コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

高校野球2009年夏

鶴城丘−津島東 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月18日に豊橋球場で行われた第3試合、鶴城丘−津島東の観戦記です。
春に愛工大名電相手に堂々のピッチングを見せた津島東の服部君の投球に注目して観戦しました。

鶴城丘
000100031|5 H10 E1
03000005×|8 H12 E2
津島東

鶴城丘
三浦、岡田−稲垣承
津島東
服部、沖、服部−石島

投手成績
鶴城丘
三浦(1)7回0/3 90球 被安打9 四死球3 三振4 失点5
岡田(10)1回 23球 被安打3 四球2 三振0 失点3
津島東
服部(1)8回2/3 132球 被安打8 四球3 三振5 失点5
沖(11) 1/3 7球 被安打2 四球0 三振0 失点0

鶴城丘の三浦投手は大柄で右のオーバーハンド。上から投げおろすピッチャー。牽制がうまい。タテのスライダーが中盤から決まっていました。
岡田君は2年生サウスポー。コントロールがバラバラでした。
津島東のエース服部君は春の名電戦で見て以来。コントロールはさすがにいいですね。カーブ、スライダー、ツーシームを操っていました。
沖君は3年生。右のスリークォーター。結構速いです。

(試合経過)
1回裏、津島東は死球とヒットで1死1,3塁としますが、4番5番が倒れ無得点。
2回裏、内野安打と死球のランナー2人を置いて2死1、2塁から1番松崎がタイムリー。さらに2番三井田のセンターライナーをセンターが反らし2点タイムリー3ベース。3点を津島東が先制。
4回表、1死から、4番小林が2ベース。5番植村がタイムリーを放ち3−1。
津島東は5,6回とチャンスを作りますが、6回には本塁憤死もあり、追加点を奪えず。
5〜7回をヒット1本に抑えていた服部ですが、8回表、四球2つとエラーで無死満塁となり、3番杉山がセンターへ2点タイムリーを許し同点。4番小林のセンターフライでランナーが進塁。このとき3塁から2塁への送球が乱れて勝ち越しランナーホームイン。4−3。なおも無死3塁でしたが、5番植村のところでスクイズを外しランナーをアウトに。ここからヒットと2ベースを浴びピンチを再度作りますが、気迫で三振に抑え4−3で凌ぎます。
8回裏、先頭の4番ピッチャー服部が3ベース。この服部の気迫に応え、5番鬼頭がタイムリー。ここでピッチャーを岡田に交代しますが、コントロールに苦しみ、1死満塁に。ここで9番石島が2点タイムリー2ベースを放ち再び逆転。さらに犠牲フライで加点。2死3塁で2番三井田のセカンドゴロを弾いて(記録ヒット)ホームイン。8−4とほぼ勝負を決めます。
しかし9回表、無死1塁でピッチャーを沖につなぎますが、1死1、2塁から2番土川がタイムリー。ここで再度服部がマウンドへ。落ち着いて後続を絶ち、津島東が逃げ切りました。続きを読む

成章−松蔭 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月18日、豊橋球場で行われた第1試合、成章−松蔭の観戦記です。公立の強豪校同士の対戦で注目を集めた試合。公立らしさ、がキーワードになりました。

成章
011001101|5 H9 E1
000100010|2 H3 E1
松蔭

成章
間瀬翼−杉原
松蔭
大平、岡−奥村

投手成績
成章
間瀬翼(1)9回 104球 被安打3 四球1 三振3 失点2
松蔭
大平(1)8回 118球 被安打8 四死球4 三振7 失点4
岡(10) 1回 21球 被安打1 四球1 三振1 失点1

成章の間瀬翼君は右のスリークォーター。やや小柄。昨年の選抜で投げたエース、小川君に良く似ていましたね。スピードはまずまず。まっすぐとスライダーが中心のピッチャーですが、低めに丁寧に投げれるピッチャーですね。
大平君はこの日はまっすぐは走っていたものの、スライダーが序盤いま一つ。まっすぐに頼らざるを得なかったのが厳しくなりましたね。
岡君はまっすぐをこの日は結構投げて、良かったと思います。変化球の浮いたのが痛かったです。

(試合経過)
1回表、三者凡退、2三振で斬った大平が抜群の立ち上がり。その裏に逆に間瀬は先頭の石黒にストレートの四球。一球で送って1死2塁にしますが、球が上ずる間瀬を捉えられず、3、4番が凡退。
2回表、先頭の杉原の初球を死球。送って2塁に進め、2死後7番坂口が真っすぐを捕らえて左中間へタイムリー2ベース。成章が先制。
3回表も先頭に死球を与え、犠打、三振の後、3番安井がタイムリー。2−0。
4回裏、松蔭は先頭の2番柴田が初ヒット。3番服部の2球目に盗塁を仕掛け、悪送球を誘い無死3塁。ここで犠牲フライを上げ2−1とします。
5回表のピンチは踏ん張った大平でしたが、6回表、1死から四球と6番間瀬翼の2ベースで2、3塁とし、7番坂口がスクイズを成功させ3−1。坂口はエラーで1塁に生きて、さらにピンチでしたが、ここは大平が踏ん張ります。
しかし7回表にも先頭の手嶋の2ベースから1死3塁としスクイズで加点。4−1と着実にリードを広げます。
松蔭は8回裏、6番西尾、7番奥村の連打で無死1,3塁とチャンスを掴みますが、1死後、ピッチャーのジャックルの間の1点のみで終了。
9回表、替わった岡が2死2塁まで行きますが、5番豊田のセンターライナーを目測を誤り反らしタイムリー3ベース。5−2で勝負アリでした。
そのまま、成章が勝ちました。続きを読む

20日の結果と明日のカード

20日の結果
詳しくはこちら
刈谷球場
岡崎商8−0猿投農林
⊂鏗蝪魁6大同大大同
刈谷12−5豊川工
阿久比球場
半田7−5豊田南
半田工7−5東海南
豊橋球場
)橋西2−4福江
成章11−1小牧工
豊川11−1新城東
瑞穂球場
ゝ椴ぃ亜8名古屋
明和8−1岩倉総合
岡崎球場
岡崎工8−1大府東
碧南工8−4一宮北
熱田球場
‐牧5−11瑞陵
至学館9−4新城
小牧球場
‘盂ぃ亜18一宮西
春日丘14−0杏和
一宮球場
美和6−1惟信
犬山4−6小坂井
豊田球場
安城南10−3春日井工
岡崎城西3−5岡崎東
春日井球場
津島14−4小牧南
名城大付7−4一宮

少し意外な結果は名城大付が一宮に勝利。今年の名城大付はあんまり結果が出てないですからね。一宮は躍進のチャンスだったんですが・・・。
岡崎城西−岡崎東も意外な結果と言えますね。半田勢が頑張っています。

21日のカード
瑞穂球場
|羌大中京−愛知
同朋−幸田
熱田球場
)田西−西尾東
∋姐ァ歉赦
刈谷球場
^産大三河−三谷水産
∈丘−起工
豊田球場
^工大名電−誉
大府−安城学園
阿久比球場
“湘椎澄欖谷工
∨橋東−半田
岡崎球場
^γ侶疾−西春
享栄−豊田北
一宮球場
|葦−吉良
横須賀−美和
小牧球場
\真−江南
¬鑄據欅豕榮
春日井球場
‥賈−中部大第一
¬攸樟遏欅γ旅
豊橋球場
‥亮磧歡電臈
∨橋工−高蔵寺

いよいよシード校が登場。シード校絡みの試合は要注目です。
中京大中京が愛知相手に初戦。どういう力を見せるか注目です。
豊田西は西尾東と対戦。力は五分とみます。試合をしている分西尾東が優位かも。
名電は誉と。力は名電が上ですが、名電の先発が注目。誉の4番余語君も注目です。
誠信も同じ尾張の江南ということで侮れないかも。弥冨も一宮南は侮れません。
東邦−中部大第一は大一番。東邦にとっては厳しい初戦となります。
杜若−津島東は津島東の服部君がどこまで通用するかが楽しみです。

19日の結果と20日のカード

19日の結果
詳しくはこちら
瑞穂球場
愛知15−2豊橋中央
国府2−9同朋
蒲郡東1−6幸田
熱田球場
東海商0−1三好
昭和4−0春日井
刈谷球場
豊田大谷1−2桜丘
天白3−6起工
菊華7−2稲沢東
阿久比球場
時習館6−×7刈谷工
豊橋東21−0加茂丘
岡崎球場
旭丘3−×4西春
享栄3−1愛知商
豊田北7−0緑丘商
一宮球場
中村4−6吉良
横須賀2×−1豊田高専
豊田球場
名古屋国際3−×6大府
安城学園11−1武豊
知立東4−0瀬戸窯業
小牧球場
岡崎西2−5弥冨
一宮南6−1桜台
日進西0−7一宮工
春日井球場
南陽0−10木曽川
富田3−9愛知工
豊橋球場
豊橋工8−4豊明
豊橋商0−9高蔵寺
渥見農7−0稲沢

桜丘−豊田大谷はやはり接戦。9回に勝ち越した桜丘が制しました。
享栄も大苦戦。8回裏にひっくり返しましたが、そこまでは負けている展開。苦しい試合が続きそうですね。
大府−名古屋国際は延長14回の大熱戦。すごいゲームでしたね。最後はサヨナラホームランだったようです。
それ以外も好ゲームが多かった模様。
愛知は豊橋中央に快勝。ただ、豊橋中央が自滅してしまったようです。これで中京にもいい試合、とはいかないでしょうけど、なんとか一泡吹かせてほしい。

20日のカード
刈谷球場
岡崎商−猿投農林
常滑−大同大大同
刈谷−豊川工
阿久比球場
半田−豊田南
半田工−東海南
豊橋球場
豊橋西−福江
成章−小牧工
豊川−新城東
瑞穂球場
菊里−名古屋
明和−岩倉総合
岡崎球場
岡崎工−大府東
碧南工−一宮北
熱田球場
小牧−瑞陵
至学館−新城
小牧球場
内海−一宮西
春日丘−杏和
一宮球場
美和−惟信
犬山−小坂井
豊田球場
安城南−春日井工
岡崎城西−岡崎東
春日井球場
津島−小牧南
名城大付−一宮

大きな注目カードは少ないですが、注目校がちらほら。春日丘、大同大大同が初戦です。
勝敗的に面白そうなのは、刈谷工−豊川工、名城大付−一宮ですかね。熱戦を期待します。

18日の結果と明日のカード

18日の結果
詳しくはこちら

豊橋球場
?成章5−2松蔭
?豊川2×−1豊田
?鶴城丘5−8津島東
瑞穂球場
?幸田3−0名古屋南
?名経大市邨0−5名古屋
?岩倉総合11−4守山
豊田球場
?足助0−17岡崎城西
?東海1−12岡崎東
?誉31−0黄柳野
岡崎球場
?岡崎1−3岡崎工
?大府東6−3豊橋南
?碧南工9−2瀬戸北
熱田球場
?至学館4−2名市工芸
?知多翔洋2−6西尾東
一宮球場
?犬山9−7岩津
?丹羽5−0名古屋大谷
刈谷球場
?松平0−7常滑
?豊野2−7刈谷
?清林館2−3三谷水産
小牧球場
?一色2−12一宮西
?名南工1−3杏和
?阿久比0−5江南
春日井球場
?一宮9−0山田
?栄徳2−4中部大第一
阿久比球場
?豊田工3−5東海南
?半田農18−7春日井商

注目の中部大第一−栄徳は中部大第一が競り勝ち東邦への挑戦権を獲得。
それ以外の試合は結果は順当が多い感じですが、内容は辛勝が多かった気がします。
至学館も西尾東もリードを一旦許す展開。豊橋球場の3試合は観戦記をまたUPしますが、豊川も苦しい試合でした。

19日のカード
瑞穂球場
?愛知−豊橋中央
?国府−同朋
?蒲郡東−幸田
熱田球場
?東海商−三好
?昭和−春日井
刈谷球場
?豊田大谷−桜丘
?天白−起工
?菊華−稲沢東
阿久比球場
?時習館−刈谷工
?豊橋東−加茂丘
岡崎球場
?旭丘−西春
?享栄−愛知商
?豊田北−緑丘商
一宮球場
?中村−吉良
?横須賀−豊田高専
豊田球場
?名古屋国際−大府
?安城学園−武豊
?知立東−瀬戸窯業
小牧球場
?岡崎西−弥冨
?一宮南−桜台
?日進西−一宮工
春日井球場
?南陽−木曽川
?富田−愛知工
豊橋球場
?豊橋工−豊明
?豊橋商−高蔵寺
?渥見農−稲沢

明日は注目カードが目白押し。
瑞穂球場は愛知−豊橋中央が注目。勝った方が中京大中京と当たるという意味でもどういう試合になるか。
熱田球場の東海商−三好も好ゲームが期待されます。
刈谷球場は豊田大谷−桜丘の東愛知の強豪私学対決。
岡崎球場では享栄−愛知商。享栄は雰囲気を上げてこられるか。
豊田球場の名古屋国際−大府もどっちに転ぶかわかりません。
それ以外でも、天白−起工、時習館−刈谷工、一宮南−桜台、日進西−一宮工、豊橋商−高蔵寺は接戦が期待されます。

いいなぁ。行きたかったなぁ。見に行けないのが残念です。
もし無条件で見に行けたら・・・。刈谷に行ったかな?

豊橋球場着

97de0bdf.jpg豊橋球場に着きました。

しかし、高速の渋滞はなんとかなりませんかね?
余裕を持ったつもりが、結構普通になってしまいました。

愛知大会18日のカード

18日のカード
豊橋球場
\章−松蔭
∨川−豊田
D畩覽屐歡電臈
瑞穂球場
々田−名古屋南
¬招仟膸夥掘殘掌轍
4篩卅躪隋歇藥
豊田球場
‖助−岡崎城西
東海−岡崎東
M澄櫺柳野
岡崎球場
_崎−岡崎工
大府東−豊橋南
J貌邱−瀬戸北
熱田球場
〇螻愆曄殘昌垤芸
知多翔洋−西尾東
一宮球場
仝せ魁欖篦
丹羽−名古屋大谷
刈谷球場
‐省拭歉鏗
∨野−刈谷
清林館−三谷水産
小牧球場
^貎А欅豕楡
¬焼邱−杏和
0さ徃罅盜焼
春日井球場
^豕棔飮嚇
栄徳−中部大第一
阿久比球場
)田工−東海南
半田農−春日井商

2回戦もチラホラ開始されます。
屈指の好カードは栄徳−中部大第一。どっちが勝つかはほんとに読みにくいカード。またこの勝った方が東邦の初戦の相手となるので、そういう意味でも重要な一戦となります。
一宮−山田もCゾーンを占う意味で重要なカードです。

自分は豊橋に行きます。成章−松蔭はこれまた屈指の好カードですね。結果が読めないカードです。豊川の初戦も注目ですし、津島東の好投手、服部君も登場します。一回戦でコールド勝ちした鶴城丘にどういう投球をするか注目です。

その他では至学館、西尾東が登場する熱田も面白そうですね。

同朋−名市工 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月12日に瑞穂球場で行われた第3試合、同朋−名市工の1回戦の観戦記です。
数年前には春で準優勝し、東海大会まで進んだ同朋高校。今年のチームがどういうチームか、また初戦をどういう試合をするかに注目しました。

同朋
000000206|8 H12 E2
000013001|5 H8 E2
名市工

同朋
吉田、風岡、吉田−小笠原
名市工
下村、伊藤、藤岡−西川

投手成績
同朋
吉田 。慌鵝。隠械圧紂“鎔詑韮検〇裕紕押〇或僑后ー催寸機兵責点3)
風岡 0/3 5球 被安打0 四球1 三振0 失点0
名市工
下村 。恐1/3 96球 被安打7 四球3 三振0 失点2
伊藤 1回2/3 30球 被安打2 四球1 三振2 失点3(自責点2)
藤岡 1回 39球 被安打3 四球2 三振0 失点3

同朋の吉田君は3年生サウスポー。ひじをトップにセットしてそのまま投げるようなフォーム。スピードはそこそこ。速いのと遅いスライダーを投げていました。

名市工の下村君は右のオーバーハンド。ボールを出来るだけ前で放すタイプのフォーム。緩急を駆使していました。最後は足にきていましたね。
伊藤君は右のスリークォーター。球威で押すタイプでした。

(試合経過)
続きを読む

豊橋中央−旭野 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月12日に瑞穂球場で行われた第2試合、豊橋中央−旭野の観戦記です。
愛知高校の対戦相手が決まる試合。どちらも県大会に駒を進める力を持ったチーム同士ですので、どういう試合をするかに注目して観戦しました。

豊橋中央
101030004|9 H12 E1
010100010|3 H9 E2
旭野

豊橋中央
今井俊−益田
旭野
千原、高木−疇地

投手成績
豊橋中央
今井俊 。慌鵝。隠械圧紂“鎔詑韮后〇融犁紕押〇或僑隠亜ー催寸
旭野
千原 。飢鵝。牽教紂“鎔詑韮掘〇融犁紕魁〇或僑機ー催寸機兵責点4)
高木 4回 87球 被安打5 四球4 三振4 失点4

豊橋中央のエース今井俊君は右のスリークォーター。小柄で球威はあんまりなさそう。コントロールはいいタイプで横に広いゾーンをうまく使って投球していました。

旭野の千原君は右のオーバーハンド。まずまず上背もあり、結構速い球を投げます。スライダーの切れもありますが、ややボールが高いところを打たれた印象。
高木君は左のオーバーハンド。かなり上から投げます。結構速い球を投げますが、2死から四球を出したりと、力みやすい印象。

(試合経過)
続きを読む

千種−愛知 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月12日に瑞穂球場で行われた第1試合、千種−愛知の1回戦です。
3回戦にシード校、中京大中京が待つゾーン。そこに向けて愛知がどういう戦いをするかに注目しました。

千種
00000000|0 H4 E3
00000043|7 H8 E0
愛知
(8回コールド)
千種
藤井、相馬、中西、磯村−山田
愛知
野垣−白谷

投手成績
千種
藤井 。恐2/3 117球 被安打4 四死球6 三振3 失点4(自責点1)
相馬Α2/3 12球 被安打0 四球2 三振1 失点0
中西 0/3 15球 被安打3 四球1 三振0 失点3
磯村ァ0/3 3球 被安打1 四球0 三振0 失点0
愛知
野垣 8回 107球 被安打4 四死球4 三振2 失点0

千種のエース藤井君はこの日すばらしい投球を見せました。左のスリークォーターから、勢いをつけてなかなか速い球を投げていました。コントロールはアバウトですが、その荒れ球が逆に打ちにくくなっていました。

愛知の野垣君は右のサイドハンド。秋の時点ではエースでした。なんでもないところで四死球を出したりしたのが反省点ですね。

(試合経過)
続きを読む

鳥羽−久居 観戦記(2009年三重夏大会)

7月10日に開会式直後に行われた三重県の開幕試合、鳥羽−久居の観戦記です。
球場は四日市霞ヶ浦球場です。

鳥羽
000000000|0 H2 E0
000000001|1 H7 E0
久居

鳥羽
村木豪、野村−村木峻
久居
吉田、古川−北村

投手成績
鳥羽
村木豪 。顕0/3 90球 被安打6 四死球4 三振1 失点1
野村 0/3 8球 被安打1 死球1 三振0 失点0
久居
吉田 8回 114球 被安打2 四死球6 三振4 失点0
古川 。渦鵝。隠圧紂“鎔詑韮亜〇裕紕亜〇或僑院ー催寸

村木豪投手は左のオーバーハンド。上から投げ下ろす感じのフォーム。上背もそこそこあります。まっすぐを低めに集めて打たせてとるP
野村君は大柄の右のスリークォーター。スピードはそこそこあるもコントロールに難。
久居の吉田君も2年生。右のオーバーハンド。オーソドックスなタイプ。スライダーとフォークを投げていたように見えました。
古川君は右のオーバーハンド。コントロールのよさそうなピッチャー。

(試合経過)
続きを読む

愛知大会12日の結果

12日の結果
詳しくはこちら(asahi.com)
瑞穂球場
\藜錚亜7愛知
豊橋中央9−3旭野
L昌垤5−8同朋
熱田球場
\称唯亜12東海商
長久手0−3昭和
L湘譯院2小牧
刈谷球場
^畭罍亜7天白
刈谷北0−7菊華
岡崎商4−2星城
豊田球場
安城学園7−3安城東
知立東6×−5津島北
安城南8−0佐織工
春日井球場
木曽川4−0名古屋工
東浦1−8愛知工
小牧南13−5名大附
岡崎球場
\ジ唯機12享栄
安城3−7愛知商
F進0−13豊田北
阿久比球場
“湘直Γ院4豊橋東
半田5−1南山
半田工3−1愛産大工
小牧球場
_糞珊史田2−5弥富
桜台5−3大成
0豕楸銃撮押7一宮工
豊橋球場
豊橋商2−0日福大附
渥美農14−0知立
豊橋西8−1西尾
一宮球場
“北5−6横須賀
美和9−3東郷

ビッグサプライズは愛産大工の初戦敗退。半田工も強く、ありえる結果でしたが、やはり驚きました。半田工はこの先が楽しみですね。
他にももつれると予想したのはやはり接戦となっていましたね。
愛知商−安城は、愛知商が9回になんとか追い付いて延長14回にようやく勝ち越し。しかし安城は大健闘でした。
星城も岡崎商に破れました。ここは予想できましたが・・・。
知立東−津島北も接戦になりました。
享栄は内容はどうだったんですかね。瀬戸の粘りが見事だったのか、それとも・・・。
大成高校が桜台に健闘していますね。昔の強い大成ではないでしょうが、秋からも楽しみです。
次は18日ですね。

碧南−名古屋国際 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月11日に豊田球場で行われた第2試合、碧南−名古屋国際の観戦記です。
どちらも県大会に進んでくるレベルの高いチーム。好ゲームを期待して観戦しました。どちらも初見です。

碧南
000000002|2 H9 E3
00100102×|4 H8 E1
名古屋国際

碧南
石川−榊原
名古屋国際
田村−佐藤

投手成績
碧南
石川 。顕鵝。隠横概紂“鎔詑韮検〇裕紕院〇或僑掘ー催寸粥兵責点1)
名古屋国際
田村 。慌鵝。隠沓圧紂“鎔詑韮后〇裕紕押〇或僑隠后ー催寸

碧南の石川君はやや小柄の右オーバーハンド。基本まっすぐとスライダーで、そこにカーブやカットを混ぜていた投球でした。
田村君は右のかなり上から投げるオーバーハンド。まっすぐがカット気味にスライドするボールで、スライダーチェンジアップ。縦の変化が中心のピッチャーでした。ボールに力がありました。

(試合経過)
続きを読む

岡崎北−誉 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月11日、豊田球場で行われた1回戦、岡崎北−誉(旧尾関学園)の観戦記です。実質、勝ったほうが名電への挑戦権を掴む注目の試合。岡崎北のエース佐々木君と誉のスラッガー余語君に注目をして観戦しました。

岡崎北
001001000|2 H7 E1
00023100×|6 H16 E4


岡崎北
佐々木、東佑−酒井

奥村、早川、伊藤−中野

投手成績
岡崎北
佐々木 。群鵝。牽乙紂“鎔詑韮隠魁〇裕紕院〇或僑院ー催寸供兵責点5)
東 1回 17球 被安打3 四球0 三振0 失点0

奥村粥。害鵝。苅欝紂“鎔詑韮魁〇裕紕院〇或僑亜ー催寸
早川 。害鵝。械患紂“鎔詑韮魁〇裕紕院〇或僑亜ー催寸院兵責点0)
伊藤 3回 48球 被安打1 四死球2 三振3 失点0

佐々木君は春の地区予選で見て以来。そこそこ球速は出ていたとは思いますが、高いボールは捕らえられる。本来の調子には戻らなかったのかな。去年の夏はもう少しいい球を投げていた印象があります。
東君は右のサイドハンド。コントロール中心に丁寧に投げていました。
奥村君は1年生サウスポー。オーソドックスなフォームですが、まだ細い。ボールも軽そうに感じましたが、うまく緩急を使って3イニングを抑えていました。
早川君は右のオーバーハンド。体一杯を使って投げ込んできます。まっすぐとスライダー。
伊藤君は右のサイドハンド。2年生。球は結構速いですが、コントロールはあんまりよくない。球威と荒れ球で押さえ込むピッチャーですね。早川君と伊藤君は秋にも見ています。

(試合経過)
続きを読む

11日の結果と12日のカード

11日結果
詳しくはこちら。(asahi.com)
瑞穂球場
○鳴海9−10×知多翔洋
豊田球場
_崎北2−6誉
∧貌遑押4名古屋国際
刈谷球場
_崎学園0−8清林館
豊田大谷6−1滝
岡崎球場
^他詛昔咤押5旭丘
西春13−3高浜
一宮球場
丹羽2−0向陽
尾西2−5中村
小牧球場
ヽゆ藤検10阿久比
江南8−1犬山南
春日井球場
栄徳8−2蒲郡
⊇嫺井西2−10中部大第一
阿久比球場
半田農6−2新川
半田東0−6時習館
豊橋球場
)丘1−8鶴城丘
豊橋工12−3名古屋商

栄徳、中部大第一、豊田大谷は順当勝ち。栄徳と中部大第一は次にぶつかります。
豊田球場の2試合は観戦記をUPします。

12日のカード
瑞穂球場
\藜錙欅γ
∨橋中央−旭野
L昌垤−同朋
熱田球場
\称諭歸豎ぞ
長久手−昭和
L湘譟歉牧
刈谷球場
^畭罅歸掲
刈谷北−菊華
2崎商−星城
豊田球場
^他覲惘燹欅他訶
知立東−津島北
0他詁遏欹歓ス
春日井球場
〔攸樟遏殘掌轍姐
東浦−愛知工
小牧南−名大附
岡崎球場
\ジ諭鬱栄
安城−愛知商
F進−豊田北
阿久比球場
“湘直Α殍橋東
半田−南山
H湘長−愛産大工
小牧球場
_糞珊史田−弥富
∈台−大成
0豕楸銃察欅豕楾
豊橋球場
)橋商−日福大附
渥美農−知立
K橋西−西尾
一宮球場
“北−横須賀
美和−東郷

注目カードがいくつか。
岡崎商−星城は読みにくいカード。科技校豊田−弥富も好ゲームが期待されます。
享栄が登場。瀬戸相手にどういう試合をするか、注目です。
公立の好チーム、知立東−津島北も注目です。
そして、一番の注目カードは半田工と愛産大工の対戦。屈指の好カードです。体が2つあったら・・・。

自分は瑞穂球場に行きます。愛知の初戦。旭野−豊橋中央もなかなか力のあるチーム同士の対戦。同朋も見れますし、楽しみです。また速報は行います。

いよいよ愛知大会開幕

いよいよ明日から第91回全国高校野球選手権大会の愛知大会が始まります。

11日のカード
瑞穂球場
開会式
○鳴海−知多翔洋
豊田球場
_崎北−誉
∧貌遏殘掌轍姐餾
刈谷球場
_崎学園−清林館
∨田大谷−滝
岡崎球場
^他詛昔咫欅圧
∪晶奸盜睇
一宮球場
|葦−向陽
尾西−中村
小牧球場
ヽゆ董欅さ徃
江南−犬山南
春日井球場
 ̄鋲繊欒郡
⊇嫺井西−中部大第一
阿久比球場
“湘椎澄歐契
半田東−時習館
豊橋球場
)丘−鶴城丘
∨橋工−名古屋商

注目は栄徳、中部大第一が登場する春日井球場ですかね?他、豊田大谷が登場します。
豊田球場を見に行ってきます。どちらも好カード。注目です。

三重大会開会式

ff8502af.jpg今日は四日市霞ヶ浦球場に来ました。

三重大会の開会式、開幕試合を見ていきます。
何とか雨は持ちそうです。

2009年愛知大会展望 Hゾーン

【混戦】
組み合わせはこちら

シード校は豊田西。
シードは確保したものの、春の戦いに力強さは感じなかった豊田西。ピッチャーは粘り強く投げて、接戦に持ち込んでいくのが持ち味。どこまで打線が助けられるかでしょう。
初戦は西尾東が予想されます。春の西三河予選では優勝。豊田西よりも上に来ています。お互い良く知っているでしょうし、一戦行って戦える分西尾東の方が有利のような気がします。地力は五分と見ます。

愛産大工は、私学4強にも勝つだけのポテンシャルを持つ学校。当然このゾーンでは一番力があると見ています。ただ、初戦は嫌な相手。半田工は秋に豊田西にも完勝してベスト16に進出。春も豊川を苦しめていますし、全尾張では大府を破り準優勝。ピッチャーを中心にしっかりした守りを見せるチームです。注目の一戦です。
そのほか、昨年東愛知で旋風を起こした岡崎城西、県大会の常連東海南もいて、虎視眈々と上位を狙います。

反対のゾーンは春に中京大中京に善戦した福江に注目。組み合わせ的にも恵まれていますので、上位進出も。美和が練習試合で見ていいチームだったので注目しています。勢いに乗れば5回戦進出も。

ベスト8は愛産大工と予想しますが、波乱含みです。

2009年愛知大会展望 Gゾーン

【シード校圧倒】
組み合わせはこちら

シード校は愛産大三河。
愛産大三河は、投手陣がしっかりしていて、エースの堀江君が戻ってきていれば、大崩れしないと思います。打線も打球が速くレベルが高いので、上位進出が期待されます。
また組み合わせに恵まれました。初戦は清林館が春に県大会に進んでいますが、あんまり実績のない学校ですので、愛産大三河には厳しい。
他には一宮工、一宮西、日進西が県大会進出校ですが、どこも決め手に欠けます。一宮工が一番力がありそうですが、どこまで愛産大三河を苦しめられるかでしょうね。
反対のゾーンは高蔵寺が少し抜けています。あと、県大会に出ているのが秋に豊橋商が進んでいるだけですので、順当に進めば高蔵寺が勝ち進むと思います。
春には杜若と接戦を戦い、豊田大谷を破っている高蔵寺がどう三河と戦うか。ピッチャーが打線を抑えて主導権を取りたいですね。

ベスト8は愛産大三河が来ると予想します。

2009年愛知大会展望 Fゾーン

【中堅校集中】

組み合わせはこちら

シード校は杜若。

杜若は秋に部内で問題が発生し辞退。春は接戦をものにして8強入り。バッテリーを中心にリズムを作っていきます。春は打線は今ひとつでしたが、どこまで調子を上げているか。地力は高いです。

ただ、初戦が予想される津島東は、エース服部君がいいピッチャーだけに苦しむかもしれません。津島東としては、1点でも先に取って、プレッシャーをかけたいところでしょう。個人的にはすごく見たい一戦です。

4回戦で当たるゾーンは、力のある学校が集まりました。大府は今年のチームは見ていませんが、当然地力はあります。ただ、初戦が一度戦った、碧南−名古屋国際の勝者。どちらが来ても春秋に県大会に進む実力校だけに苦戦も予想されます。安城学園も県大会に出ていますし、どこが出てきても不思議ではないです。

反対のゾーンも混戦。ただ中心は大同工大大同。科技工豊田−弥富はなかなかの注目カード。春県大会に進めなかった弥富がどこまで上げているかに注目。
桜台は毎年好チームを作りますし、一宮南は春に県大会に進んでいます。
刈谷も強いです。豊川工は今年のチームは県大会に進んでいませんが、侮れません。
大同も楽には上がっていけない組み合わせになりました。

どこが来ても不思議ではない組み合わせですが、予想は杜若としておきます。

2009年愛知大会展望 Eゾーン

【本命圧倒】

Eゾーンの組み合わせはこちら

シード校は愛工大名電です。
今大会の本命と思っています。余語君を中心に、久野君との2枚看板。他に、左2枚いて、投手陣は県下随一でしょう。これに中京にもひけを取らない打線にレベルの高い守備、走塁のできるチームですので、ほんとに隙がないチームに仕上がっています。
唯一左にウィークポイントはありそうですが、これはどこもある話ですので。それでもカバーするものがそろっていますので、ゾーン突破もそうですが、上位進出も間違いないと思います。

名電に初戦でぶつかるのは、誉か岡崎北か。岡崎北のエース佐々木君は力のあるピッチャーで去年の夏にはあわや杜若を喰うところまで好投しました。ただ、春は調子を落としていたようですので、どこまで戻しているか。誉には、スラッガー余語君がいます。この1回戦は注目のカードです。

4回戦に上がってきそうな学校は皆目検討がつきません。ただ、どこが来ても名電には勝てない。

反対のゾーンは混戦。
初戦の成章−松蔭はこれまた好カード。成章は、県大会では啓成に完敗を喫していましたが、エースが大分調子を上げている模様。去年勝ち進む雰囲気をしっていますし、やはり怖いチーム。松蔭は春には、春日丘、名古屋国際に勝ち、東邦とも終盤まで五分に戦いました。大平君を中心に打撃も集中打がありますので、上位進出は可能なチーム。1回戦でぶつかるには惜しいカードです。
この勝者と3回戦でぶつかることが予想されるのが豊川。春は愛産大三河に競り負けましたが、やはり地力はあります。この3校による名電挑戦権を掛けた争いになりますね。
ただ、ベスト8は名電でガチガチです。

2009年愛知大会展望 Dゾーン

【強豪集中】

Dゾーンの組み合わせはこちら

シード校は東邦。
東邦は秋、春ともに東海大会進出。本命に加えられてもおかしくないチームなのですが、個人的には3,4番手の評価をしています。
理由としてはピッチャーが2年生中心。上村、小森両投手ともに力はあるものの、絶対的な部分はありません。この2枚を中心に継投などで抑えていくことになります。
打線も去年のチームほどの力はないです。ただ、元々力はありますし、去年のチーム同様、戦いながら伸びていく要素は感じますので、やはり怖いチームです。
ただ、秋、春ともに抜群のクジ運を発揮していましたが、この夏は厳しいゾーンになりました。
まず、初戦で当たりそうなのが、栄徳と中部大第一の勝者。中部大第一は春に見たときに、ピッチャーが2年生でした。なかなか力がある感じで享栄を抑えていたので、楽しみです。栄徳は、投手力はやや落ちる傾向に感じますが、しぶとい戦いを春は見せていました。力は五分と見ますので、どっちがくるかわかりませんが、どっちが来ても東邦は厳しい戦いを強いられそうです。ただ、ここでいい勝ち方ができれば一気に走りそうな気もするのですが。
続く4回戦には同朋が上がってきそう。こちらも2季連続で県大会には出ているので、侮れません。

そして反対のゾーンには享栄が入りました。享栄は春に中京に完敗してシード落ちしましたが、本来ならシードを取っているチーム。村瀬君の負担を減らしながら、どこまで勝っていけるかが鍵でしょう。
初戦の瀬戸は、去年名電を苦しめたように、毎年好チームを作ってくる嫌な相手。2回戦に当たると思われる愛知商は秋に苦しめられています。ここでしっかり戦い方を確立して、5回戦まで行きたいところですね。
刈谷工、時習館、半田東も県大会に進む力のある学校。

このゾーンはやはり東邦−享栄の対戦で、東邦を一応有利とします。が、力は五分五分。打力で明暗を分けそうです。

2009年愛知大会展望 Cゾーン

【一騎打ち】
Cゾーンの展望です。
組み合わせはこちら

シード校は誠信。一試合だけみているのですが、地区予選でしたし、エースを見ていないので、正直力を図りかねています。ただ、シード校の中では1枚力が落ちる印象です。
初戦は江南かな?秋に見たときになかなか力強い球をエースが投げていた印象があります。
4回戦には春日丘が上がってくるでしょう。ピッチャーが2枚、力がありますし、やはり地力はあると思います。誠信とは勝った方がベスト8に上がるかな?と思います。

反対側は公立の好チームが集まった印象です。
一宮が一番安定はしていますが、初戦の相手が少し嫌な相手。山田高校は、なぜか夏の大会、初戦は突破してくるチームなんですよね。そういう相手なので分からないですね。
知立東、安城南、津島北、津島は見ていますが、まずまずいいチームに感じます。小牧南は去年のチームは力がありました。名城大附は県大会に進んでいませんが、伝統校。
ほんとに勢いにのったところがベスト16まで進んできそうです。

ベスト8は春日丘と予想します。

2009年愛知大会展望 Bゾーン

【一騎打ち】

組み合わせはこちら

シード校は愛知啓成。
啓成はこの春に見ることが出来ませんでした。小出君が故障していて、春先から投げられなかった模様。ただ、全尾張でも投げたりと、投げれる状態にはなってきているようなので一安心です。
春の大会は中京大中京に完敗しましたが、あくまでも春ですし、度外視していいかと思っています。とにかく本番で小出君がどこまで投げられるか。また投手陣が負担をなくしていくかが鍵でしょうね。打線は昨年くらいの力はあるでしょうし、エースと4番がいなかった昨年よりは状態はいいのでは?と思っています。
組み合わせは良いクジを引きました。
4回戦までは碧南工くらいですね。まとまった好チーム。ただ、地力は啓成が上ですね。
反対側は至学館が抜けています。豊田西戦を見ましたが、地力は上でした。選手一人一人の力はすごく高いのでうまくまとまれば、啓成も苦しむと思います。エラーでの自滅などをなくしたいですね。
後は毎年いいチームを作ってくる丹羽くらいかな?

なんにしても5回戦は順当にいけば啓成−至学館。チーム力は啓成が上かと思いますので啓成のベスト8と予想します。

2009年愛知大会展望 Aゾーン

【本命強し、ヒモ荒れ】

組み合わせはこちらをご覧ください。

Aゾーンのシード校は中京大中京。選抜ベスト8ですし、やはり僕の中では対抗になっています。
地力は間違いなくトップクラス。春の県大会を見る機会には恵まれませんでしたが、打力、守備はトップランクでしょう。
鍵はやっぱり堂林君。大事な試合は彼が行くことになりますから、本来の粘り強い投球が出来るかどうかでしょうね。

中京に初戦挑むのは、愛知。と言いたいところですが、豊橋中央や県大会に春出ている旭野も侮れません。愛知はやはり投手力に不安。春はシードを取った杜若と五分の試合をしていました。思い切った攻めも見せていたので、足を使ったりしてリズムを作りたい。ピッチャーは丁寧に投げるのは徹底していました。3回戦までは行ってほしいなぁ。

三好も好チーム。秋ベスト8、春はベスト16と安定した力を発揮しています。西三河で準優勝するなど、公立とは思えない地力を持っています。
ただ、見たことはないのですが、東海商にいいピッチャーがいると雑誌にありました。三好−東海商も面白い試合になりそうです。

反対側にも伏兵チームが多彩。2回戦でぶつかる豊田大谷−桜丘は注目カード。天白は昨年東邦に善戦していますし、起工も1度見ましたが、なかなかいいゲームをしていました。
菊華は春にこけましたが、秋はベスト4。地力はあります。岡崎商−星城は1回戦屈指の好カード。
混戦をどこが抜け出すか。ちょっと読めませんが、豊田大谷と桜丘の勝者、菊華のいずれかが中京への挑戦権を得るかな。

ただ、地力は中京が抜けています。初戦が愛知になったとき、どこまで苦しめられるかに注目したいです。

愛知県夏大組み合わせ決定

昨日抽選が行われました。

詳しくはこちら(愛知高野連のサイト)

第1印象は結構強いところ同士が当たるなぁという印象。また、各ゾーンの展望は書きます。

応援しているチーム。
松蔭
組み合わせ的には良いとは言えない組み合わせ。成章と初戦は厳しい。リンクしている神戸っ子さんを見る限り、調子を上げているようですし・・・。力は五分五分かと思います。

運良く勝てても、豊川、名電が控えます。名電までいけたら万々歳ですね。頑張れ!!

愛知
順当に進むと3回戦で中京大中京・・・。厳しいです。ただ、その前に2回戦の豊橋中央−旭野の勝者はどっちが来ても侮れない。まずは3回戦進出を目指して欲しい。

愛知啓成
結構恵まれたかな?5回戦の至学館までは順当に行けそう。

上位3校(名電、中京、東邦)では東邦が厳しいゾーンになりました。初戦から息が抜けませんね。去年の夏からのくじ運の良さの反動が出たかな?

7月11日から始まります。ワクワクしますね。

愛知県観戦校私的ランキング

愛知大会も組み合わせ抽選が近づいてまいりました。
去年の秋の新チーム結成以来、実際に見た学校はのべ63校。
その見たチームを独断でランクに分けました。

あくまでも実際に見たチームだけに限っていますので、見る機会に恵まれなかった大府や成章などは入っていませんのでご了承ください。

続きを読む
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ

コウです。
コウスポ(https://kouspo.jp/)と使い分けてこちらも続けてまいります。

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
22日
リーグワン
トヨタスタジアム
29日
スターダム
名古屋国際会議場
30日
アイスリボン
ダイアモンドホール
Recent Comments
  • ライブドアブログ