12月18日に名古屋国際会議場で行われた東京女子プロレスを見てきました。
東京女子プロレスは1年ぶり。
昨年までの日本ガイシプラザ第3競技場から一気に会場が大きくなった形。
SKE48の荒井優希選手が今年デビューして、そのSKE48のミニライブもあるということで、そのお客さんも多かったようです。

今日のカード
Screenshot_20211218-121509

SKE48のライブについての注意事項
注意事項
撮影禁止ということでした。まぁこれは仕方ない。

メインが山下選手に荒井選手に挑む試合。
やはり山下選手が攻める時間が多かったですが、荒井選手も反撃があってよく食らいついていました。
今年東スポの新人賞を受賞しましたが、来年もまだ活動を続けていくとのこと。
もっともっと話題になって、東京女子プロレスも大きくなっていってほしいですね。

DSC_9590_1DSC_9604_1DSC_9654_1DSC_9667_1DSC_9707_1

6試合、セミではタッグの4wayを組んでもそれだけ試合数が行えるというのが東京女子プロレスの強みですね。
選手がどんどん増えていますし・・・。小橋選手、天満のどか選手の引退が発表されていますが、入れ替わりがあっても影響なさそうなところが大きいですね。

DSC_9448_1DSC_9545_1DSC_9278_1DSC_9227_1DSC_9166_1

伊藤麻希選手も上手くなっていますし、細い選手が多いのですが、試合を魅せられる技術が上がっている印象です。
DSC_9329_1DSC_9395_1DSC_9403_1

団体として今後も楽しみですよね。
DSC_9128_1

この大会の写真アルバムはこちら