東京優駿 G機‥豕2,400m 3歳
1着 コントレイル 2.24.1
2着 サリオス 3
3着 ヴェルトライゼンデ 1 3/4
4着 サトノインプレッサ アタマ
5着 ディープボンド 1/2

コントレイルが圧巻の無敗2冠を達成。
直線ちょっとモタモタしたように最初見えたのですが、サリオスが来るのを待ってから追い出して突き放す完勝劇。力が一枚上だった形でした。
間違いなく強いですし、こういう馬なら凱旋門賞も、と思うんですけど、無敗で2冠となると3冠目指しますよね。まぁ今年はコロナで海外遠征も例年よりしにくいでしょうし。
サリオスは、ほんとにコントレイルさえいなければ、という馬でした。十分この馬も強いし、レースも完璧。それで負けるとなると力の差、となってしまうのが残念というか・・・。
秋は違う路線で古馬相手に戦ってほしいですね。十分勝負できると思います。
ヴェルトライゼンデは皐月賞こそ崩れたものの、地力のあるところを示しました。後日故障が出たようですが、また復帰して頑張ってほしいですね。
サトノインプレッサの好走が見事でした。あわや3着。騎乗も間を抜けてきたのは見事。

今年は牡牝で無敗の2冠。今後は古馬との力関係がどうなっていくかも注目ですね。

葵ステークス(重賞) 京都1,200m 3歳
1着 ビアンフェ 1.08.1
2着 レジェーロ クビ
3着 ワンスカイ 1 1/4
4着 ケープコッド クビ

ビアンフェが逃げて押し切って1着。函館3歳S以来の重賞勝利を収めました。
1200mなら負けない。そんな意地を感じるレース。ただスプリンターって感じもあんまりしないんだけど。古馬とやってどうなるか注目。
レジェーロはいい脚を使って最後追い込んできましたね。しかし、1着2着ともにキズナ産駒。意外に短距離で結果を出します。
3着ワンスカイ、4着ケープコッド共に1200mなら、という馬。こういう路線も整備されてくると馬の活躍の場が広がり、見る方も面白くなりますね。

目黒記念(GII) 東京2,500m 4歳上 ハンデ
1着 キングオブコージ 2.29.6
2着 アイスバブル 1/2
3着 ステイフーリッシュ 1/2

キングオブコージが快勝。4角ではまだ後方でしたが、内々回って馬なりで中団まで押し上げて、前が空くと同時に追い出して差し切る。1勝クラスからこれで4連勝で重賞制覇はなかなか出来ない芸当。勝ちタイムも優秀ですし、秋はG祇鐇でも勝ち負け出来るかも。楽しみな馬が出てきました。
アイスバブルは昨年のこのレース2着から落ち込んでいましたが、同じレースで復活。次走の取捨が難しい。
ステイフーリッシュは重賞は1勝ながらも重賞で2,3着がこれで9回目。馬主孝行と言えば馬主孝行な馬。勝ち切れないとも言いますが・・・。