3月1日に名商大グランドで行われた東海理化−名商大のオープン戦の感想です。

東海理化
000000001|1 H5 E2
000000000|0 H2 E1
名商大

東海理化
重川(5)、永田(2)、池田大(2)−池田健
名商大
上原(5)、中島(2)、川本(2)−釜口
※()はイニング数

(試合経過)
1回表、2死満塁のチャンスを活かせず。
9回表、2死2塁から1番星田がタイムリー2ベース。東海理化が先制。
東海理化が勝ちました。

ピックアップ選手等はこちら