福島牝馬S G掘(‥1,800m 4歳上牝
1着 フェアリーポルカ 1.46.8
2着 リープフラウミルヒ 3/4
3着 ランドネ 1 1/4
4着 カリビアンゴールド ハナ
12着 エスポワール
13着 デンコウアンジュ

フェアリーポルカが牝馬限定重賞を連勝。4歳でこの結果ですと本格化と言えそうですし、一線級と当たるヴィクトリアマイルでどこまでやれるか楽しみに。上がり最速で、4角で馬群の中にいたのですが、前がスパッと空く運も味方になりました。内容はいいですね。
リープフラウミルヒは格上挑戦で2着。3勝クラスで入着はしていて徐々に成績を上げていたので、力は付けているんでしょう。
ランドネは前に行った馬で唯一上位に入線。流れが速い中での好走がたまたまかどうか、見極めが難しい。近走は凡走続きだったのでなおさら。
カリビアンゴールドも後方から外を回って追い込む脚は良かった。
人気の2頭が大敗。デンコウアンジュはどうしちゃったんだろう。エスポワールは外からいい感じで上がってきて止まったのでこちらもちょっと難しいですね。


読売マイラーズカップ GII 京都1,600m 4歳上
1着 インディチャンプ 1.32.4
2着 ベステンダンク 2
3着 ヴァンドギャルド 1 1/2

インディチャンプは余裕のレースで快勝。格の違いを見せつけました。調教替わりとすら感じるレース。さすが昨年のマイル王、今年も健在といった感じ。安田記念も楽しみに。展開スローとか関係ないレースっぷりでした。
ベステンダンクは上手く展開を利して前にいって残った形。休み明けでしたが上手く立て直された形ですかね。
ヴァンドギャルドは出遅れて最後方にいて、そこから32.7の脚で追い込んできて3着。良く3着までもってきたというレースでしたが展開的に厳しかった。ただ、大きいところでも一発ありそうな馬ですね。

フローラステークス GII 東京2,000m 3歳牝
1着 ウインマリリン 1.58.7
2着 ホウオウピースフル クビ
3着 フアナ クビ
5着 スカイグルーヴ
7着 レッドルレーヴ

結構風の影響が大きかったかな。
直線に入ったところで前にいた馬が軒並み伸びず。ペースも早かったので、前の馬には厳しい展開。
ウインマリリンは内から上手く抜け出して、横山武史騎手がムチを落とすアクシデントも最後後続をしのいで勝利。重賞初勝利は見事なレースとなりました。この日は10R、12Rも勝って3連勝。しかも他の人気薄での勝利ばかり。ここに来て一皮むけてきた感じですね。
ホウオウピースフルは上手く馬群を割って2着確保。最後もいい脚を使っていますし、次に向けて可能性は残したかな。
フアナは権利を惜しくも取れず。上がり最速で大外枠から3着は好レース。1勝馬ですから次は自己条件になりそうですけど、将来的に楽しみかも。
スカイグルーヴ、レッドルレーヴはともに直線で先頭に立ちかける等、見所はあったものの失速。風の影響が大きかったかも。馬体も2頭とも減っていたし。
どちらも一回立て直した方が良さそうですね。