コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

高校野球2009年夏

関大北陽−PL学園 観戦記(2009年大阪夏大会)

8月1日に舞洲ベースボールスタジアムで行われた大阪大会の決勝戦、関大北陽−PL学園の決勝戦の観戦記です。
どちらも甲子園にたびたび出てくる高校同士の一戦でしたので好ゲームを期待しましたが、思った以上に力の差がある試合となりました。

関大北陽
000000000|0 H6 E2
31012012×|10 H16 E0
PL学園

北陽
山口祐、畑瀬、中村、笛吹−加納
PL
井上−藤本
投手成績
北陽
山口祐(10)1/3 21球 被安打4 四球0 三振0 失点3
畑瀬(11)5回2/3 99球 被安打9 死球1 三振4 失点5
中村(12)0/3 12球 被安打0 四球2 三振0 失点0
笛吹(1)1回2/3 27球 被安打3 死球1 三振1 失点2
PL学園
井上(10)9回 103球 被安打6 四球2 三振2 失点0

PLの井上君は左のオーバーハンド。球威はぼちぼちですが、スローカーブを混ぜて緩急をうまく使います。打たせて取るピッチャーですね。

(試合経過)
続きを読む

静岡代表は常葉橘

静岡の代表は常葉橘でした。春夏通じて初出場。

庄司君を擁して出れなければ・・・というところでしたので、最後の夏に出れて良かった。

常葉橘は結構何度か見ているんですよね。

2007年春 岐阜総合戦
2007年秋 日生第2戦
2008年春 上野戦

全国での庄司君の活躍を期待します。

中京大中京が愛知県代表に

中京大中京5−0刈谷

刈谷は大健闘でしょう。ただ、中京も昨日までの集中力はなかったかな?うまく試合にしたかな、というのが印象です。

それでも刈谷の早川君は良く投げました。広いストライクゾーンをうまく使っていました。バックも良く守っていたし。

中京はこっからうまくネジを締め直して、甲子園に臨んでほしい。優勝を目指してほしいですね。おめでとうございます。

愛知啓成−中京大中京 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月29日に岡崎球場で行われた準決勝第1試合、愛知啓成−中京大中京の観戦記です。名電を5回コールドでぶっとばした中京に啓成がどう挑むかに注目して観戦しました。

愛知啓成
0001010|2 H8 E1
012070×|10 H10 E1
中京大中京
(7回コールド)
啓成
小出、加古、中川、児玉、二村−臼田
中京
森本、堂林−磯村

投手成績
愛知啓成
小出(1)4回1/3 72球 被安打7 四死球2 三振4 失点7
加古(18)0/3 9球 被安打1 四球1 三振0 失点2
中川(17)1/3 20球 被安打2 四球2 三振1 失点1
児玉(10)1/3 4球 被安打0 四球0 三振0 失点0
二村(11)1回 12球 被安打0 四球0 三振1 失点0
中京大中京
森本(3)5回 69球 被安打5 四死球3 三振2 失点1
堂林(1)2回 33球 被安打3 四球1 三振0 失点1

愛知啓成の小出君はこの日はMAX134k。スライダーのきれは良かった。ただ、2回裏から急に抜け球が増えました。その直前のバッティングの影響があった気がします。攻めの投球は出来ていました。
中川君、児玉君、二村君は2年生。新チームではエースを争う3人だと思います。中川君は左でMAX135kを記録。児玉君はコールドのピンチを踏ん張り、二村君は1イニングを3人で抑えた。これを自信にしてほしいですね。タイプも違いますし、面白い投手陣になると思います。
中京大中京は2年生の森本君が先発。右のオーバーハンド。MAX135Kを記録。ピンチに冷静に投げられるところが特徴。牽制がうまいです。堂林君を除けば、一番安定した投球ができるピッチャーだと見ています。
堂林君はこの日はMAX131K。調子はいま一つでした。球威はいまはこんなもんでしょう。緩急で打たせて取るピッチングが特徴です。

(試合経過)
続きを読む

本日の結果。岐阜と三重で代表が決まる

本日の結果

中京大中京10−2愛知啓成
刈谷4−2豊田西

中京が全試合をコールドで勝ち進みました。
もう一つは刈谷が豊田西に逆転勝ち。

決勝は・・・。刈谷が何点に抑えられるか。それぐらいが見所ですね。でも、精一杯頑張ってほしいです。

岐阜大会決勝
県岐阜商2−0各務原

県岐阜商が甲子園を決めました。ただ、各務原相手でこの点差か・・・。どうなんでしょう。各務原は大健闘でした。お疲れ様でした。

三重大会決勝
三重9−3海星

こちらは三重が勝ちました。試合内容的にあんまりだった印象ですが・・・。三重県勢の連敗を止められるか?

愛知大会は明日決勝。

岡崎球場準決勝

e0e51d99.jpg今、球場に入りました。

10分前ですが、まだ始まる気配はないです。
10時20分、ノック始まりました。40分遅れくらいですかね。
また雨が強く降って来ました。水が浮いてきています。大丈夫かな?
10時45分メンバー発表とグランド整備。
中京の先発が森本。これがどうでるかですね。

東邦−愛知啓成 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月28日に瑞穂球場で行われた準々決勝第2試合、東邦−愛知啓成の観戦記です。
昨年の決勝と同じカード。愛知啓成がリベンジできるか、小出君がどういうピッチングができるかに注目して観戦しました。

東邦
0000000|0 H4 E0
041020×|7 H10 E1
愛知啓成

東邦
上村−都築
啓成
小出−臼田

投手成績
東邦
上村(1)6回 91球 被安打10 四球1 三振3 失点7
啓成
小出(1)7回 82球 被安打4 四球1 三振5 失点0

上村君はこの日はちょっとボールが高かった。それと塁を出してからの牽制が多くてちょっとリズムが悪かった。ランナーを出してからの投球が課題ですね。
小出君はこの日はコントロールが抜群。低めにボールが集まっていました。スライダーが切れて、右バッターのツーシーム系の球が効いていました。

(試合経過)
続きを読む

愛工大名電−中京大中京 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月28日に瑞穂球場で行われた準々決勝第1試合、愛工大名電−中京大中京の観戦記です。
あいにくの雨の中行われた試合。私学4強、優勝候補同士のがっぷり四つの試合を期待しましたが、まさかの展開になりました。

愛工大名電
00000|0 H3 E1
5145×|15 H11 E0
中京大中京

名電
余語、久野、加藤−林
中京
堂林−磯村

投手成績
名電
余語(1)1回1/3 54球 被安打7 四球2 三振0 失点6
久野(10)2回1/3 84球 被安打4 四死球7 三振0 失点9
加藤(11)1/3 8球 被安打0 死球1 三振0 失点0
中京
堂林(1)5回 73球 被安打3 四球3 三振2 失点0

余語君はこの日は特別悪かったという感じはしませんでした。スライダーは切れてると思いましたし。きわどいところを取ってもらえず、雨にも若干球威を消された印象はあります。
堂林君も初回は2四球と苦しみました。ただ、それでも低めに投げることをやめずに徹底したことが良かったです。丁寧に落ち着いているのが安定感を生みますね。

(試合経過)
続きを読む

瑞穂に入りました。

93e811b7.jpg入場も30分早まりました。

とりあえず、1試合は出来そうな予報、雰囲気です。

27日は中止

第91回全国高校野球選手権 愛知大会

7月27日(月) 本日の準々決勝は中止となりました

今後の日程変更については下記の通りです。

7月28日(火) 準々決勝  瑞穂球場 岡崎市民球場

7月29日(水) 準決勝   岡崎市民球場

7月30日(木) 決 勝   岡崎市民球場

(愛知高野連HPより)

今日はやはり中止。

これで3連戦になりました。

ただ、明日以降も雨の入った予報ですのでどうなるか分りませんが・・・。

ベスト8出そろう

26日の結果
詳しくはこちら
愛工大名電6−3成章
豊田西8−1渥見農

27日のカード
瑞穂球場
1中京大中京−愛工大名電
2東邦−愛知啓成
岡崎球場
1豊田西−高蔵寺
2刈谷−誠信

強いと見ていた4校が完全に同じゾーンに固まりました。
しかも中京と名電が初戦ですか・・・。

しかしどの組み合わせも予想の難しいカードになりました。

一応、予想は名電、啓成、豊田西、誠信にしておきます。

ただ、今日は雨の可能性が高そうです。

もし試合ができたら瑞穂へ行くつもりです。

海星−菰野 観戦記(2009年三重夏大会)

海星
012100110|6
000010000|1
菰野

海星
吉田−徳原
菰野
関−石倉

海星の吉田君は左のオーバーハンド。2年生。なかなかダイナミックなフォームで投げ込んできます。上背もあり、先が楽しみなピッチャー。春の東海大会で一度見ています。
菰野の関君も2年生右腕。スリークォーター。この日はボールが上擦り、スライダーのストライクが入らない。苦しい投球になっていました。

(試合経過)
続きを読む

25日の結果と26日のカード

25日の結果
詳しくはこちら
熱田球場
1中京大中京13−3桜丘
2東邦6×−3享栄
小牧球場
1愛知啓成5−3至学館
2誠信3−0名城大付
岡崎球場
1杜若1−3刈谷
2愛産大三河1−3高蔵寺
豊橋球場(雨天中止)
1愛工大名電−成章
2豊田西−渥見農

東邦−享栄は延長戦の大接戦。さすが4強同士の対戦となりました。雨の中断の影響もあった感じですね・・・。

岡崎球場の2試合は共にシード校が敗れました。杜若−刈谷は番狂わせがあるかな?とも思いましたが、高蔵寺が愛産大三河に勝つことはあまり予想できませんでした。
しかし高蔵寺は強いですね。

26日カード
豊橋球場
1愛工大名電−成章
2豊田西−渥見農

雨の影響で雨天中止の2試合のみとなってしまいました。せっかくの日曜、という方も多かったでしょうね・・・。
ちなみに、準々決勝27日。準決勝29日。決勝30日と変更になっています。

誠信−名城大付 感想(2009年愛知夏大会)

7月25日、小牧球場で行われた5回戦第2試合、誠信−名城大付の観戦記です。
シード校誠信に対し、公立の好チームを倒して5回戦進出を果たした名城大付がどういう試合をするか。名城大付がどういうチームかに注目して観戦しました。

誠信
002100000|3
000000000|0
名城大付

誠信
芦口(11)、田代(10)−小松
名城大付
岩田(1)、井上(10)−大塚

(試合経過)
1回裏、1死から連続四球を選んで1,2塁も、4番5番が連続三振で無得点。
3回表、ヒット2本のランナー2死2、3塁からショートゴロを下がって捌いた分間に合わず内野安打。1塁反らしてセカンドランナーも返って誠信が2点先制。
4回表、先頭4番の小松が2ベース。送って1死3塁から6番加藤卓がタイムリー。3−0
4回表を終わったところで球場を後にしました。

ピッチャーの能力的には同じくらいに見えていました。ただ、打線はやや誠信のが上。それがこの点数となりました。

あと、この試合は風が強く、いい打球も戻されたり、というのがありました。このツキを活かしていたのが誠信。そういう運も勝つには必要ですね。

いまだにつかみきれない誠信の力。でもチーム力を上げてきているのは事実です。シード校としてきっちりベスト8に入りました。この後も楽しみですね。

至学館−愛知啓成 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月25日に小牧球場で行われた5回戦第1試合、至学館−愛知啓成の観戦記です。
地力の高い至学館がどこまで愛知啓成を苦しめるかに注目していましたが、予想以上のクロスゲームとなりました。

至学館
000011100|3 H8 E2
00110030×|5 H8 E1
愛知啓成

至学館
桐林、武田、加藤−志知
愛知啓成
加古、西川、小出、中川−臼田

投手成績
至学館
桐林(10)6回2/3 85球 被安打6 四死球3 三振2 失点5
武田(1)1/3 5球 被安打1 死球1 三振0 失点0
加藤(11) 1回 12球 被安打1 四球0 三振0 失点0
愛知啓成
加古(18)4回 63球 被安打3 死球1 三振2 失点0
西川(19)2/3 14球 被安打1 四球1 三振0 失点1
小出(1)2回1/3 38球 被安打4 四球1 三振3 失点2
中川(17)2回1/3 26球 被安打0 四球0 三振4 失点0

至学館の桐林君は2年生右のサイドハンド。春にも一度豊田西戦で見ています。コントロールが良く、コーナー一杯を使って投げることができます。スライダーが切れるので、右バッターは手こずりますね。
加藤君は右のオーバーハンド。なかなか球威があります。
啓成の加古君は昨年の夏の決勝にも投げたピッチャー。しかしフォームが完全にサイドハンドに変わっていました。球威も落ちてますし、この日は外のコントロールがいま一つでした。
小出君は去年の夏や秋のころよりも球威が戻っていました。スライダーも切れていましたが、ボールがやや高かった。
中川君は左のオーバーハンド。この日はまっすぐが抜群に走っていました。

(試合経過)
続きを読む

ベスト8をかけて激突

24日結果
詳しくはこちら

豊橋球場
桜丘2−1岡崎商
至学館5−0丹羽
熱田球場
愛工大名電6−2半田
2安城南1−11名城大付
小牧球場
1刈谷工2−4享栄
成章3−0明和
岡崎球場
豊田西4−2岡崎東
2一宮南0−10刈谷
豊田球場
1木曽川0−7高蔵寺
2美和8−×9渥見農

名電相手に半田が大健闘。
美和−渥見農は激闘になっていますね。美和が見たかったですが・・・。

25日のカード
熱田球場
1中京大中京−桜丘
2東邦−享栄
小牧球場
1愛知啓成−至学館
2誠信−名城大付
豊橋球場
1愛工大名電−成章
2豊田西−渥見農
岡崎球場
1杜若−刈谷
2愛産大三河−高蔵寺

すべてシード校に挑む形になります。
熱田はすごい人になりそうですね。

僕は一応小牧球場の第1試合に行く予定です。

成章−明和 観戦記(2009年愛知夏大会)

小牧球場で行われた4回戦第2試合、成章−明和の観戦記です。
明和がどこまで成章に喰らいつくかに注目して観戦しました。

成章
000002010|3
000000000|0
明和

成章
西崎正−安井
明和
鞍馬、水野光−渡邊

6回表、1死2、3塁からスクイズで成章が先制。尚も1、3塁から連続スクイズ。成章が2点を先制。ここで球場を後にしました。続きを読む

享栄−刈谷工 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月24日小牧球場で行われた4回戦第1試合、享栄−刈谷工の観戦記です。
苦戦の続いていた享栄がどういう戦いをするかに注目して観戦しました。

享栄
100300000|4 H11 E0
200000000|2 H12 E4
刈谷工

享栄
川口、杉本、村瀬−松岡
刈谷工
川端−八坂

投手成績
享栄
川口(10)6回 79球 被安打9 四球1 三振0 失点2
杉本(12)2回1/3 38球 被安打3 四球1 三振2 失点0
村瀬(1)2/3 7球 被安打0 四球0 三振2 失点0
刈谷工
川端(1)9回 127球 被安打11 四死球3 三振4 失点4

川口君は右のアンダーハンド。2年生。2回からカーブを使いだして安定しました。公立にはあっちゃう可能性のあるピッチャーかもしれません。
杉本君は左の1年生。オーバーハンドでなかなか大きな体格。腕の振りが速く楽しみなピッチャー。コントロールは荒れ球です。将来がたのしみなピッチャー。
村瀬君はこの日はスライダーがキレキレでした。
刈谷工の川端君は右のややスリークォーターに近いサイドハンド。球威がそこそこあります。この日は粘り強いピッチングが見事でした。

(試合経過)
続きを読む

小牧球場に来ました。

020d3a67.jpg岡崎か迷っていましたが、小牧球場にしました。
第1試合享栄−刈谷工は速報します。

清翔−土岐商 観戦記(2009年岐阜夏大会)

7月22日、長良川球場で行われた第1試合、清翔−土岐商の観戦記です。
特に予備知識もなく観戦したこの試合、高校野球らしい試合となりました。

清翔
110000000|2 H5 E3
00100310×|5 H6 E0
土岐商

清翔
岡本、佐竹将−稲吉
土岐商
前田、伊藤−矢田

清翔
岡本(1)8回 117球 被安打6 四球5 三振4 失点5(自責点1)
佐竹将(10)1回 15球 被安打0 四球1 三振0 失点0
土岐商
前田(10)8回 103球 被安打5 四死球3 三振7 失点2
伊藤(1)1回 9球 被安打0 四球0 三振1 失点0

清翔の岡本君は右のオーバーハンド。上背もあって、球に力のある本格派。かなりスピードが出ていた印象
前田投手は左のオーバーハンド。2年生。そこそこ上背もあり、投球がうまい印象。秋からも楽しみなピッチャー。

(試合経過)
1回表、先頭の安田が初球の変化球を叩いて2ベース。送って1死3塁とし3番岡本が犠牲フライを上げ清翔が先制。
2回表、死球のランナーを2塁に置いて2死から8番稲吉が左中間を破るタイムリー2ベース。2−0とします。
2回まで3人ずつで終わっていた土岐商でしたが、3回裏、四球で出たランナーを送って9番ピッチャー前田がタイムリー。なおも2死満塁まで行きますが、4番が倒れ2−1でこの回は終了。
4回、6回に先頭を四死球で出した清翔でしたが、1死2塁から1本が出ず。
6回裏、2本のヒットと四球で1死満塁の場面で7番矢田のセカンドゴロで完全にゲッツーコースを弾きエラー。同点。さらに8番田中が初球を叩いて2点タイムリーで土岐商が逆転に成功。4−2とします。
7回裏、無死1、2塁からセカンドゴロで2塁送球が乱れてランナーホームイン。5−2
7回以降、前田、伊藤のリレーで清翔打線を内野安打1本に抑え土岐商が勝ちました。続きを読む

23日の結果と明日のカード

23日の結果
詳しくはこちら
熱田球場
中京大中京10−0昭和
東邦10−5同朋
小牧球場
愛知啓成9−3岡崎東
誠信7−6春日丘
岡崎球場
杜若4−3大府
愛産大三河8−0一宮工
豊橋球場の2試合は中止順延

24日のカード
豊橋球場
1桜丘−岡崎商
2至学館−丹羽
熱田球場
1愛工大名電−半田
2安城南−名城大付
小牧球場
1刈谷工−享栄
2成章−明和
岡崎球場
1豊田西−岡崎東
2一宮南−刈谷
豊田球場
1木曽川−高蔵寺
2美和−渥見農

今日の順延で、24日に豊橋球場で予定されていたのは豊田球場に変更になっています。
天気が心配ですが、試合が行われれば、小牧球場か岡崎球場に行こうかと考えています。

誠信−春日丘 結果と感想

誠信
030202000=7
000060000=6
春日丘

9回表裏だけ見れましたがドラマは起こらず。

岡崎球場の時点で、asahi.comを見たら、5回裏を終了したところ。
そこから、小牧球場まで移動して付いたのが9回の表、誠信の攻撃中でした。

詳しい試合内容はわかりませんが、シード校、誠信が勝ったというだけでは寂しい試合の得点経過ですね。

誠信はなかなかしぶといチームです。この勢いで勝ち進みたいところでしょうね。

愛産大三河−一宮工 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月23日に岡崎球場で行われた第2試合。愛産大三河−一宮工の観戦記です。
シード校、愛産大三河にどこまで一宮工が食らいつけるかに注目して観戦しました。

愛産大三河
003110102|8 H12 E1
000000000|0 H3 E2
一宮工

愛産大三河
堀江、浦川、浅野−金子
一宮工
山崎−木下

投手成績
愛産大三河
堀江(1)8回 99球 被安打2 四球0 三振7 失点0
浦河(10)2/3 9球 被安打1 四球0 三振2 失点0
浅野(11)1/3 7球 被安打0 四球0 三振1 失点0
一宮工
山崎(1)9回 133球 被安打12 四死球7 三振2 失点8

堀江君は左のオーバーハンド。MAXは126k。カーブは大きく、コントロールがいいピッチャー。ただ、春に降板した足は不安があるのか、走塁は全力疾走をしてなかったように感じました。
一宮工の山崎君は左のオーバーハンド。MAX131kとなかなかのスピード。めがねをかけたピッチャー。低めに一生懸命投げていました。

(試合経過)
続きを読む

大府−杜若 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月23日に岡崎球場で行われた4回戦第1試合、大府−杜若の観戦記です。
シード校杜若と昨夏の東愛知代表の大府。好ゲームを期待して観戦しました。

大府
020010000|3 H7 E0
00000022×|4 H4 E2
杜若

大府
長谷川−下村
杜若
河野−尾西

投手成績
大府
長谷川(1)8回 110球 被安打4 四死球3 三振5 失点4
杜若
河野(1)9回 122球 被安打7 四死球3 三振8 失点3

大府の長谷川君は左のオーバーハンド。MAXは129kとそこそこですが、この日はシンカーが切れて躍動感のある投球を見せていました。
杜若の河野君は右のスリークォーター。春の高蔵寺戦に見て以来。以前よりも腕が上がった印象。ちょっと外一辺倒の配球が気になりました。MAX134k。

(試合経過)
続きを読む

22日の結果と23日のカード

22日の結果
詳しくはこちら
刈谷球場
1菊華6−8岡崎商
2大同大大同0−1刈谷
豊橋球場
渥見農4−2福江
成章1−0豊川
瑞穂球場
1名古屋2−8明和
岡崎工9−5碧南工
熱田球場
1瑞陵1−12至学館
2津島4−7名城大付
一宮球場
丹羽9−1吉良
2横須賀1−7美和
小牧球場
一宮工3−1一宮西
春日丘2−1小坂井
豊田球場
1知立東2−×3安城南
2半田工0−7岡崎東

刈谷球場は、強豪私学を公立がいずれも撃破。
成章−豊川の名電への挑戦者決定戦は成章が1−0で勝利。1点はエース自らのホームランだったようです。

春日丘相手に小坂井が大善戦していますね。
半田工は完敗。愛産大工に勝ってちょっと一杯一杯になったかもしれませんね。

23日カード
熱田球場
1中京大中京−昭和
2東邦−同朋
豊橋球場
1桜丘−岡崎商
2至学館−丹羽
小牧球場
1愛知啓成−岡崎東
2誠信−春日丘
岡崎球場
1杜若−大府
2愛産大三河−一宮工

いよいよ4回戦。杜若−大府、誠信−春日丘がシード校絡みでは好カード。
桜丘−岡崎商も面白そうです。
明日は岡崎球場に行こうかと考えています。

県岐阜商−帝京可児 観戦記(2009年岐阜夏大会)

県岐阜商
000101200|4 H9 E2
000000100|1 H6 E0
帝京可児

県岐阜商
山田、櫻田−平林、大橋
帝京可児
西−南里

投手成績
県岐阜商
山田(1)8回 131球 被安打5 四球2 三振4 失点1
櫻田(10)1回 15球 被安打1 四球0 三振1 失点0
帝京可児
西(1)9回 132球 被安打9 四球5 三振5 失点4

県岐阜商の山田君は右のスリークォーター。低めで打たせて取る投球をしていました。打球反応はいいピッチャーです。上背があります。
櫻田は2年生サウスポー。大きなカーブとスライダー。まっすぐはそこそこ。
帝京可児の西君は右のスリークォーター。昨年の秋に見ています。ややアーム投げながら、重そうな球を投げます。めちゃめちゃ下半身がどっしりしています。

(試合経過)
1回表、1死から2番藤田がフェンスダイレクトの2ベースで出塁も、いい当たりが正面に突く不運もあり、無得点。
1回裏、帝京可児も1死からヒットで出塁。しかし3番南里がゲッツーで無得点。
4回表1死から伊貝がヒットで出塁。続く5番江崎がライトオーバータイムリー3ベースを放ち県岐阜商が先制。
5回裏、先頭の曽根が2ベース。四球で無死1,2塁も、バント失敗。2死2,3塁までいきましたが、9番大倉が倒れ無得点。
6回表、2ベースとバントヒットで無死1、3塁とし、5番江崎のゲッツーの間に1点。2−0
6回裏にも2死から1,3塁としましたが、5番曽根が三振。
7回表、2死2塁から1番松田智がライトへ2ラン。4−0
7回裏、無死3塁から7番西が犠牲フライ。4−1
9回裏登板の櫻田が抑え県岐阜商が勝ちました。続きを読む

岐阜城北−大垣北 観戦記(2009年岐阜夏大会)

7月22日に長良川球場で行われた第2試合、岐阜城北−大垣北の観戦記です。
春には東海大会に進出した岐阜城北の試合っぷりに注目しましたが、意外な接戦となりました。

岐阜城北
020200002|6 H8 E2
000200020|4 H7 E5
大垣北

岐阜城北
西畑−高浪、山本
大垣北
山口−矢部

投手成績
岐阜城北
西畑(1)9回 120球 被安打7 四死球4 三振9 失点4(自責点2)
大垣北
山口(1)9回 143球 被安打8 四死球2 三振6 失点6(自責点2)

岐阜城北の西畑君は春の東海大会で見ています。左のオーバーハンド。なかなかの長身から投げてきます。狙いすぎの四球が多かった。
大垣北の山口君は右のアンダーハンド。なかなか上背があります。球速はそんなにありませんが、スライダー、シュートなどを低めに丁寧に集めて打ち取っていました。

(試合経過)
続きを読む

今日は岐阜長良川に来ました。

aa9e6168.jpg迷っていましたが、今日は岐阜大会を見に来ました。
1時間遅れの10時開始です。

お目当ては県岐阜商−帝京可児ですね。いい試合が見れる事を期待します。

豊田−豊川 観戦記(2009年愛知夏大会)

7月18日に豊橋球場で行われた第2試合、豊田−豊川の観戦記です。
当日行われた3試合の中でもっとも期待値の低かったこの試合。それが、この日までのベストゲームになるのだから、高校野球は面白い。

豊田
0000001000|1 H9 E2
0000001001|2 H10 E1
豊川

豊田
加藤−中村
豊川
直塚、水谷−北山

投手成績
豊田
加藤(1)9回1/3 127球 被安打10 四死球5 三振6 失点2
豊川
直塚(11)7回 101球 被安打7 四球0 三振10 失点1
水谷(1)3回 35球 被安打2 四球0 三振1 失点0

豊田の加藤君は3年生、右オーバーハンド。やや立ち投げで体が流れるフォーム。丁寧に低めに投げて打ち取る投球。スライダーが決め球。
直塚君は春にも見ています。2年生で、実質はエース格のピッチャー。まっすぐに力がありますが、カーブでも上手くストライクが取れます。
水谷君は左のスリークォーター。時折サイド近くからも投げます。テンポよく投げ込んでくるピッチャー。球威はあんまりなさそう。スローカーブで緩急をつけます。

(試合経過)
1回表、2死から3番木本が2ベースでチャンスを作るも無得点。
その裏、ヒットと四球で1死1,2塁とチャンスも4番5番が倒れ無得点。
2回裏にも2死1,3塁のチャンスを逃し、3回裏には、2死1,2塁から6番市川がヒットもホームタッチアウト。序盤チャンスを作りながら豊川は活かせません。
豊田も3回表に2死から連打で1,3塁も無得点。
4回表は先頭の4番伊与田の3ベースが出て、5番山田の初球をキャッチャーがパスボール。しかし、3塁ランナーはホームでタッチアウトとなり、チャンスをこちらも活かせません。
6回表、1死1,3塁のチャンスで4番伊与田の当たりはショートの深いゴロ。これを豊川のショート小野田がうまく捌いてゲッツーに仕留め、得点を許さず。
豊川も5,6回は2塁にランナーを進めるもホームが遠い。
7回表、先頭の5番山田のヒットから2死2塁とし、8番加藤がついにタイムリー。豊田がとうとう先制します。
しかし7回裏、1死2塁から3番大原のセンターオーバータイムリー3ベース。豊川がすぐに同点とします。
8回から替わった水谷、豊田のエース加藤の踏ん張りあいが続きましたが、10回裏、先頭の4番北山がヒット。犠打エラーが出て、満塁策もあり、1死満塁。ここで8番水谷が初球をサヨナラタイムリー。豊川が辛勝しました。続きを読む

21日の結果と明日のカード

21日の結果
詳しくはこちら
瑞穂球場
中京大中京11−1愛知
同朋8−1幸田
熱田球場
豊田西6−3西尾東
∋姐ィ押6昭和
刈谷球場
愛産大三河5−0三谷水産
桜丘12−1起工
豊田球場
愛工大名電5−2誉
大府4−0安城学園
阿久比球場
“湘椎寸院5刈谷工
∨橋東5−6半田
岡崎球場
愛知啓成7−0西春
享栄5−1豊田北
小牧球場
誠信7−0江南
¬鑄擅押8一宮南
春日井球場
東邦8−1中部大第一
木曽川9−2愛知工
豊橋球場
杜若7−3津島東
∨橋工0−7高蔵寺
一宮球場
|葦3−3吉良(9回降雨ノーゲーム)
横須賀−美和(中止)

シード校はすべて初戦突破。危ないのでは、と思った豊田西も西尾東に快勝しました。
中京はさすがの圧勝。名電は誉も健闘もありやや苦しんだ感じになりました。誉の余語君はホームランを打ったんですね。すばらしいです。
津島東も杜若を苦しめました。津島東の4番でエースの服部君。ホームランを打ったんですね。2回戦でもフェンスダイレクトを2本打っていましたが・・・。センスが高いんですね。これから先も楽しみです。
東邦は中部大第一に快勝。ほんとに順当な結果が多かったです。

波乱は三好が昭和に敗戦。ちょっと驚きました。弥富も一宮南に負けていますが、ここは春の結果だけみれば順当。ただ、弥富はどうしたんでしょうね?
一宮球場は、2試合とも明日行われます。

22日のカード
刈谷球場
1菊華−岡崎商
2大同大大同−刈谷
豊橋球場
1渥見農−福江
2成章−豊川
瑞穂球場
1名古屋−明和
2岡崎工−碧南工
熱田球場
1瑞陵−至学館
2津島−名城大付
一宮球場
1丹羽−吉良
2横須賀−美和
小牧球場
1一宮工−一宮西
2春日丘−小坂井
豊田球場
1知立東−安城南
2半田工−岡崎東

刈谷は2試合とも注目カード。豊橋球場の東三河対決2試合も好ゲームが期待できる組み合わせです。
再試合となる一宮球場の丹羽−吉良。小牧球場の一宮勢対決も面白そう。
知立東−安城南も西三河の公立の好ゲームが期待できます。半田工は勢いを持続できるか。
明日はどこに行くか迷っています。小牧か、刈谷か、長良川に行こうかと考えています。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ(向坂 昇)

向坂 昇(コウサカ ノボル)
コウでこれからも呼んでください^^

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

広告
記事検索
今後の観戦予定
10月15日
トヨタスポーツセンター
21日
東海大会
22日
未定
27日
東海大会
28日
未定
29日
未定
11月3日
入替戦
4日
市内県立大会
5日
未定
Recent Comments
  • ライブドアブログ