DSC_3271_1

楽天
000000001|1 H6 E0
000001000|1 H5 E0
中日

楽天
則本、弓削、酒居、西口−安田
中日
大野雄、マルク、石森、清水、福、山本、田島 −木下

いい投手からそんなに点は取れない。無死1,3塁を作ってゲッツーの間の点とはいえ1点を取れたのは良かった。
大野雄大は3回で降板。予定通りだったのかな?そこだけが心配ですが、無事に開幕を迎えてほしいところ。

リリーフで良かったのが清水と福。清水はボールの質も良く、かなり今年は楽しみ。リリーフでブレイクするかも。
福は内容は良かったですが、MAXは136辧5絨劼落ちているのが心配。
打線は大島を1番に戻しましたが、個人的には1番は岡林にやらせてほしい。というか、楽な1番を大島にさせることはないと思う。ベテランが苦労しないと。
打順はビシエドも4番固定じゃなくて、柔軟に考えてほしいんですけどね。
打球はライナー性の打球が多く、昨年までよりは良くなっていると思います。
相手が好投手ならそんな簡単には点が取れない。なんとかチャンスをものにして、ピッチャーが踏ん張って勝つ。バンテリンドームではそういう野球になりますよね。

楽天は安田捕手がフル出場。見れて良かったですし、則本投手と組んでいるので、開幕もほぼスタメンになってきそう。楽しみでしかないですね。

1つ置きに座るというのがなくなっていて、すごく圧迫感を感じました。これも慣れでしょうけど・・・。
コロナで快適に座れたのに慣れてしまったので、しばらくは狭いのに苦労しそうです^^;

この試合の写真アルバムはこちら