8月13日に中部大Gで行われた東海学園大−中部大のOP戦の感想です。
基本的にはB戦とのことですがAで出ている選手も結構出場していました。

東海学園大
000001101|3 H6 E1
38000201X|14 H15 E0
中部大

東海学園大
稲葉、浦野、中野、南出−塩坪
中部大
駒田、大塚、茶谷、平田−城野、宇納、五十嵐
※()はイニング数

(試合経過)
1回裏、2死満塁から6番栗田が押し出し四球。7番城野の1ゴロタイムリーエラーで2者生還。中部大が3点先制。
2回裏、2死満塁から連続ワイルドピッチで2点。更に2死1,3塁から6番栗田の3ランホームラン。更に2死3塁から8番藤澤のタイムリー。2死1,2塁から1番大西、2番田中の連続タイムリー。11−0
6回表、2死から1番朝倉がソロホームラン。11−1
6回裏、1死2,3塁から2番梨本の2点タイムリー。13−1
7回表、先頭の4番高辻がソロホームラン。13−2
8回裏、2死2塁から5番平尾のタイムリー。14−2
9回表、先頭の2番水野、3番塩坪の連続2ベースで1点。14−3
中部大が勝ちました。

ピックアップ選手等はこちら