マーチS G掘|羯D1,800m 4歳上 ハンデ
1着 スワーヴアラミス 1.51.3
2着 クリンチャー クビ
3着 レピアーウィット 2 1/2
16着 ワイルドカード

スワーヴアラミスが重賞初勝利。クリンチャーがすごい脚で差し切るかと思ったところから勝負根性で並んで抜かせず差し返してのゴール。ダートでは4着以下が無く、ハーツクライ産駒の5歳ということでまだまだここからも成長がありそうな血統ですし、大きな舞台でも楽しみに。
クリンチャーは前走初ダートのオープン戦でいきなり2着。このレースでもトップハンデでしたが、最後あわやの2着に。ダートで今後更に活躍するかもですね。
レピアーウィットは好走と凡走を繰り返すタイプで、今回は好走。最後にクリンチャーに並ぶ上り最速を披露しました。当てにならないタイプですので、先も読めないですが・・・。
ワイルドカードを買ってましたがまさかのケツ。休み明けで本調子ではないというのが響いたのかな。
内枠に入ったのでチャンスと思ったのですが失敗でした。