中日2−1DeNA

2日連続の観戦。1点差のしびれる、そして見ていて疲れる試合でした。

勝ったからまだ良かった。これで負けていたら・・・。

8回、色々なものをすくった石垣選手のビッグプレーが大きかったですね。

DSC_0100_2


松葉投手は素晴らしいピッチングでした。飛ばしていたし5〜6回でばてたのは仕方ないかな。
次も期待したいですね。東のチームはデータ少ないでしょうし。

藤嶋投手がかなり良かった。連投でしたが、やはり気持ちの入る場面で頼りになる投手。抑えにやっぱり適任だと思う。春先は厳しいんだろうね、やっぱり。

ライデルは157kmを記録するなどスピードはある。でも空振りはなかなか取れない。この辺りでどう抑えていくか。経験も必要なんでしょうけど。
個人的には祖父江投手か藤嶋投手を抑えに推します。

打つ方は石川昂弥選手を3打席目のチャンスで交代。だったら一軍でスタメンで使わなきゃいいのに。この日はノー感じだったので、分からないではないですが、こういうところで打つのがスターなんですけどね。
出てきた阿部選手が最悪のゲッツーでこだまするため息。阿部選手も気の毒です。

まだ石垣選手の代打だったら納得いきました。未来をファンも見ている選手を起用する責任をもう少し考えてほしいですね。