コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

プロレス

ドラゴンゲート 桑名大会(1月14日)感想

ドラゴンゲートの桑名大会に行ってきました。
以前に来たことがあるのは覚えていたのですが、ドラゴンゲートが桑名で興業を行うのは3年ぶりとのこと。

で、調べたら僕も観戦に来ていました^^;。

今日も会場は寒かった。それでも選手は寒さを感じさせない動きを見せていましたが。

本日のカード。
IMG_20190114_162544


第1試合前に、斉了がゴングキッズのMCを行っていました。
DSC_0089


今日はGamma、K-ness、堀口、問題龍、吉田、吉野がお休み。大阪プロレスが行われたのでそっちに出た選手も多かったみたいですね。

第1試合はシュン選手の身体の良さ、吉岡選手の動きの良さが目立ちました。楽しみですよね。
第2試合は箕浦選手を初めて生で見ましたが、思った以上に技が的確でびっくり。ただ、つなぎというか、技の間がまだまだ。ヒョウは動きはいいのになんか物足りない。もったいないなぁ。

第3試合はKAIが前日トライブヴァンガードの助っ人として入ったのに翌日に相手として対戦。YAMATOが文句をつける(笑)。最後KAIがピンを取って余計にその空気に。

セミ、メインはR・E・Dが登場。ただ、なぁ。清水のヒールが問題だよな。ヒールやるのにセンスが感じられない。Ben-Kと対照的。

最後は成人の人をアドリブでリングに上げて終了。

それなりに盛り上げるところはさすがでしたね。

マーベラスプロレス 名古屋大会(1月13日) 感想

長与千種さんが作ったプロレス団体、「マーベラス」の名古屋大会に行ってきました。

本日のカード
IMG_20190113_153043


すごく演出を頑張っていて、モニターも大きい上に画質もきれい。しっかりとお金をかけていますね。
選手のコールは長与さん自らがやっています。てっきりDJ風でしたので、どこかのDJがやっていると思いました。

Bリーグっぽい雰囲気。名古屋という、どちらかと言えば地方にあたる興業でこういう雰囲気でやってくれるのはうれしいですし、これがスタンダードとしてくれると、見に行く方はうれしい。ただ、現実的にはどこでもというわけにはいかないと思うので、どう折り合いをつけるのかがカギでしょうね。スポンサーをたくさんつけていました。こういうのは長与さんの知名度を上手く活かしてのことなんでしょうけど、頑張っているな、と感じます。
DSC_0077
DSC_0078
DSC_0079


メインの彩羽匠−高橋奈七永戦は素晴らしい試合でした。20分1本勝負なので、引き分けになるかと思いましたが、しっかりと決着をつけたあたりに凄みを感じました。
マイクは2人のドラマもあって泣きそうになるくらい。高橋奈七永選手は40歳ですが、身体は以前よりも引き締まって、節制しているのが伝わってきます。
DSC_0082
DSC_0085


1試合目のマーベラス新人3人VS高瀬、中島、本間組も印象に残りました。神童ミコト選手は小さいですが、動きが抜群で、ドロップキックの切れが素晴らしい。
相手の中では高瀬選手が目立ちました。とてもデビューして2年と思えない。セコンドでもしっかりと仕事をしているところがすごいと思いましたね。

出ている選手が仕事を出来る選手が多いな、と感じるのも特徴。新人が伸びてくるとより楽しみな団体になりますね。

くいしんぼう仮面&菊タロープロデュース興業inNAGOYA(1月12日)

くいしんぼう仮面&菊タローのワンマッチ興業に行ってきました。
スポルティーバアリーナにて。
お客さんはほぼ満員でした。

第1部は45分1本でトーク。
DSC_0066

こちらはSNSで内容を出さないでくれ、とのことでしたので、シークレット(笑)。当時の大阪プロレスのことについて。あっという間の45分でした^^

第2部は大阪名物世界一決定戦。
DSC_0067
DSC_0071
DSC_0072


初めて見ました。ずっと見たかったので念願の、ですね。菊タローは見たことありましたが、くいしんぼう仮面は初だった気がします。
こちらもネタの宝庫でとにかく面白かった。

ワンマッチ興業でも満足度の高い大会でした。また名古屋でやってほしいですね。

プロレスリングNOAH津島大会(2019年1月11日)

プロレスリングNOAHの津島大会を見てきました。
NOAHを見るのは2017年3月12日の横浜大会以来。
愛知で行われる地方大会は2016年1月のちくさ座大会以来。まだこの時は鈴木軍が出向してたもんなぁ・・・。

本日のカード。
IMG_20190111_181943


地方大会のカード、という感じですね。
お客さんは主催者発表で183人。正直いって厳しい入りでした。

GHC王者になった清宮選手。
DSC_0059

ぱっと見誰か分からなかった中嶋選手。
DSC_0057

チョップで沸かせる潮崎選手。
DSC_0056


セミとメインはさすがに沸かせました。前半はきつかった・・・。新人は悪くなかったし、若い選手はそれなりにいて、選手層は悪くなくなってきているんですけどねぇ。全日本プロレスと比べると内容とか厳しい。

清宮選手はDDTの竹下選手あたりとライバルになれたらもっと良くなりそう。ただ、どちらにしてもスターというよりは職人肌っぽいんですよね。
小峠選手も一生懸命盛り上げようとしているのですが。

現状どこまで持つか、と感じてしまう。難しいなぁ。

REINA女子プロレス 名古屋大会(2018年12月23日)

DSC_0013
DSC_0015
REINA女子プロレスの名古屋大会を見てきました。

ちょうど1年前に名古屋に来た時も見に行きました。この時から真琴選手が抜けて、団体も3月に休止して、再活動という形ですが、名古屋ドリームガールズの結奈選手、沙恵選手が中心ということで、この2名にエキシビジョンで試合をした泰里選手と3名。
それ以外はフリーやブルーリングアーマーサービスに所属の花園桃花選手、めぃりぃ選手らが登場。色々考えて5試合を楽しませた。そういう感じでした。

DSC_0011
名古屋ドリームガールズとして、2月17日に旗揚げするとのこと。応援してあげたいですね^^

沙恵選手は昨年堀田選手にボロボロ、というより、試合になっていない感じでした。今年もベテランの渡辺智子選手が相手でしたが、途中口が切れて出血するアクシデントがありましたが、心を折ることなく奮闘していました。成長が見られたので、今後に活かしてほしいですね。

昨年に比べるとやや厳しい入りだった気がしますが、それでも163人のお客入りはまずまずかな。旗揚げ戦成功してほしいですね。

ドラゴンゲート 名古屋大会(2018年12月16日)

DSC_0205
ドラゴンゲートの名古屋大会を見てきました。

ドラゴンゲート見に行くのは3ヵ月ぶり。正直「#STRONGHEARTS」、鷹木選手の離脱は自分の中でも結構でかい出来事でした。
もちろんタイミングもありますが・・・。

今回の名古屋大会、客入りがどうかな?と思いましたが、ほぼ満員。以前と変わらない感じでお客さんは入っていました。
盛り上がりも普通にありましたし・・・。僕の思い込みだったのかな、と思いました。それでも以前ほど入り込めていない自分がいたのは事実。

この日で目立ったのは第4試合のワタナベヒョウとU-T。とくにヒョウは動きが良く力強さも出てきています。もっと上のポジションでもやれそう。
R・E・Dはヒールですが、雰囲気が過去にあったヒールユニットの模倣でしかないんですよね。まぁ仕方ないんですけど・・・。
PACがいるのはすごいんですけどね。体格から雰囲気から圧倒的でした。ドリームゲートを持っていることも説得力がありますね。

Eitaとキッドもマスカラコントラカベジェラが控えてますけど、キッドが負けるとは思えないんですよね・・・。今更マスクを失うとも思えないし。
せめてマスクマン同士ならもっとどうなるんだろ、と思いますが・・・。キッドはこのままキッドで引退まで行くと思いますしね。

この日は久々にウルウラ(ウルトラウラカンラナ)でズバッと突き刺しました。こういう動きがまだ出来ること自体すごいですよね。中の人、同じ年(42歳)ですよ^^;

次回の後楽園と福岡で多少動きがあるかもですが、来年に期待ですね。この日はシュンも途中で怪我か何かで動けなくなるアクシデント。今後が心配です。

全日本プロレス 名古屋大会(2018年11月29日)

DSC_0142
全日本プロレスの名古屋大会を見てきました。

毎年年末恒例の最強タッグリーグ戦。その公式戦が3試合組まれました。

一番のお目当ては関本、秋山組。秋山選手の動きの良さが目立ちました。最後、大技を立て続けに食らって敗戦となりましたが、それを受けきるだけの力を維持しているのが素晴らしいと思います。
社長をしながら、というのもすごいですよね。

セミに近藤−岩本の世界ジュニア戦が組まれました。王者の近藤選手に対し、真っ向から勝負を挑んで上回った岩本選手は素晴らしかったですね。この日のベストバウトですし、こういう選手がいることは、今後に向けても楽しみになります。
近藤選手は若いころを知っているだけに、動きは落ちたな、と思います。それでも頑張っているんですけど。

今はバチバチ音を出して技を見せるのが主流なのですが、全日本はあえてそれをやっていないように感じました。個人的には昔からあるプロレスを守っていて好感が持てますね。お客さんも良く入っていましたし、このまま上向いて行くといいのですが。

新日本プロレス ドルフィンズアリーナ大会

DSC_0136
新日本プロレスのドルフィンズアリーナ大会を見てきました。

ワールドタッグリーグ2018が行われていますので、そのリーグ戦が7試合。間に内藤−オカダ組の6人タッグが入っての全8試合でした。

ワールドタッグリーグ戦はメインのEVIL、SANADA組への歓声の大きさにびっくり。タイチもブレイクしていますけど、EVIL、SANADA、とくにSANADAへの声援の大きさはすごかったです。

オカダ、内藤は別格の声援。鷹木に期待して見に行きましたが、オカダとの絡みがなかったのが残念。闘龍門の先輩後輩対決が見たかった・・・。
鷹木はさすがの力は見せていました。ジュニアにカテゴリされているのがもったいないな、と思いますね。

天山、中西の動け無さがっかり。永田も衰えが目立つ。そんな中、小島のコンディションの良さは驚きました。身体がしっかり出来ているし、もっと上のポジションでやれると思いますね。

外国人を上手く上げてきているな、と、今の新日は思いますね。

このリーグ自体はもう少し時期をずらして、全選手参加にしてほしいと思います。もったいないですよね・・・。

モニターが見えない席で残念。チケット代も上がっているし、新日は当分いいかな・・・。

スターダム 名古屋大会 昼の部

DSC_0044
9月30日に名古屋国際会議場で行われたスターダムの名古屋大会、昼の部を見てきました。

台風の接近のため、行けるかどうか分かりませんでしたが、影響は夕方以降ってことでしたので、当日券にて観戦に。
お客さんは空席もありましたが、515人とまずまず入りました。ただ、同じ日にWAVEがダイアモンドホールにて開催。台風の影響もあったと思いますが、せめて日にちをずらすとか、調整出来ないもんですかねぇ。もったいないと思うんですけどね。両方見たいファンもいるだろうし。

正直僕もどっち行くか迷いました。決めてはスターダムで8月にデビューした“ビッグダディの娘”林下詩美選手が見てみたかった、その部分でこっちを選びました。

見た感想は・・・。見て良かった。身体がしっかりしているし、試合もデビューして2カ月未満とは思えない堂々としたもの。
スタミナはまだ課題はあると思いますが、外国人相手に説得力ある勝ち方が出来るだけですごいです。次に見る時がどうなっているか楽しみです。

メインは赤いベルト、花月と白いベルト、渡辺桃のダブルタイトル戦。30分となっている時点で嫌な予感はしましたが、結果は両社KO。
試合そのものは悪くなかったんですけど、引き分けになった時点でやっちゃった、と思ってしまいました。

なんていうか、決着がつけられないならダブルタイトル戦ってやるべきじゃないと思うんですよね。いくらいい試合でも興ざめしてしまう。そう思わせるだけもったいないです。

若手のベルトで戦った羽南選手の良さが目立ちました。試合は負けましたが、いい動きですし、今後が楽しみ。

葉月選手も外国人に囲まれて存在感を見せました。

紫雷イオ選手が抜けて、もちろんダメージはあると思います。若手で誰が抜けてくるか。出てきてほしいですね。

ドラゴンゲート多治見大会

DSC_0040ドラゴンゲート多治見大会を見てきました。
仕事帰りで岐阜の多治見だったので、普段は行かないんですけど、今回は鷹木信悟選手がドラゴンゲート所属として見る最後のチャンスだったので、行ってきました。
問題龍が多治見、シュン・スカイウォーカーが土岐出身ということで、2人の凱旋興業。2人とも多治見高校出身なんですね。
試合前には多治見市長がリングに上がり、問題龍を多治見市の観光大使に任命。お客さんもたくさん入って、いい雰囲気の中大会がスタートしました。

第1試合 キッドのマキシマムアピールちょっとうざい(笑)。でもさすがに引っ張り過ぎだよね。キッドの動きはいつ見てもすごい。僕と同じ42歳なのですが・・・^^;

第2試合 もっちーの身体にテーピングがされていて、動きも良くなかった。吉岡も大垣出身。なのですが、あんまり凱旋って感じじゃないのは地区の問題ですかね?岐阜大会もあるし。吉岡は特徴が欲しいですね。

第3試合 ナチュラルバイブスのダンスを生で初めて見た。やっぱりこういうのはいいですね。

セミ 最初レフェリーがいなくてU−Tがとっさに選手チェックをするファインプレー。八木さん忘れてたのかな?
B.B.ハルクの身体が今一つ。体型が崩れてきているのが気になりました。

メイン R.E.Dは清水がまだヒールの動きが出来てない。Ben-Kは出来ているんですけどね(笑)。
シュン・スカイウォーカーがすごく良くなっていました。週プロなんかで、先日の全日本プロレス参戦あたりからいいとは読んでいましたが、実際に見たら想像以上。上背があるので、すごく動きが映えるんですよね。
もっともっと化けていきそうな予感がしました。これから楽しみですし、また見たい選手です。
鷹木の動きはさすが。年末の最強タッグあたりで全日本に上がりそうですよね。これからのフリーでの活躍が楽しみです。

でも鷹木が抜けるのはやっぱり厳しい。若い選手はチャンスと思って頑張ってほしいですね。

全日本プロレス 岐阜大会

DSC_0388
全日本プロレスの岐阜大会を見に、じゅうろくプラザへ行ってきました。

内容は結構良かった。秋山、小仲ペールワン組という異次元コンビがあったり、ゼウス−ジェイクリーの絡みが良かった。
ヨシタツが岐阜出身ということで、メインで盛り上がりました。

和田京平レフェリーの、特にシングル戦での悪目立ちはどうにかならないかなぁ。鼻につくんだよなぁ。昔はあんなこと無かったのに。

DDTプロレス 名古屋大会

DSC_0380
DDTプロレスの名古屋大会を見てきました。

東スポーツセンターで行われてお客さんも結構入っていました。271人とまずまずの入り。

写真のアントーニオ本多−小仲ペールワンが色々な意味でひどい試合(笑)。とにかく面白かったw

飯野選手のでかくてごつい身体が光りました。まだ若いですし、今後が楽しみです。

とにかく動ける選手が多いのが素晴らしいですね。でかい選手も多いし、まだまだこれからも伸びていきそうな団体です。

ゼロワン 露橋スポーツセンター大会

DSC_0287
ゼロワンの露橋スポーツセンターを見てきました。

今回は火祭り2018の公式戦が6試合組まれていました。やっぱりこういうリーグ戦は盛り上がりますね。

MVP投票がありましたけど、セミで将軍岡本を圧倒したクリス・ヴァイスにしました。いい選手ですね。まだ若いみたいですし、今後が楽しみです。

SUGI選手は正直あんまりです。感情が伝わらないというか、プロレスをしてて面白くないんじゃないとすら感じてしまう。

菅原選手が悪冠一色時代の曲で入場してくれるのはなんかうれしいです。

年齢高めの選手が多いのは仕方ないと思いますが、もう少し身体を作ってほしいな、と思いますね。

アクトレスガールズBeginningを見てきました。

DSC_0260
アクトレスガールズBeginningの新木場大会を見てきました。

個々の選手は多団体への参戦などで見たことある選手がいたのですが、団体としては初めて。

元々は女優だった選手が多いので、顔面偏差値の高い選手が多いのが特長。

堀田選手が教えたいるので、それなりに育ってきてるので、結構楽しめました。

名古屋にも進出してほしいですね。

ダブプロレス 名古屋大会

1cb2f6b5.jpg
ダブ(DOVE)プロレスの名古屋大会を見てきました。

スポルティーバアリーナも初めて。オールスタンディングで2回り小さいリング。思った以上にお客さんが入っていました。

僕的には谷嵜なおき選手、ブラザーヤッシー選手がお目当て。久々に見ることが出来ました。そして近野剣心選手。ドラゴンゲートでデビューして、アクシデントで退団。久々に見ましたが、身体もでかいし、改めてもったいなかったな、と思いました。

音楽とプロレスの融合。上手くいっているかどうか分からない部分もありましたが、盛り上がりは産んでいました。

名古屋初進出ということでしたが、またタイミングが合えば見に行きたいですね。

大日本プロレス 名古屋大会

20957145.jpg
大日本プロレスの名古屋大会に行ってきました。

今大会はストロングBJの一騎当千リーグ戦の公式戦が3試合。どれもなかなかの試合でした。

セミの河上−鈴木、メインの橋本−神谷は良かった、鈴木のクラシカルながら説得力抜群のレスリングは素晴らしいです。

橋本大地は爆勝宣言での入場。まだコールは起きないところがシビアといえばシビア。内容は良くなってきているので、これからもっと上がっていってほしいですね。

全日本プロレス 名古屋国際会議場大会

0d3a75f3.jpg
全日本プロレスの名古屋国際会議場大会に行ってきました。

正直カード的に弱いかな、とも思ったのですが、メインの崔−野村のアジアヘビー級も頑張っていましたし、ディラン・ジェイムスという力強い外国人がジョーとともに盛り上げてくれたし、お客さんもそれなりに入って楽しめました。

次はチャンピオンカーニバルですし、より楽しみです。

女子プロレスSEAdLINNNG名古屋大会

6af2b194.jpg
女子プロレスSEAdLINNNGの名古屋大会を見てきました。

現状所属選手が3名の「SEAdLINNNG」。でそのうち2名が欠場。所属で出たのが世志琥のみ・・・。

内容云々より、どこの団体の試合を見ているか、分かりにくい大会でした。もちろん世志琥が出ているから、とは言えるわけですけど。

高橋奈七永選手がいないってのは当然きついですけど、やっぱり選手を増やさないと・・・。自由なリングっていってもそれぞれの所属団体での事情もあるわけですしね。

アイスリボン勢が多数出場。藤本選手、長崎まる子選手は目立っていました。アイスリボンの名古屋大会も見たいです。

新日本プロレス ニュージャパンカップ

3731f646.jpg
3月10日に愛知県体育館で行われた新日本プロレスの大会を見てきました。

今回はニュージャパンカップ。その1回戦2試合が行われました。

ニュージャパンカップ自体、3つの王者が出なくなってから挑戦者決定戦になっているので正直どうなんだろ、と思いますが、シングルのトーナメントは見てる方は楽しめますね。

棚橋−タイチがメインでしたが、ちょっと前でしたら考えられない組み合わせ。それでもタイチの頑張りもあって盛り上がりました。
タイチに勝ってほしかったですけどね。

もうひとつの公式戦はファレがアーチャーに勝利。

お客さんがたくさん入っていました。個人的には、多人数タッグ戦が多く、流している感じに見えてしまって盛り上がらなかったのですが・・・。
それほど新日ファンではないのもあると思います。^^;

センダイガールズ ダイアモンドホール大会

9b63aae4.jpg
2月28日に行われたセンダイガールズのダイアモンドホール大会を見てきました。

所属選手は外国人のハイジ・カトリーナ選手を含めて6人。あと2人、遠征には来ていない選手がいるようですが、徐々に増えているとはいえ、一気にとはいかないですよね。
そんな中、白姫美叶から岩田美香にリングネームを戻した岩田選手。ビジュアルがいいセンジョには稀有な存在なのですが、期待されている分、当たりも厳しい感じ。それでも久々に見たら、すごく良くなっていると思いました。
木村花選手とライバル関係で先にいかれている状況ですけど、遜色ない試合を見せていました。

周りが強すぎるから目立たないんですけど、いい選手にはなってきているので、大事にしてほしいですね。

木村花選手は普段の白いコスチュームでしたけど、スターダムの黒いヒールバージョンのが似合いますね。そっちで統一した方がいい気がします。

桃野美桜選手はマーベラスの選手ですが、小さいながらも目立っていました。今後も頑張ってほしいですね。

今度は8月23日に名古屋ダイアモンドホールに来るようです。平日ですし、また行きたいですね。

DDTプロレス 名古屋大会

dbfef8de.jpg
2月12日に露橋スポーツセンターで行われたDDTプロレスの名古屋大会を見てきました。

昼間の東京女子プロレスは見事に男性ばかりのお客でしたが、DDTは女性客が多く、3割〜4割くらいが女性。これだけ女性客を呼び込めるのは立派ですよね。

297人の客数でしたが、用意した椅子は埋まっていて盛り上がっていました。やっぱり男色ディーノは色々な意味ですごいですね。しっかりと盛り上げるし。

竹下選手の存在感がどんどん増しているように思います。若いし、業界のトップにもなれる素材。今後が楽しみですね。DDTとともに大きくなってほしい選手です。

東京女子プロレス 名古屋大会

b7bc4f6f.jpg
2月12日に露橋スポーツセンターで行われた東京女子プロレスを見てきました。

東京女子プロレスは昨年の1.4後楽園ホール大会以来。見てみたいとは思っていたけれど、新日ドームのついで、というのも本音でしたが、思った以上に面白かった東京女子。
初の名古屋進出ということで楽しみに観戦。

特に色々話題を振りまいている伊藤麻希選手が楽しみでした。出した曲も聞いてみたかったし。ライブで聞いて良かったのでCDも購入。
アイドル出身レスラーなので、もちろん強くはないのですが、なにか惹きつけられる。試合を見ていて感動して泣きそうになるレスラーってそうはいないのですが、彼女はそういうものを持っている。
DDTの両国大会にも参戦が決まったようで、これからますます大きな存在になっていきそうな気がします。

一見さんをも楽しませるキャラクターの選手が多いのは、初期の闘龍門に近いものを感じます。8月に名古屋へまた来るようですが、見に行きたいなぁ。昼間の興業だと厳しいんですけどね^^;

チームでらプロレス

017b017b.jpg
2月11日に東スポーツセンターで行われたチームでらのプロレス興行を見てきました。

東スポーツセンターはナゴヤドーム横にあるスポーツセンターで、今回初めて中に入りました。

チームでらは元々でら名古屋プロレスとして旗揚げしたものの、不祥事があって解散。その後、チームでらとして再出発して名古屋で活動している団体です。

アイスリボンの藤田あかね選手が来るということで、それを目当てで行きました。藤田選手はドラゴンズファンでして、名古屋ではドアラコスで試合をするので、今回もそのドアラコスで登場。会場を盛り上げてくれました。

観衆は101人と結構入っていました。

こういうローカル団体プロレスはあまり行かないですけど、また機会があれば行きたいですね。

ドラゴンゲート 津島大会

78c9f6ef.jpg
ドラゴンゲート津島大会を見てきました。

kotoka選手が3月6日での引退を発表したので、それまではサヨナラkotokaシリーズとなっています。この日もメインに登場。試合は勝てませんでしたが、締めのマイクで挨拶。残り1ヵ月、満足いく形で駆け抜けてほしいですね。

第2試合の斉了−ガンマがお笑いゲート戦に変わって面白かったです。それ以外でも面白い試合が多く、当たり興業でした。

デスモンド・エグザビエ選手もこの日を最後に一旦離れるということでしたが、いい動きを見せていました。また戻ってきてほしいですね。

津島は盛り上がる時、そうじゃない時の当たり外れが結構ありますが、この日は当たりでした。この前の名古屋より良かったですね^^

大日本プロレス 名古屋大会

385e1b3f.jpg
1月28日にダイアモンドホールで行われた大日本プロレスを見てきました。

昨年は4度見に行った大日本。年7回くらい、名古屋には来ていますので、今年も何度か来ようと思っています。

注目はストロング王者になった橋本大地選手。今まではどうしてもしょっぱさを感じる場面が多かったのですが、自信もついたのか、かなりレベルが上がっていると感じました。体つきに若干不満もありますが、見せ方は上手くなったと思いますね。

この日はバカ兄弟(バラモン兄弟)が出場。会場を約束通り混乱に陥れていました(笑)。
ただ、やっぱりいると盛り上がるし、興業の雰囲気が変わりますよね。
貴重な存在かと思います。

メインは10人タッグ。デスマッチ選手が総出演ということで、もうしっちゃかめっちゃか。さすがにどこを見ていいのか分からない感じで大変でした。それでも選手は上手くコントロールしていましたけどね。

観衆は271人。

また3月も行けたら行きたいですね。

WAVE女子プロレスを見てきました。

19cfbbf5.jpg
1月28日に名古屋ダイアモンドホールで行われた女子プロレスのWAVEを見てきました。

日曜日の昼に興業をすることが多いので、この時期しか見にこれないんですよね。1年ぶりでしたが面白かったです。

第1試合は長浜浩江&角田奈穂−春日萌花&フェアリー日本橋
角田奈穂選手は初めてでしたが、アクトレスガールズ所属。良く通る声でこの試合を盛り上げていました。名古屋初というか、なかなかアクトレスガールズじゃないと見れないみたいですが、また見てみたい選手ですね。

第4試合の桜花由美−高瀬みゆき
高瀬選手のチャレンジマッチ、という形でしたが、かなりいい選手でした。一度東京の全日本プロレスでも見ていますが、終盤に放ったパワースラムの形が女子選手とは思えないきれいさ。桜花選手も試合後に認めていましたが、これだけ惹きつけて見せてくれる選手はなかなかいないです。まだデビューして1年ということですし、ほんとに楽しみな選手です。

メインは浜田文子&朱崇花&山下りな−大畠美咲&水波綾&志田光
さすがに王者経験者がそろったカードということで、動きも良かった。山下選手、水波選手が目立っていたかな。

この日はアクトレスガールズの2人が魅せてくれました。東京に行かないとなかなか見れないんですけど、いつかは見に行ってみたいですね。

WAVEは団体としてレベルが高いな、と感じます。1日の興業で楽しませてくれるというか。選手の当たりも強いし、また見たい団体ですね。

ドラゴンゲート 露橋スポーツセンター大会

30eee06d.jpg
1月24日に行われたドラゴンゲート露橋スポーツセンター大会を見てきました。

雪が16時くらいから強く降り出して、客入りも影響した感じがありました。

盛り上がり自体も若干弱かった印象。

新外国人が3人(デスモンド・エグザビエ、ザッカリー・ウェンツ、バンディード)参戦。昔いたリッチスワンに似た雰囲気のデスモンド、ザッカリー。メキシカンのバンディード。まだ粗さがありますが、慣れてくるともっと良くなってくると思います。

メインは地元U-T中心。吉野に突っかかりながら、盛り上げていました。寒そうでチョップが痛そうにしていました^^;

怪我もしやすいでしょうし、上手くコンディションを整えながら、盛り上げてほしいですね。また津島大会に行きたいです。

全日本プロレス 名古屋国際会議場大会

166c23e4.jpg
全日本プロレスの名古屋国際会議場大会を見てきました。

この日はアジアタッグの選手権が行われました。
青柳・野村−秋山・大森

今までの格で言えば秋山・大森のが圧倒的に上。ただ今回は秋山・大森組が挑戦者でした。試合も秋山・大森組が有利に進めていましたが、若い青柳・野村組がしのいで、最後はスピアーからのジャックナイフで大森からピン。

こういう若手の底上げを地道にやっているところは好感が持てますね。

お客さんは7割くらい。まずまずの盛り上がりでした。名古屋でも地道にお客さんが増えてきていますね。

スターダム 中村スポーツセンター大会

3c002fdd.jpg
女子プロレスのスターダムを見てきました。

2018年最初のプロレス観戦はスターダムでした。

スターダムは外国人選手が多く、見たことない選手なのですが、今回の中ではザイヤ・ブルックサイド選手が抜群にかわいかったですね。

メインはタッグの選手権。大江戸隊の花月、木村花選手が光っていました。木村選手はどんどん良くなっていますね。

お客さんは満員。用意した席はすべて埋まっている感じでした。選手の入れ替わりは激しいのですが、それでも維持しているのは立派です。

REINA女子プロレス

457f4c7a.jpg
日本ガイシホール第3競技場で行われたREINA女子プロレスを見てきました。

REINA女子プロレスは今は真琴選手が中心となっている団体。真琴選手は多分初めて生で見たと思います。

怪我からの復帰戦でしたが思った以上に彼女は力強かった。ただ、正直リングに上がっちゃだめじゃね?というレスラーもいて・・・。堀田選手と対戦した沙恵選手は、最初の逆エビで動けずに心が折れている感じでしたし・・・。堀田選手の試合後の駄目だしも、まさに正論でした。

メインはさすがに各選手盛り上げていましたけどね。ただ、真琴選手以外のREINAの選手はちょっと厳しかった。ここからどれだけ伸びれるか。

初めての名古屋ということでお客さんは意外と入っていました。今後に期待ですね。

アクトレスガールズの安納サオリ選手がいいですね。これから応援します^^

Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ(向坂 昇)

向坂 昇(コウサカ ノボル)
コウでこれからも呼んでください^^

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
11月18日
1年生大会
23日
オータムリーグ
25日
強化リーグ
29日
全日本プロレス
12月2日
未定
Recent Comments
  • ライブドアブログ