FC版の「ベストプレープロ野球スペシャル」

ベスプレSP2

手に入れてから放置していましたが、2021年のデータを打ち込んでやってみました。

参考にさせていただいたのはこちらのサイト。「ベストプレープロ野球オールタイムレジェンドデータ

ベストプレープロ野球スペシャルの特徴は・・・。

1992年10月16日発売。2リーグ同時進行が可能になり、ターボファイル無しで日本シリーズが出来るようになった。また、本拠地にドーム球場が追加された。
なお、本作発売後にスーパーファミコン版も開発されていたが、爆発的ヒット作となった「ダービースタリオン」の製作が優先された影響で発売中止となっている。
出典 ベストプレープロ野球 - Wikipediaより


ただ、致命的なバグがあるのを知らなかったのです。チームの選手名のところで選手を動かすと成績が残ったままになるという。
どうやら修正後のROMもあるみたいですが、今回購入したのは修正前のカートリッジ・・・。これは仕方ないですね。

ゲームを進行させるだけなら問題ないので、今年のデータを打ち込んでSKPモードで進める。結果は・・・。

セリーグは中日優勝!
DSC_0029
(ちなみに、最終戦で順位が入れ替わるという劇的な結果でした。というか巨人がなぜか終盤失速したんですよね。)

パリーグはソフトバンク優勝!
DSC_0030
こちらは楽天がかなり食らいついたんですが、終盤までソフトバンクが失速なしだったので、突き放された形になりました。

という結果に。というか昨年のデータが元なので、昨年の成績に左右されるのは当然だと思うのですが、中日がここまで奮闘するのは予想外。データはなるべくバランスとりながら少しいじった程度なのですが・・・。福留、ガーバーを加入。大野を昨年終盤の登板を見て強化したくらいだったのですが。

ちょっとだけ、今年の楽しみが増えた気がします^^

ベストプレープロ野球スペシャル自体、バグ以外にも、選手交代などちょっと思考ルーチンが前作までより落ちる感じがするのが残念。日本シリーズが出来る、両リーグ同時進行出来るのはすごくいいんですけど、もったいない作品でした。