8月9日に東邦ガスの空見球場で行われた中部大−東邦ガスのOP戦の感想です。
この夏に中部大は見れて無かったので、中部大の状態を見にいきました。

中部大
001000000|1 H4 E0
10200002X|5 H7 E0
東邦ガス

中部大
河内(3)、茶谷(2)、古澤(3)−城野
東邦ガス
中村(5)、笹川(4)−氷見、山田
※()はイニング数

(試合経過)
1回裏、2死1,2塁から5番大木のタイムリー。東邦ガスが先制。
3回表、2死満塁から4番城野が押し出し死球。中部大が同点に追いつく。1−1
3回裏、2死2塁から4番虎谷がタイムリー。5番大木のタイムリー2ベース。東邦ガスが勝ち越し。3−1
8回裏、1死2,3塁から7番金田のところで2ランスクイズを成功させ、2点追加。5−1
東邦ガスが勝ちました。

ピックアップ選手等はこちら