コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

高校野球2010年春

中京大中京、大藤監督勇退

昨夏の全国高校野球選手権を制して43年ぶりの日本一に輝いた中京大中京高(愛知)の大藤敏行監督(48)が、今夏限りで退任することが17日、分かった。後任には教え子の高橋源一郎コーチ(30)が昇格する。チームが今夏の甲子園に出場した場合は、大会終了後に交代する。
同校と同系列の中京大が今春の愛知大学野球リーグで2部落ちし、新監督にOBである大藤氏の名前が挙がった。だが、同校の1、2年生部員の進路を見届けるため、当面は保健体育科の教員として高校にとどまる必要があるとして、中京大監督就任を辞退したとみられる。(中日スポーツより)

少し驚きましたが、いいタイミングかもしれませんね。優勝も果たしましたし。
ゆくゆくは中京大の監督になるんでしょうね。
今年は最後の夏ということで、また中京選手が燃えてきそうですね。

阿久比−誉 観戦記(2010年春季全尾張大会)

6月5日に小牧球場で行われた第2試合、阿久比−誉の観戦記です。
知多地区で唯一ベスト4に残った阿久比。あまり大会で勝ち残ったところを最近聞かないので、誉相手にどういう試合をするかに注目しました。

阿久比
0000000|0 H0 E3
111130X|7 H9 E2


阿久比
渡邊、久野−杉江

奥村−若杉
投手成績
阿久比
渡邊(1)5回 73球 被安打9 四球1 三振1 失点7
久野(19)1回 16球 被安打0 四球1 三振1 失点0

奥村(10)7回 87球 被安打0 四球3 三振2 失点0
続きを読む

誠信−丹羽 観戦記(2010年春季全尾張大会)

6月5日、小牧球場で行われた誠信−丹羽の観戦記です。
啓成を破った丹羽が誠信の田代君相手にどういう試合をするかに注目して観戦しました。球場入りした3回裏からの観戦記になります。

誠信
00207006|15
01021000|4
丹羽

誠信
田代−滝沢
丹羽
立入、伊藤−大島、森田

誠信の田代君は時々甘いところや抜け球があるものの球威は前回よりもあるように見えました。
丹羽の立入君は左のオーバーハンド。まっすぐがストライクに入らず変化球でかわすピッチングになりました。
伊藤君は右のスリークォーター。秋にはエースナンバーでした。

(試合経過)
続きを読む

全尾張大会準決勝

8e7e44f5.jpg今日は、大学の入れ替え戦と迷いましたが、屋根のある小牧球場にきました。

今から第二試合です。

誠信−大府 観戦記(2010年春季全尾張大会)

5月29日に小牧球場で行われた第2試合、誠信−大府の観戦記です。
大府は秋に見て以来でしたので、誠信のエース田代君にどう立ち向かうかにポイントを置いて観戦しました。

誠信
110001210|6 H12 E0
000010100|2 H5 E2
大府

誠信
田代−滝沢
大府
西川、大久保−山田、内藤
投手成績
誠信
田代(1)9回 134球 被安打5 四死球7 三振7 失点2
大府
西川(11)5回 58球 被安打4 四球0 三振2 失点2
大久保(10)4回 61球 被安打8 四球1 三振3 失点4
誠信の田代君は右のサイドハンド。立ち上がりから荒れていたり、四死球が多かったりと調子は今一つの様子。それでも試合の中で修正してみせるあたりが非凡なところ。こういう力が夏には生きてきますね。
西川投手は右のオーバーハンド。体が大きい。下級生と思われますので、球威が上がってこれば楽しみですね。
大久保投手も右のオーバーハンド。まっすぐはまぁまぁ。

(試合経過)
続きを読む

高蔵寺−栄徳 観戦記(2010年春季尾東大会)

5月29日、春日井球場で行われた第1試合、高蔵寺−栄徳の観戦記です。
尾東大会の準決勝になります。夏のシードを取った栄徳に注目して観戦を決めましたが、高蔵寺のエースに目を奪われました。

高蔵寺
000000000|0 H3 E1
000000001|1 H4 E2
栄徳

高蔵寺
宮原−大田
栄徳
加藤滉−大河内
投手成績
高蔵寺
宮原(1)8回1/3 125球 被安打4 四球3 三振4 失点1
栄徳
加藤滉(1)9回 93球 被安打3 四死球4 三振3 失点0
高蔵寺の宮原君は右のオーバーハンドで、きれいに上から投げます。どっしりとした体形。テンポが速く、コントロールがいい。追い込んでからの変化球で内野ゴロの山を築く。すばらしい投球を見せました。
栄徳の加藤滉君は右のサイドに近いスリークォーター。ピンチは結構ありましたが併殺3つ。球威もまずまずありますし、安定感ありますね。

(試合経過)
続きを読む

丹羽−愛知啓成 結果

丹羽
036000100|10
004000001|5
愛知啓成

小牧球場に着いたら、9回表でした。
9回裏、1死1、3塁から内野ゴロで1点も逃げ切り。10−5で丹羽が勝ちました。

啓成は、最後児玉君が投げていました。どのピッチャーが点を取られたのかちょっと不明ですが、心配な崩れ方ですね。
シードも逃したし、夏までに立て直しができるか、注目です。

丹羽にとっては大きな自信となる勝利ですね。こちらはエース立入君が最後まで投げきっていました。
次は誠信とですね。どういう試合になるか注目です。

春日井球場→小牧球場

87d9a9f3.jpg今日は春日井球場に来ました。

初の尾東大会観戦です。第一試合(高蔵寺−栄徳)を見て、小牧球場に移動予定です。

静岡−県岐阜商 観戦記(2010年春季東海大会)

5月22日に小牧球場で行われた第2試合、静岡−県岐阜商の観戦記です。
4回終了まで見ていたのでそこまでの感想になります。
静岡
11000000000|2
10100000001|3
県岐阜商
静岡高の先発は10番の竹内旭君。右のサイドハンド。前日も最後に投げたピッチャーですね。球は速くないですが丁寧なピッチんうが出来ていました。
県岐阜商のピッチャーは櫻田君。こちらも背番号10。この日は変化球も多めで緩急を使っていました。

(試合経過)
1回表、高階は初球のまっすぐをものの見事に捉えてホームラン。
1回裏、1死から2番出口が四球で出て、酒井田がきっちり進塁打を放ち、2死2塁から井貝がセンターへタイムリー。すぐさま同点に追い付きます。
2回表、2死無走者で7番小林がこれまた初球を弾丸ライナーでレフトへ飛び込むホームラン。2−1。
3回裏、2死2塁から4番井貝が2打席連続のタイムリー。同点に追い付きます。
ここからお互いに0行進で延長に入ったようですね。

静岡高の1番高階君は前日の中京大中京戦でも、1ボールからファーストストライクを2ベースにしています。最初の球を強く振る、と決めているんでしょうね。素晴らしいバッティングでした。

県岐阜商は4番の井貝君がもちろん素晴らしかったのですが、3番の酒井田君の1打席目にきちんと意図してセカンドへゴロを打ったことにうならされました。こういうバッティングが出来るチームは強いと改めて思わされました。

大垣日大−宇治山田商 観戦記(2010年春季東海大会)

5月22日に小牧球場で行われた第1試合、大垣日大−宇治山田商の観戦記です。
選抜ベスト4の大垣日大に1回戦を快勝した宇治山田商がどういう試合をするかに注目して観戦しました。

大垣日大
000030000001|4 H9 E1
001000011002|5 H19 E0
宇治山田商

大垣日大
葛西、阿知羅−時本
宇治山田商
江川、鈴木−高橋
投手成績
大垣日大
葛西(1)3回 58球 被安打6 死球1 三振2 失点1
阿知羅(15)8回2/3 123球 被安打13 四球2 三振5 失点4
宇治山田商
江川(1)11回1/3 174球 被安打9 四死球3 三振5 失点4
鈴木(10)2/3 9球 被安打0 四球0 三振1 失点0
葛西投手はこの日は球が走ってない感じでした。報道によると張りを訴えて降板したとか。連投でしたし、無理はさせれないでしょうね。
阿知羅投手はこの日はコントロールが落ち着いていました。
江川投手は球威はないのですが、丁寧に投げていました。フライアウトも多いので手元で伸びてるのかな?牽制がうまいですね。ランナーがとにかく釘づけにされていました。
鈴木投手は球が速く感じました。

(試合経過)
続きを読む

県岐阜商が東海大会制覇

宇治山田商
001000000|1
03001020X|6
県岐阜商

詳しくはこちら

県岐阜商が春の東海大会を制覇。1回戦を奇跡の逆転サヨナラ満塁弾で勝って、準決勝もサヨナラで制し、頂点へ。

春は割と様子見が多い大会ですが、今大会はレベルが高かったと思います。

岐阜は県岐阜商に大垣日大、これに中京と力の差はあまりないと思います。
三重も宇治山田商、いなべ総合、三重、菰野あたりは高いレベルで拮抗していると思います。

東海4県とも、夏は混戦でしょうし、出たところは甲子園でも期待できるレベルにあると思っています。夏が今から楽しみですね。

中京大中京−静岡 観戦記(2010年春季東海大会)

5月21日に春日井球場で行われた第2試合、中京大中京−静岡の観戦記です。
静岡1位の静岡高校がどういう野球をするか、また、中京大中京の投打の成長がどうか、を注目して観戦しました。

中京大中京
302000101|7 H13 E3
200310002|8 H11 E1
静岡

中京大中京
浅野−磯村
静岡
河村、竹内旭−山路
投手成績
中京大中京
浅野(10)8回2/3 123球 被安打11 四死球5 三振3 失点8
静岡
河村(1)8回2/3 113球 被安打13 四球2 三振3 失点7
竹内旭(10)1/3 3球 被安打0 四球0 三振0 失点0
浅野投手は左のスリークォーター。球威がやっぱり寂しい。厳しいところを突こうという意識が強いのか死球が4つと多かった。
静岡高の河村投手は右のオーバーハンド。上背もあります。まっすぐは結構早い。ただ変化球はあんまりキレがない。
竹内旭投手は右の変則サイドハンド。スピードはあんまりない。

(試合経過)
続きを読む

東海大会2日目結果

22日の結果

宇治山田商5×−4大垣日大(延長12回)
県岐阜商3×−2静岡(延長11回)

またも2試合続けてのサヨナラゲーム。しかも延長戦によるものでした。

23日カード
小牧球場
県岐阜商−宇治山田商
10時開始予定

ただ、雨予報なんですよね。月曜日も雨ですし、火曜日も雨が残る予報ですが・・・。
雨の降り方によっては強行開催もあるかもしれませんね。

いい環境で戦わせてあげたいところです。

小牧球場着。

3097c958.jpg会場速めていました。
小牧球場は屋根があるので楽です。

実験

今日の小牧球場の第1試合の速報の試合経過をツイッターを使ってやってみようと思っています。

いつもと違うのでうまく行くかは分かりませんが、スコアはブログに入れていって、試合経過をツイッターをリンクしてやろうと思っています。

よろしくお願いします。

ツイッターリンク先はこちら

いなべ総合−県岐阜商 観戦記(2010年春季東海大会)

5月21日、春日井球場で行われた第1試合、いなべ総合−県岐阜商の観戦記です。
いなべ総合の近藤君はプロ注目ということですので、県岐阜商打線VS近藤君に注目して観戦しました。

いなべ総合
401001130|10 H12 E1
001001045|11 H14 E1
県岐阜商

いなべ総合
近藤、岡部−中園
県岐阜商
松田、櫻田、大野、三輪−井貝、田中、岩越

投手成績
いなべ総合
近藤(1)7回2/3 133球 被安打10 四球2 三振4 失点6
岡部(9)1回 27球 被安打4 四球0 三振2 失点5
県岐阜商
松田(1)4回1/3 72球 被安打8 四死球4 三振2 失点5
櫻田(10)2回 38球 被安打3 四球2 三振0 失点2
大野(11)2/3 25球 被安打0 三振1 四球3 失点1
三輪(18)2回 26球 被安打1 三振0 四死球2 失点2

続きを読む

東海大会1日目結果

春日井球場
県岐阜商11×−10いなべ総合
静岡8×−7中京大中京
小牧球場
大垣日大3−1東邦
宇治山田商12−2掛川西(8回コールド)

愛知勢が全滅。ホスト県としては寂しい限り。
4年前もそうでしたよね。

春日井の2試合についてはレポを上げます。

東邦は上村君が崩れたみたいですね。宇治山田商は8回に7点とって突き放しました。

明日のカード
小牧球場
(1)大垣日大−宇治山田商
(2)県岐阜商−静岡
第1試合は10時開始

明日も小牧球場に行く予定です。速報も第1試合はします。

春日井球場着

88e77068.jpg春日井球場に着きました。
いまからいなべ総合−県岐阜商の試合です。

暑い!すでにくじけそうです。

東海大会の組み合わせ決定

詳しくはこちら

5月21日
小牧球場
(1)東邦−大垣日大
(2)宇治山田商−掛川西
春日井球場
(1)県岐阜商−いなべ総合
(2)静岡−中京大中京

注目はなんといっても東邦−大垣日大の師弟対決ですね。なかなか当たりそうで当たらなかった両校がついに激突。
そのほかにも楽しみな組み合わせばかりとなっています。

僕は春日井球場に行く予定です。県岐阜商の打線が見たい(できればいなべ総合の近藤君も見たい)のと、静岡勢を見たいので、1位の静岡高を見れる春日井球場に行きます。ほんとは両方行きたい。

21日は11時試合開始です。

白子−いなべ総合 観戦記(2010年春季三重県大会)

5月1日に松阪球場で行われた第2試合、白子−いなべ総合の観戦記です。
秋から安定して力を発揮している両校。三重を破ったいなべ総合がどんな試合をするかに注目して観戦しました。

白子
0000000|0 H3 E2
0020203|7 H8 E1
いなべ総合

白子
山之内−勝田
いなべ総合
岡部−中園
投手成績
白子
山之内(1)6回2/3 102球 被安打8 四死球3 三振2 失点7
いなべ総合
岡部(9)7回 97球 被安打3 四死球4 三振10 失点0
続きを読む

菰野−宇治山田商 観戦記(2010年春季三重県大会)

5月1日に松阪球場で行われた第1試合、菰野−宇治山田商の観戦記です。
GW5連休のスタートでいいお天気、好カードということで、お客さんはたくさん入っていました。
試合は、プロのスカウトがたくさん見に来ていた菰野の関君がどういうピッチングをするか、お互いたくさん点を取って勝ちあがっていたので、どんな試合をするかに注目しました。

菰野
000010000|1 H5 E1
00000110X|2 H5 E2
宇治山田商

菰野
関−石倉
宇治山田商
江川、鈴木−高橋
投手成績
菰野
関(1)8回 129球 被安打5 四球3 三振10 失点2
宇治山田商
江川(1)6回 91球 被安打3 四球2 三振0 失点1
鈴木(20)3回 48球 被安打2 四球0 三振1 失点0
続きを読む

春季愛知県大会、優勝は東邦高校

春の県大会は東邦の優勝で幕を閉じました。

準々決勝
東邦11−4愛産大工
誉8−1碧南工
中京大中京8−1春日丘
豊田西6−5栄徳

準決勝
東邦5−1誉
中京大中京5−1豊田西

決勝
東邦11−5中京大中京

準々決勝以降の試合結果を見ると、誉の伊藤君の好投が光ります。東邦打線を中盤まで抑え込んだのは彼だけですからね。
夏までにどこまで上げられるか、注目です。

東邦と中京大中京は5月21日から始まる東海大会へ進出します。

なかなか役者の揃いそうな東海大会。楽しみです。

今日は松阪球場

641d53ee.jpg今日は松阪球場まで遠征に来ました。

菰野−宇治山田商
いなべ総合−白子
なかなかの好カードです。

碧南工−誉 観戦記(2010年春季愛知県大会)

4月29日に熱田球場で行われた第2試合、碧南工−誉の観戦記です。
碧南工は一度見ているとはいえ、4回まででしたし、エースは未見。誉は秋から始めて見るということで、両チームがどんなチームか、改めて感じながら観戦しました。

碧南工
0100000|1 H3 E0
0000044|8 H8 E2

投手成績
碧南工
片山(1)6回1/3 108球 被安打6 四球3 三振5 失点6
鈴木(8)0/3 4球 被安打0 四球1 三振0 失点1
神谷(9)1/3 6球 被安打2 四球0 三振0 失点1

伊藤(1)7回 被安打72球 被安打3 四球0 三振4 失点1

続きを読む

愛産大工−東邦 観戦記(2010年春季愛知県大会)

4月29日に熱田球場で行われた第1試合、愛産大工−東邦の観戦記です。
名電を破りシードを獲得した愛産大工が東邦とどういう試合をするかに注目して観戦しました。

愛産大工
20001100|4 H7 E1
04002212|11 H16 E2
東邦

愛産大工
小澤、津田−犬飼
東邦
小森、池田−都築
投手成績
愛産大工
小澤(1)7回 140球 被安打14 四死球3 三振2 失点9
須田(10)1/3 11球 被安打2 四球0 三振1 失点2
東邦
小森(11)5回0/3 81球 被安打7 四球1 三振4 失点4
池田(18)3回 48球 被安打0 四球1 三振1 失点0
続きを読む

熱田球場に入りました。

60b8ccb6.jpg雨はほぼ上がりました。

試合は30分遅れで開始の模様です。

また、速報はする予定です。

29日の予定

29日の愛知県大会は準々決勝が行われます。

熱田球場
(1)東邦−愛産大工
(2)碧南工−誉
岡崎球場
(1)中京大中京−春日丘
(2)栄徳−豊田西

ここまで力の差を見せて勝ちあがった東邦の力を測るにはいい相手と言える愛産大工戦。シード獲得後ということで、ピッチャーなど試したりも多くなる試合ではありますが・・・。注目です。
誉は秋から一度も見たことがない唯一のチーム。どんなチームか見てみたいですね。
岡崎球場では、愛産大三河にあわや負けの大苦戦をした中京大中京が春日丘と対戦。最低限のシードを確保したことで、のびのびとやれるかもしれません。
第2試合も拮抗した試合になると思われます。

実は三重大会の四日市球場で三重−いなべ総合、長良川球場で岐阜大会の決勝、県岐阜商−大垣日大の試合があって、どこにいくかかなり揺れ動いています。
多分熱田に行くと思いますが・・・。

愛産大三河−中京大中京 観戦記(2010年春季愛知県大会)

4月25日に小牧球場で行われた第1試合、愛産大三河−中京大中京の観戦記です。
選抜ベスト8の中京大中京に愛産大三河がどう挑むかに注目しましたが、中京にとっては予想以上の大苦戦となりました。

愛産大三河
00100001000|2 H8 E4
01000000102|4 H11 E1
中京大中京

愛産大三河
浅野−金子
中京大中京
浅野、森本−磯村
投手成績
愛産大三河
浅野(1)10回2/3 158球 被安打11 四死球10 三振0 失点4
中京大中京
浅野(10)9回 141球 被安打6 四死球4 三振2 失点2
森本(1)2回 42球 被安打2 四死球2 三振1 失点0
続きを読む

誠信−春日丘 観戦記(2010年春季愛知県大会)

4月25日に小牧球場で行われた第2試合、誠信−春日丘の観戦記です。
5回表までの観戦となりましたが、その後延長戦に突入。もつれた試合となった模様です。

誠信
00100110100|4
00040000001|5
春日丘
(延長11回)
誠信
田代−桑山
春日丘
松本、小林−紺野

続きを読む

夏のシード校が出揃う

24日結果
愛工大名電3−4愛産大工
新城東3−6津島東
碧南工5−0豊田工
愛知商4−5X誉
天白2−12愛産大三河
誠信10−3横須賀
菊華5−3中部大第一
栄徳10−7弥富

25日結果
愛産大工10−5名市工芸
東邦8−0津島東
刈谷2−6碧南工
星城1−3誉
中京大中京4X−2愛産大三河
誠信4−5X春日丘
菊華4−8豊田西
愛知啓成3−4栄徳

この結果、夏のシード権を獲得したのは、
愛産大工、東邦、碧南工、誉、中京大中京、春日丘、豊田西、栄徳
の8校となりました。

しかし戦前の予想とは大分違う顔ぶれとなりました。

昨日の結果だけでいえば、刈谷、星城、愛知啓成の敗退は予想外でした。
春日丘は最近低迷していましたが、久しぶりに上位進出。豊田西は逆になぜかいつも過小評価しちゃうんですよね。
誉も尾関学園から校名変更して2年目かな。力入れてるのかなぁ。
碧南工はいい投手がいるという話はありましたが、刈谷に勝つとは。
愛知啓成はもったいない負け。終盤にひっくり返されたようです。

しかし、夏は組み合わせがまず大きな要素になりそうです。ノーシードに強豪と言われる学校が多すぎます。
力も拮抗している感じですし、激しい夏になりそうです。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ(向坂 昇)

向坂 昇(コウサカ ノボル)
コウでこれからも呼んでください^^

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

広告
記事検索
今後の観戦予定
10月15日
トヨタスポーツセンター
21日
東海大会
22日
未定
27日
東海大会
28日
未定
29日
未定
11月3日
入替戦
4日
市内県立大会
5日
未定
Recent Comments
  • ライブドアブログ