「君は放課後インソムニア」を観てきました。
君は放課後インソムニア

(あらすじ)
石川県七尾市にある九曜高校1年生の中見丸太(奥平大兼)は、不眠症に悩んでいたある日、学校の使われていない天文台を見つける。そこには同じクラスの曲伊咲(森七菜)がいた。伊咲も夜に眠ることができず、昼休みなどに天文台で眠っているという。不眠症という共通点を持つ二人は、天文台で一緒に昼寝をしたり、眠れない夜には二人で散歩をしたりするようになる。

なんていうか中途半端な映画。
アニメを自分は観ていたのですが、それと比較するとあまりにも病気を前面に出し過ぎていて違和感。
原作を知らずに見た場合は描写不足になるような気がする内容でした。
マンガの方を読んでいたらまた違ったかもしれませんが・・・。
個人的には感動も出来なかったし泣けなかった。
2時間で描くには厳しかったかな。
☆は2.5で。