3月5日に東海学園大グランドで行われた東海学園大−同朋大のOP戦の感想です。
同朋大は初観戦でしたので、どんなチームか注目して観戦しました。

東学大
100001000|2 H8 E0
000000002|2 H7 E2
同朋大

東学大
高橋(5)、疋田(2)、谷川(1)、山田(1/3)、加藤(2/3)−山本
同朋大
三浦(4)、澤田(1)、森下(1)、三代(1)、中村(2)−楠原
※()はイニング数

(試合経過)
1回表、1死3塁から3番山本のスクイズが成功(1塁セーフ)。東学大が先制。
6回表、2死1,2塁から6番近藤がタイムリー。2−0
9回裏、1死1塁でピッチャー交代、加藤。1死1,2塁から5番森井がタイムリー。更に1死1,3塁から6番金田が犠牲フライ。2−2
同点で試合終了。

ピックアップ選手等はこちら