
7回裏、2死2塁からサードのエラーの間に1点。4−2
三重川越が勝ちました。

三重川越は選手の体がでかい。中学生とは思えないチームですね。
5番の西塚君が3安打3打点の大活躍。良く目立っていました。
ピッチャーについては立ち上がり2四球出したところでピッチャー交替。もともと試合中に修正出来ないタイプかもしれませんが、もっと経験させる意味でも投げさせて上げてほしかったな、と感じました。

岐阜ブレーブスも2回以外は毎回ランナーを出していたんですけどね。なかなかヒットが続かなかったです。

知立ボーイズ−中京エンペラーズ 観戦記(2014年春季支部予選)

3月2日に津島球場で行われた知立ボーイズ−中京エンペラーズの試合の観戦記です。
初めて中学野球を見ました。
5回終了までの感想になります。

知立ボーイズ
0000023|5
0020000|2
中京エンペラーズ

知立Bスタメン
9阿部 4小林 3錦見 8岩田 5影下 7三輪 2三宅 6大西 1沓名
中京B
6横井 7西谷 9石原 1金川 5浅野 8菅沼 3丹後 2浅井 4加藤

(試合経過)
1回表、2死から3番錦見が変化球を上手く捉えて2ベース。4番が倒れ0点。
1回裏、2死から3番石原4番金川の連打で1,3塁のチャンスも5番が倒れ0点。
3回裏、2死から2番西谷3番石原の連打で1,2塁。4番金川とは勝負を避けた感じの四球で満塁に。ここで5番浅野が右中間へ運ぶ2点タイムリー2ベース。中京Bが2点先制。
5回裏、知立Bの先発沓名が三者三振の力投。ここで球場を後にしました。

続きを読む
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ(向坂 昇)

向坂 昇(コウサカ ノボル)
コウでこれからも呼んでください^^

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

広告
記事検索
今後の観戦予定
10月15日
トヨタスポーツセンター
21日
東海大会
22日
未定
27日
東海大会
28日
未定
29日
未定
11月3日
入替戦
4日
市内県立大会
5日
未定
Recent Comments
  • ライブドアブログ