3月18日にバンテリンドームナゴヤで行われた中日−楽天のOP戦の観戦記です。
行く予定が無かったのですが、当日が朝から雨で予定していた試合が軒並み中止となったため急遽ドームに行ってきました。パノラマでの観戦です。

DSC_8273_1

楽天
100001000|2 H7 E2
00003300X|6 H10 E0
中日

楽天
藤平、渡辺翔、弓削、西口、酒居−太田
中日
柳、山本、勝野、清水−加藤匠、郡司
※()はイニング数

(試合経過)
1回表、2死から3番フランコがソロホームラン。楽天が先制。1−0
5回裏、無死満塁から1番岡林が2点タイムリー。1死2,3塁から3番高橋が犠牲フライ。中日が逆転。3−1
6回表、1死から5番ギッテンスがソロホームラン。3−2
6回裏、1死1塁から7番福永がタイムリー3ベース。更に1死1,3塁から9番アルモンテ、1番岡林が連続タイムリー。6−2
中日が勝ちました。

短評

中日は柳投手が先発。いきなり1発を浴び、その後もランナーを出す場面が多かったですが、何とか粘って6回を2失点。球速も140卮召个出ていましたし、状態は悪くなさそう。こうやって試合を作る投球を心掛けていってほしいですね。
打つ方は岡林選手が2本のヒットがいずれもタイムリー。もう頼もしさを感じる選手になっていますね。
ルーキーの福永選手がタイムリー3ベースを含む2安打のマルチ。ショートも無難にこなしていました。社会人でも長打を見せていた選手。こういう選手が活躍すると、また社会人の選手の見る目も変わりそう。
楽天は藤平投手が4回を無失点。150劼鯆兇┐覽紊眦蠅欧討い討い茲い菲楹焚修、という投球を見せていました。楽しみですね。
新外国人のフランコ選手、2年目のギッテンス選手がホームラン。やはり外国人がカギになってきそうですね。
安田選手が代打で登場。久々に見れて良かった。
DSC_8428_1
阿部選手への拍手が多かった。楽天でも頑張ってほしいですね。
DSC_8329_1
昨年で現役引退となった平田選手の引退セレモニーが行われました。17年のNPB現役生活、お疲れさまでした。
DSC_8501_1DSC_8509_1

ピックアップ選手

楽天 藤平 尚真 投手(横浜 7年目)

4回を投げて1安打無失点。150劼鯆兇┐覽紊眦蠅欧討い泙靴拭ここまでプロで実績があまりなかったのですが、いよいよ本格化かもですね。
DSC_8296_1

楽天 フランコ 内野手(1年目)

第1打席でホームラン。新外国人というのはオープン戦ではなかなか分からない部分がありますが、楽天としては期待したい外国人ですよね。
DSC_8283_1

楽天 ギッテンス 内野手(2年目)

2年目の外国人ですが、昨年は怪我もあってあまり試合に出れていないようです。この日はホームランを打って、ここまで5割を超える打撃をみせています。2年目の大化けもありそうです。
DSC_8386_1

中日 岡林 勇希 外野手(菰野 4年目)

2安打がいずれもタイムリー。凡打もいい当たりが多く、昨年に引き続き期待できそう。怪我にだけ注意してほしいです。
DSC_8381_1

中日 福永 裕基 内野手(天理−専修大−日本新薬 1年目)

タイムリー3ベースを含む2安打。社会人で4年経験してのプロ入り。社会人で打てれば十分通用するということになってきそうなので、余計に頑張ってほしいですよね。
DSC_8350_1

中日 勝野 昌慶 投手(土岐商−三菱重工名古屋 5年目)

リリーフ転向2戦目ですが、この日もしっかりと抑えました。元々奪三振率の高い投手。リリーフ適正はあると思うので、このチャンスを活かしてほしいですね。
DSC_8449_1

この試合の写真アルバムはこちら