コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

たわごと

無事、終わりました。

母の告別式も無事に終わりました。

ぼちぼちとこのブログも再開していきたいと考えています。

今後もよろしくお願いします。

お知らせ

昨日の夜中、以前より入院していた母が亡くなりました。

色々バタバタしますので、2〜3日の間、ブログはお休みいたします。

よろしくお願いします。

ブログ4周年

今日の8月22日でこのブログが4周年を迎えました。

いつも見ていただいたり、コメントをいただいたり、TBをいただいたりする方々のおかげです。
ありがとうございます。

良く4年も毎日続いたなぁ、という思いもありますが、これからもできる限り続けていくつもりでいます。

これからも引き続き「コウサする日々」をよろしくお願いします。

明日(14日)の予定

明日は、寝坊や体調不良がなければ、松蔭の練習試合を見させてもらいに行こうと思っています。

ノート持って明らかに部外者っぽいのがいたら、90%以上の確率で僕なので、興味のある方?はお声をおかけください。

練習試合を見ることはあんまりない(過去に愛知啓成で1度見させていただいたことがあります)ので楽しみです。

明日から関東遠征

20日から21日にかけて、関東遠征に行ってきます。

20日 神奈川大学リーグ(横浜スタジアム)〜西武−中日戦(西武ドーム)
21日 大相撲夏場所12日目(両国国技館)

21日は相撲の前に神宮が入るかも?

西武ドームは2005年に一度行っています。その時は岡本がカブレラにサヨナラホームランで悪夢の負けでした。今年は小笠原が投げそうです。勝てるといいけどなぁ。

33

今日で33となりました。

ん〜、33と3のゾロ目ですし、なんにしても充実した歳にしたいな、と思います。

まぁ年頭に立てた目標どおりアグレッシブに行きたいと思います。

今年の目標

今年もよろしくお願いします。(喪中のため、挨拶は簡単に)

今年の目標を決めました。

「よりアグレッシブに」

これで行きます。

去年は個人的に、ものすごく停滞した1年に感じました。唯一、野球観戦数だけは多かったですけど。
今年は野球観戦数が去年ぐらいがMAXだと思うので、色々やりたいと思うことをやる1年にしたいな、と考えています。

大抵、1年振り返るときに目標なんて忘れているのですが(苦笑)、少しでもやれたな、と思える1年にしたいです。

2008年を振り返って

今年1年の締めくくりということで、一応振り返ろうと思います。
今年の目標は「成長する」だったのですが、あんまり目標にはいかなかったと思います。どっちかというと停滞していた印象が自分としては強いです。

今年の印象に残ったこと

○昌さんの200勝達成
ドラゴンズでは唯一と言っていい明るい話題でしたね。去年の時点では出来ないんじゃないか、と思っていただけに、一気に達成したときは驚きと同時に驚嘆いたしました。やはりすごい投手です。

○観戦数、100を突破
昨日の記事と被りますが、104試合を観戦することが出来ました。自分としても途中からは目標にしていた部分もありますので、100を超えたことはうれしかったですね。観戦記も102個上げていました。これについては頑張った気がしています。

○競馬のベストレース 天皇賞秋での死闘
わずか2cm差の決着。一瞬ダイワスカーレットで取った、と思ったのですが、写真判定で涙を飲んだ印象が強い。それでも近年でのベストレースといって過言ではないでしょう。競馬の魅力の詰まった一戦でした。

○常葉菊川、ミラクルゲームで勝ち進むも決勝で力尽き大敗
魔物使い、常葉菊川が夏の甲子園で、ミラクルを連発。戸狩故障の影響もあって苦しい試合が続きましたが、すばらしい集中力で勝ち進みました。決勝戦が残念でしたが、すばらしい準優勝だったと思います。

○星野SD、無能をさらけだす
この人ほど今年株を落とした人はいないんじゃないかな?と思います。昔は好きだったんですけどね。阪神の監督をやめたあたりから、どんどんおかしくなっています。ブレーンになる人もいなくて、見事なはだかの王様になっていますね。WBCの監督にならなかったことだけが唯一の救いでした。その後も馬脚をどんどん現していますけどね。

○グランパスの躍進
ピクシーが監督として戻ってきて、見事に躍進したグランパス。来年こそはタイトルを取って欲しい。

○私的映画大賞は「おくりびと」
春先は映画に良く行きました。野球シーズンはなかなか行けなかったのですが・・・。劇場で10本見た中で、「おくりびと」がダントツでした。「結婚しようよ」も良かったですが。
「おくりびと」はDVDを買おうと思っています。邦画のすばらしさを感じられる作品でしたね。

○機動戦士ガンダムOOにはまる
去年の秋から始まったガンダムOO。最初はそんなに評価が高くなかったのですが、1stシーズンの中盤から飛躍的に面白さが上がり、2ndシーズンもはまりっぱなしです。過去のガンダムシリーズで一番の作品になるかも?それぐらいの状態です。

プロレスにも7回見に行ったのですが、あんまり話題がないんですよね・・・。そこら辺が現状を表しているのかな。「でら名古屋プロレス」の旗揚げ戦は良かったですけどね。

それでは、今年1年お世話になりました。
来年も引き続き「コウサする日々」続けていきますので、よろしくお願いします。

1年間の観戦を振り返る

2008年の野球観戦を振り返ります。(ちなみに2007年はこちら

◎のべ試合観戦数 104試合

・・・はい。今年は100試合の大台を突破いたしました(苦笑)。
微妙に半分くらい見た試合やノーゲームになった試合も含んではいるのですが、自分でも振り返ってみてびっくりです。
今年はプロ野球に見に行くことが少なく、ほとんどアマチュア野球(独立リーグも含む)に費やしました。

○内訳
プロ野球オープン戦 2試合
プロ野球公式戦 3試合(うちビジター1試合)
ウエスタンリーグ 5試合
BCリーグ 1試合
高校野球 72試合
大学野球 12試合
社会人野球 9試合

今年は社会人野球にデビュー。都市対抗、全国社会人野球にも行きました。それから、大学リーグも岐阜、首都、関西六大学を観戦。独立リーグにも行くことが出来ました。高校野球は滋賀大会に行きました。思わぬ近さに驚いた印象があります。

ベストゲームは季節毎に春、夏、秋と分けて決定したいと思います。

2008年春
4月20日小牧球場
栄徳−愛知啓成戦
春の大会というのは個人的には一冬の成長、勝負だけではない野球そのものの楽しさを感じられるので一番好きです。そんな春ならではの面白さを感じられたのがこの試合。最後の啓成の勝ち越しの場面にはしびれた印象が強くこの試合をベストゲームに。

次点
3月28日甲子園選抜大会
明徳義塾−中京大中京戦

2008年夏
7月12日岡崎球場
杜若−岡崎北戦
今年の夏はいい試合が多く、悩みましたが、やはり高校野球の面白さが詰まった試合ということでこの試合を選びました。
シード校杜若を最後まで苦しめた岡崎北。エースの足の痙攣がなければ・・・。夏のシビアさ、残酷さ、甲子園への執念、色々感じられたナイスゲームでした。

次点
8月8日甲子園
市岐阜商−香川西戦
個人的にはこれぞ甲子園、と感じました。チーム力だけではない、アルプスの後押し、1勝への執念。そういうものが感じられたすばらしい試合でした。

2008年秋
9月15日小牧球場
中京大中京−愛知啓成戦
ほんとうにどっちが勝ってもおかしくなかった。中京大中京が選抜を当確していることを考えると事実上の決勝戦だったのかもしれません。それぐらいの死闘でした。夏の準決勝では啓成が勝っていたので、リベンジを果たした格好になりました。ほんとうに秋の2回戦で当たるには惜しい試合でした。

次点
9月20日熱田球場
愛産大工−愛工大名電戦
こちらも期待通りの熱戦でした。名電がいいチームだったことに驚かされた印象が強いです。それをうっちゃった愛産大工も見事でした。

今年は再試合やサヨナラゲームに当たることも多く、いい試合がたくさんみれた印象です。来年もいい試合にめぐりあいたいです。

ブログの上に3年

今日、8月22日を持って、ついにこの「コウサする日々」が3周年を迎えました。

いつもご覧いただいたり、コメントをいただいたり、トラックバックをしていただいたり、ありがとうございます。

とりあえず1年続いた時に3年、というのが大きな目標でしたので、この日を迎えることが出来て、自分としても感慨深いものがあります。

思えば第1回ではこんなことを書いていました。

当時は「愛知県の高校野球」という優良サイトの閉鎖に伴い、また、愛知県の高野連のサイトが今ほど充実していなかったので、なんとか自分なりに集めたりできればなぁと思って始めたのがきっかけでした。

最近は高校野球の話ばかりで、ある意味原点回帰なのですが、まぁマイペースで続けていきたいと思っています。

毎日更新は今後もブログを続ける限りは行っていきます。

今後ともよろしくお願いします。

32

1年はあっという間で、とうとう「32」になってしまいました。

と言っても、あんまり感慨もないし、嫌々感もないし。しいて言えば、30代に慣れてきたなぁというのは感じる。

ただ、来年くらいにはまた変わってくるかな?32歳という歳を充実させたいと思っています。

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

今年の目標を何にしようか悩んでいました。

とりあえず「成長する」にします。

去年は振り返ってみると、なんとなく停滞していた1年だと思いました。

仕事もプライベートも。

なので、1年が終わった時に成長したなぁと思える1年にしたいです。

なんか言葉が変わっただけで2年前を変わりが無い気がしますが、気にしないようにします。

今年もこのブログともども、よろしくお願いします。

2007年を振り返って

ある意味大晦日恒例の記事になります。

ちなみに
2006年
2005年

考えてみれば、3度目の年越しとなるわけで、よく続いてますね。まぁライフワークですから(笑)。最近はネタに苦しんでいますけどねw

それでは行きます。

○ドラゴンズ、53年ぶりの日本一
なんといってもこれしかないですよね。去年日本シリーズに負けた時は、生きている間に日本一になれないのでは、と絶望したのを良く覚えています。まさかたった1年でそれが覆されるとは正直思いませんでした。リーグ優勝は逃しましたが、それでもルールを最大限に活かしての優勝は、それはそれで立派だと思っています。

○ドラゴンズ初のアジア一
これはホッとした印象がものすごく強い。とにかく勝ってよかったと思いました。あんまりアジア一は評価されないというか、まだまだこれから価値を育てていかなくてはいけないタイトルですが、SKワイバーンズは強かったですし、もっと各国で持ち回りできるようにして、大事にしていってほしいですね。

○完全試合リレーで日本一決定
まぁ最初の記事と被るんですが、これは強烈でした。僕は、替えたことはどうこう言うつもりはありません。僕が監督だったら、1人ランナーを出すまでは行かせたと思う。ただ、そう考えて、その選択肢が一番自分にとって楽なことに気がつきました。あれで抑えられる岩瀬もすごいし、あれで打たれたらもっとボロクソに監督は言われるわけで、それをあえてやった監督の覚悟も凄いと思います。監督が岩瀬をもっと評価すべき、と言っていましたが、ほんとにそう思います。

○常葉菊川が選抜制覇、秋には神宮も制覇
常葉菊川が今年大化けしました。バントをしない、新しい野球。夏にもベスト4。しかも劇的な試合が多かった。夏には日南学園戦の奇跡の同点3ランも生で見れましたし。新チームでの神宮制覇も見ることができました。少なくとも僕には、この1年は常葉菊川とともに回っていたなぁと思います。

○選抜で東海勢同士の決勝が実現
これも上の記事と被るんですが、希望枠で出場した大垣日大が躍進。選抜で決勝まで進み、東海勢同士の決勝が実現しました。選抜は愛知県勢が出場できずに、正直あんまり力が入ってなかったのですが、この決勝が近づくにつれてどんどん気になって、最終的にはえらく楽しんでいました。大垣日大もすばらしいチームでした。

○いい邦画にたくさん出会えた
今年は数はそんなに多くないながらも、邦画を見に行って、どれもなかなかいい作品でした。「バッテリー」から始まって、「きみにしか聞こえない」「キサラギ」「キャプテン」「夕凪の街、桜の国」。どれもいい映画でした。来年もいい映画を見られるといいなぁ。

○ノリの獲得と活躍
取った時はまさか、と思いましたし、監督も優しいなぁと思いました。でも1年、良く辛抱してがんばったと思います。先日の監督の話では、途中でカツと入れたときもあったらしいですが・・・。それでも日本シリーズでMVP。契約更改まできれいなノリさんのままでした。来年は腰をしっかり治してまた頑張ってください。

○「おお振り」のアニメが好評
「おお振り」がアニメ化されると聞いたときは不安でしょうがなかった。それがいざ見てみたら、びっくりするほど良くできていた。ほぼ単行本どおりに話が進むし、また、動きがあることで、余計に感動して涙が出たり・・・。これだけやってくれればもうあっぱれです。DVDの最終巻には「基本のキホン」が収録されるので、買おうと思っています。

○ドラフト候補生、大場、長谷部、山内を観戦
結局3人ともドラフト1位で指名されたんですよね。もちろんいいピッチャーでした。ただ、力は大場投手が抜けていたかな?長谷部君は、相手がそこまでのレベルじゃない感じでしたから。山内君はもっと落ちるわけで・・・。ただ、プロに入ってしまえば横一線。怪我に気をつけて頑張ってほしい。

○甲子園、千葉マリン、ビジターデビュー
甲子園と千葉マリンで中日戦を見れました。ただ、どちらも負けゲームで・・・。ビジターは勝率が悪いんですよね。来年もどっかには行きたいですが・・・。ちなみに神宮と横浜球場にも行くことができました。

○愛知県内の主要会場を制覇
夏の高校野球で使う球場の中で、最後に残っていた豊橋市民球場に行くことができました。しかも母校がシード校を破るという試合を見れたので、良かったです。ただ、あまりに家からは遠いので、もういいかな、と思ったのも事実です。

○大学の部活の仲間と久々に集まる
11月に集まることができました。3年ぶりくらいに会うのもいて、ほんとに懐かしかったし、集まれてよかったと思う。大学にも行って、みんなが懐かしがっていたのが印象的でした。

どうしても中日の日本一に尽きてしまう1年なんですが、印象的なことが多かった。
来年もまたそうなるといいなぁと思います。

あと、年頭に立てた目標が「計画性の向上」でした。これについては正直あんまり代わりがなかったなぁと思います。まぁ観戦が増えたり、遠征も東京に3回は行っていますし、甲子園に4回行ってますので、それなりに実行しているのですが、行き当たりばったりも否めないことがたびたび。まぁあんまり目標が良くなかった気がします。(笑)
来年はなんにしようかな・・・。また決めなきゃ。

それでは皆様、よいお年を・・・。

風邪

年末ということで、色々振り返ろうかと思ったのですが、ここ2日くらい風邪で半分ダウンしていたため、なんか頭が廻りません。大分良くはなっているんですけどね。

年末年始は仕事ですし、例年のごとく年末気分になかなかなりません。まぁそれでも、1年の振り返りはしたいなぁとおもっているんですけどね。もう明日しかないけど。

みなさんも風邪にはお気をつけ下さい。

1年間の観戦を振り返る

この1年を振り返る意味で、実際に球場で見た、試合観戦を振り返ります。

◎のべ総観戦試合数 87試合(半分以上過ぎた試合や早々に席を立った試合を除く)

○内訳

プロ野球オープン戦 2試合
プロ野球公式戦 7試合
(ホーム5試合、ビジター2試合)
2軍戦 7試合
高校野球 58試合
(愛知30 岐阜4 三重6 静岡1 東海6 甲子園7 神宮3 関東1)
大学野球 13試合
(愛知1部4 愛知2部3 入替戦3 神宮1 東都1 大学社会人交流戦1)

多分多いですよね。良く見に行ったもんだなぁと自分で感心しました。

観戦した試合による、各賞?の発表です。

◎最優秀試合(個人的に選ぶもっともいい試合)
8/1
静岡草薙球場
静岡大会決勝戦
常葉菊川9−2静岡商

やはりベストゲームはこれです。なんていうか野球という魅力がすべて詰まっていた試合に思います。勝った方が甲子園。お互いのエースの好投。1チャンスで一気に崩した常葉菊川。お互いの応援。球場の雰囲気。点差は開いていますが、点差だけではない色々なものを感じた試合でした。
(観戦記) (速報時)

次点
11/14
神宮球場
明治神宮大会高校の部決勝戦
常葉菊川5−4横浜

この試合もいい試合でした。横浜が先制も常葉が逆転。8回に突き放して勝負アリと思ったところから、9回横浜が反撃。最後は逆転のランナーが出るも、常葉菊川がしのいで勝利。最後までハラハラドキドキ。野球の面白さが詰まった試合でした。
(観戦記)

◎最優秀インパクト試合
8/17
甲子園球場
全国選手権大会3回戦
常葉菊川4×−3日南学園

TVを含めると佐賀北−広陵の決勝戦になるんですが、実際に現地で見た中ではこの試合。完全に常葉の負けゲームでした。もう伊藤君のホームランが出た瞬間は本当に信じられませんでした。常葉、恐るべし。この言葉しか出てきませんでした。しかもサヨナラも伊藤君。僕の中では伊藤君は神の子です。魔物を実感した試合でした。
(感想など)

次点
4/10
甲子園球場
公式戦
阪神5−2中日

浅尾君のデビュー戦。いきなりの150k台の連発には驚きました。で、この場面に出会わせてくれただけで、甲子園に遠征した甲斐があったと思いました。負けても満足でしたね。願わくば、大投手になって、自慢させてほしいです。
(感想など)


◎最優秀チーム
常葉菊川

まぁここまでの記事がほとんど常葉菊川ですからね・・・。ただ、去年の秋の次点では、こんなに強いチームとは思いませんでしたし、その当時はバントはしない、というのが強調されてなかったですから。しかし、走塁技術やパワーなど、新しい形を見せてくれたとして長く語り継がれてもいいチームだと思います。新チームも強いですので、来年も間違いなく軸として廻る高校ですね。

最優秀選手、はやめておきます。一人に限定するのは難しくて。印象が強いのは常葉菊川の伊藤君ですが、かぶっちゃいますからね。

また来年もいい試合が生で見たい。春が待ち遠しいですね。

ブログ2周年

今日でブログ2周年を迎えました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ひとえにたくさんご覧になっていただいている、そして、コメントTBを頂いている皆様方のおかげです。

ありがとうございます。

ちなみに、この記事が1223番目のようです。良く書いてるなー、自分。

これからも、高校野球と、中日ドラゴンズと、そのほかのスポーツを中心に、毎日の更新を目指してがんばっていきます。

よろしくお願いします。

コウ

千葉関東遠征

ルートといたしましては、
22日
神宮球場
東都リーグ
國學院大−東洋大
  ↓
千葉マリンスタジアム
ロッテ−中日
  ↓
23日
横浜スタジアム
高校野球
関東大会決勝
  ↓
両国国技館
大相撲夏場所11日目

の予定です。

ただ、当日の状況で変更アリです。

携帯から、記事のUPは行うかもしれませんが、TBやコメントは返事が遅くなるかもしれませんのでご了承ください。

1000記事達成

完全に私事ですみません。

この記事(小牧球場速報)で通算1000記事を達成しました。

ブログ開設から1年と8ヶ月での達成は早いのか遅いのか分かりませんが、とりあえず、よく続いたなぁと思います。

まぁ1000の中には、速報と題して結果だけのものも含まれたり、病気であることを言ってるだけの時もあるので、たいしたことないんですけどね。

まぁこれからも頑張って続けます。次は2000、ですかね。いつになるやら・・・。

3月の予定

3月の観戦の予定を列挙します。

4日 ナゴヤドーム中日−ロッテ戦
10日 愛知啓成−県岐阜商 練習試合観戦
14日 東海理化−愛知学院大 瑞穂球場
15日 中日−広島 豊田球場
19日 映画「バッテリー」鑑賞
23日 愛知啓成−津島北(尾張1次予選)
24日 高校野球地区予選
31日 中日−ヤクルト 

10日の日は体調によっては練習試合のみの観戦の予定です。練習試合なので勝手に名前を出すのはまずいかもしれませんので。観戦の後、観戦記は上げるつもりです。

また変更等があったら追記していきます。

〈2日追記〉
4日はオープン戦に決めました。今年初ナゴヤドームに行ってきます。

(9日追記)
14か15どちらかのオープン戦と思っていましたが、14日にミーティングが入ってしまいましたので、15日にします。晴れるといいなぁ。
あと、23日の啓成−津島北を加えました。
(10日追記)
ナゴヤドームはやめにしました。(仕事のことを考えて)
(12日追記)
14日、大学社会人対抗戦を見に行ってきます。大学野球デビューです。
(14日追記)
19日に映画「バッテリー」鑑賞に行って来ます。
(19日追記)
31日の開幕第2戦のチケットを買ってきました。今シーズン初の公式戦を観戦してきます。後、24日ですが、天気によってはナゴヤドームのオープン戦に変更するかもしれません。

もう大丈夫です

昨日の夜には熱も下がり食欲も戻りました。今日も朝からど平熱の36.1度まで下がり昼に熱を測ったときでも36.2度でしたので、もう大丈夫だと思います。もちろん、今日明日は家でおとなしくしているつもりですが。

コメントをいただいた、
うめ吉さん、kuronekoさん、やせぶーになりたいさん、STFさん、千羽鶴さん、さと★さん、あるごさん、Memoさん、館長さん、yukimamaさん、
には大変感謝しております。勝手言って申し訳ありませんが、今回の記事にて、いただいたコメントの返しとさせていただくようにお願いします。

今回は、仕事場でも迷惑をかけてしまったし、助けてもらったこと、みなさんに温かい言葉をいただいたことで、支えられて生きているんだなぁと改めて実感しました。

風邪をひいたことで逆にパワーをもらった気もします。これからも皆様方、よろしくおねがいします。

経過報告

なんか、病気ネタばかりであれなんですが。
朝の時点でまだ38.0度ありました。薬が今日の昼まであったので、薬の効いている間は熱が下がるので、なんとか一日仕事をこなして今日をのりきりました。
明日明後日と休みなのでそこで完治させたいです。昨日までよりは多少ましにはなった気はします。
今回は同僚の社員にはほんとに迷惑をかけて助けてもらいました。自分が逆の立場の時に助けられたらいいな、と思います。
皆様のコメントも励ましになってます。ありがとうございます。
続きを読む

インフルエンザじゃなかった

やせぶーさんに言われたので、休日診療に行ってきました。2時間かかりましたけど(*_*)。
結果はインフルエンザじゃなかったので安心しました。扁桃炎だろうとのこと。

まだ38度あるので油断は出来ませんが、早く治したいと思います。

ありがとうございます。

皆様からのコメント、うれしかったです。
個別に返事を返している元気がないので、申し訳ありません。
朝起きたら38.4度でした。昨日一番高くて38.7度でしたので…。まああんまり変わってないですね。

とりあえず解熱を飲んで今仕事場には来ていますが、早退させて貰おうかな?と思ってます。
やっぱインフルエンザかなあ。

風邪ひいたみたい

昨日までもなんか調子は悪かったんですが、今日から朝番で仕事というときに、熱が…。
さっき計ったら37.7度ありました。インフルエンザだったらどーしよー。

とりあえず今日はこれ以上更新出来ないと思います。

31

本日11日に誕生日を迎え、31歳となりました。

新年に目標設定はしているので改めて行うこともないのでさらっと。

去年30になったときは、あせりなんかも感じましたが、今年はそうでもないです。
親にはせっつかれますが(苦笑)。

去年はため息ついてますが、今年は開き直ってます。ただ、この状態に慣れてもいけないでしょうから、しっかり生きていこうと思う。

今年もよろしくおねがいします。

喪中のため、新年の挨拶は簡単に。

このブログをご覧いただいている皆々様、今年も引き続きよろしくお願いします。

今年の目標は、

「計画性の向上」

これで行きます。正直去年と一緒にしようかとも思いましたが、自分をかえりみて、行き当たりばったりや無計画なことが多いので、もう少し、自分に余裕を持つ意味でも、考えて動けるようにしていきたいと思っています。

さぁ、今から初仕事です(涙)。頑張ってきます。

2006年を振り返って

昨日は、自分のことを振り返りましたが、今日は、昨年もやった印象的な出来事を振り返ります。あくまでも個人的に、というのと、体感したことが中心です。

○ドラゴンズセリーグ制覇 胴上げを体感
やっぱりこれが一番ですね。まさか胴上げゲームを見れるとは思いませんでした。3日前くらいからそわそわ。前日にマジック1になったときはうれしくてしかたなく。当日は胃が痛くなる試合展開。あきらめかけた12回表の歓喜、そして涙。一生、忘れないですね。

○WBC、準決勝での福留の起死回生の2ラン
世界一になったことよりもこれ。ほんとうに感動しました。あの場面で使った王監督。その期待に見事にこたえた福留。前日までの状態を考えると、奇跡としか思えなかった。そして涙が止まりませんでした。

○夏の高校野球愛知県大会決勝、愛産大三河の松下君の力投
すいません。普通の高校野球ファンなら、全国大会の斉藤−田中の投げ合い、再試合が来ると思うのですが、僕的にはこれ。あの時実際に球場にいて、ものすごい堂上の打球が体に直撃。その後すぐアウトにしたこともすごいし、一度引っ込んだ後、とてもじゃないが投げられないと思ったら出てきて、しかも明らかに影響がでているのに最後まで投げぬいた姿に感動。高校野球では僕の中では一番印象に強い出来事でした。

○ドラゴンズ観戦、一軍全勝
今年は4回見に行き、すべて勝ちました。それもいい試合が多かった。オリックス戦での川上のガッツポーズ未遂でグラブ叩きつけ。広島戦での立浪の涙のサヨナラ打。優勝決定試合。そして日本シリーズ唯一の勝利の第一戦。ほんとうにツイてました。今まで勝ったことがない人が、鬱憤を晴らすかのような快進撃。最高でした。

○カーリング女子大健闘
荒川さんにももちろん感動したんですが、カーリングの健闘がトリノは印象つよいです。ナンバーの特集の記事で涙が出たのはカーリングが一番でした。その後のフィーバーぶりはちょっと食傷気味になりましたが。

○松蔭、夏の県大会で成章に40年越し?のリベンジ
すいません、思いっきり身内ネタで(笑)。うちの親や、松蔭の山嵜監督らが現役時代に負けた成章と3回戦でぶつかり松蔭が勝利。自分はOBでもなんでもないのですがとにかくうれしかった。そのまま、2年連続でベスト16に勝ち進みました。普通の県立高校としては立派ですよね。

○愛知啓成、甲子園初出場、初勝利。PLと大接戦
これも高校野球ネタ。PLに勝つのはしんどい気がしてたんですが、あそこまで競ったゲームになると思いませんでした。啓成は秋にファンになって応援したチームでしたし、地元尾張勢として甲子園に行ってくれたのがすごくうれしかった。しかも勝ってくれたし。

○昌さん、ノーヒットノーラン
これも感動しましたね。結果を知っただけで泣きそうになりましたから。これで優勝はほぼ確信しましたし。ほんとうにすごいと思います。来年は200勝&日本一で泣きたいです。

○漫画「ダイヤのA」にはまった。
今年一番はまった漫画ですね。どんどん面白くなっているのでこれからも楽しみです。

年々ゆるくなる涙腺。また来年も感動して涙することが増えそう。一番はドラゴンズの日本一が見たいかな?印象にのこることがたくさんあるといいですね。

それでは、みなさん。よいお年を。

2006年、私の総括

年も押し迫ってきました。31日まで普通に仕事ですので、自分の気持ち的には全然そんな感じがないのです。しかも喪中のため年賀状も書かないし。
そんな状態ですが、今年1年を振り返りたいと思います。(本来はこういう話題はもう一つのブログでやることだと思いますが、年頭にこちらで立てているので、こちらに書きます。来年はあちらになると思いますが。)

今年は年頭に目標というか抱負を設けました。それは、
「前に進む」
でした。
で、結果はどうだったか。

自分的には少し進んだかな?と思います。相変わらず彼女が出来ないなどそっち方面はさっぱりなんですが(苦笑)、仕事面では変化があったかな?先日、今年を振り返るために、もう一つの僕のブログで1年を見たんですが、途中まではとにかく愚痴ばっか。改めて見ると、恥ずかしくなるくらい。それが途中から更新が滞ったせいもあるのですが、愚痴を書かなくなった。なんとなく、やっていけるような気がしてきたんですよね。相変わらず仕事はきついですけど、なんとかこの仕事でやっていけるかな?生活していけるかな?そういうことを感じられるようになりました。その面で、前に進んだ気がします。まぁ、また店長の雷が落ちれば気が変わるかもしれませんが(笑)。やめたい、そんなことばかり思っていたのが、そういうことを思わなくなった。自分が伸びた、とは思いませんが、少なくとも、気持ちの余裕を持てるようになった。これが大きい気がします。
来年の抱負をどうするか、結構悩んでいるのですが、また元旦に書きたいなぁと思っています。

今年は8月にブログ1周年を迎え、自分でも頑張った、と思いましたが、とにかく、このブログを通して、出会いがあった。これが一番の出来事です。多くの方に見てもらえるようになったし、コメントも頂いた。kuronekoさんほか、多くの方に実際お会いすることが出来た。始めた当初には想像も付かないことで、ほんとうに心からブログをやってよかった、そう思います。
ドラゴンズの優勝の場面に立ち会えたことが一番インパクトが強いんですが、それよりも、すばらしい方々にお会い出来たことが喜びだと感じています。

今年は、色んな意味で充実していたと思います。恋愛以外は(笑)。
来年もマイペースは保ちつつ、いい一年だったと振り返れるように、趣味に仕事に、来年こそは恋に(笑)やっていきたいと思います。

訃報

今日はたくさんの方の訃報のニュースが入ってきてびっくりしました。

青島幸男さん
岸田今日子さん
カンニングの中島忠幸さん

岸田さんは僕の大好きだったドラマ、「あいのうた」が最後の出演だったようです。
カンニングの中島さんは復帰が近いという話だったので、本当に驚きました。
こんなに重なることってあるんですね。

ご冥福をお祈りします。

あちゃあ・・・

寝坊しました・・・。
ラグビーの初観戦が出来ませんでした。

仕事も忙しかったし、まぁ仕方ないですね。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ

コウです。
コウスポ(https://kouspo.jp/)と使い分けてこちらも続けてまいります。

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
15日
知多地区予選
半田北部G
19日
名大・静岡大・滋賀大定期戦
パロマ瑞穂球場
Recent Comments
  • ライブドアブログ