3月8日に中部大グランドで行われた名古屋大−中部大のOP戦の感想です。
中部大は今シーズン初のOP戦。
好投手同士の投げ合いとなりました。

名大
010000000|1 H3 E2
20001000X|3 H8 E1
中部大

名大
本田(3)、宮崎(2)、西(1)、横井(1)、森(1)−神谷
中部大
日渡(5)、浅野(2)、吉田(2)−廣田、清水
※()はイニング数

(試合経過)
1回裏、1死1,2塁から4番濱がタイムリー。更に2死1,3塁から1塁ランナーが挟まれる間に3塁ランナーが生還。2−0
2回表、1死2塁から6番杉山周がタイムリー2ベース。2−1
5回裏、2死1,2塁から4番濱の1塁への打球を大きく弾き、強襲タイムリー。3−1
中部大が勝ちました。

ピックアップ選手等はこちら