FE名古屋66−78仙台89ERS

点差以上に名古屋の完敗でした。これだけの完敗を見るのは珍しいかなって思うくらい。

この試合だけ見ると、前日に良く名古屋は勝ったな、と思う内容でした。

仙台は大事なところでしっかりと点を取って試合を楽にしていきました。名古屋も第2、第3Qでブザービーターを決めて食い下がってはいたんですが・・・。

とにかく仙台はファールが少なかった。無駄なファールは一切なかったといっていいくらい。その証拠に名古屋はフリースローが6本だけ(4本成功)。普段、ファールをもらってのフリースローが大きな得点源となることが多い名古屋にとっては厳しい試合になりました。
それだけ仙台が上手かったとも思います。

名古屋はゴール前でのプレーが少なかった。新外国人のベンジャミンローソン選手のフィット待ちになるかもですね。流れで点を取るプレーを増やしていってほしいです。

DSC_4634DSC_4636DSC_4676DSC_4685DSC_4639DSC_4643