フラワーC G掘|羯1,800m 3歳牝
1着 アブレイズ 1.48.2
2着 レッドルレーヴ 3/4
3着 シーズンズギフト 1 1/2

アブレイズは12番人気での勝利。ただ、この馬自身はこれで2戦2勝に。
レースは2番手につけて4角先頭で押し切った形。ただ、ペースはかなり流れていて、逃げた馬は10着なのでスローでも無く、それで後ろからの馬を抑えたのは相当な強さがないと出来ない芸当。
キズナ産駒でまだ伸びそうですし、遅れてきた大器になりそう。春はともかく秋にはG気僕蹐鵑任るかも。
レッドルレーヴは突き抜けそうな勢いで直線入ってきましたが、坂で少し止まった感じに。ハイペースで脚を使わされた形もあったかもですが。1勝馬だったので、賞金を加算したとはいえ、クラシックへはちょっと賞金足らないかも。でも力のありそうな馬。エアグルーヴの孫という血統もまだまだこれからという感じでしょうか。
1番人気のシーズンズギフトは3着。こちらもいい感じで直線入ってきたのですが、前を捕まえられず、外から来たレッドルレーヴに交わされ・・・。とりあえず、次が試金石になるかな。

若葉ステークス(L) 阪神2,000m 3歳
1着 アドマイヤビルゴ 1.58.6
2着 キメラヴェリテ 2
3着 アメリカンシード 1 1/4

キメラヴェリテの大逃げとなった展開。脚向きのいい馬場で前が止まらない流れの中、そこを余力残しで差し切ったアドマイヤビルゴはこれで2戦2勝。5億8千万の馬ということですが、それに違わぬ馬になるかもですね。
タイムのいいですし、上がりも33.6と優秀。次のレースで一線級と当たってどうなるか、楽しみですね。武豊騎手とも手が合いそうですし。皐月は回避しそうですが、ダービーでは面白いかも。
キメラヴェリテは騎手が上手く乗った形なのかな。後続を抑えきっての2着は立派ですね。初芝でこの成績は化ける可能性も。
アメリカンシードは相手なりに走るも勝ち切れない馬。重賞に思い切って出す方がいいかも。

スプリングステークス G供|羯1,800m 3歳
1着 ガロアクリーク 1.49.8
2着 ヴェルトライゼンデ 1 1/4
3着 サクセッション 1 3/4
4着 ファルコニア ハナ

道中かなりのスローでヨーイドンの決め手勝負。
ほぼ同じ位置からの上位馬3頭は決め手がガロアクリークが上回った形だったかな。ある程度助走がついていた分ガロアクリークが上回った感じもしました。
ヴェルトライゼンデ、サクセッションもいい脚は使っていますが、本番でどうなるかな。
レースレベルはそんなに高くない感じもしましたが、さて。

阪神大賞典 G供〆綽3,000m 4歳上
1着 ユーキャンスマイル 3.03.0
2着 トーセンカンビーナ 1 3/4
3着 メイショウテンゲン 1/2
9着 キセキ

単勝1倍台のキセキが大きく出遅れ。そこから正面で掛かり気味に2番手までいって直線失速。やってしまったというレースでした。しかもペースを速くして前の馬が総崩れになるというおまけ付き。勝敗度外視のレース展開とはいえ、次に影響出るかな。
ユーキャンスマイルは最後方に近いところから残り800mくらいから徐々に馬なりで上位に進出。直線空くところを探しながら抜け出すと突き放してゴール。長距離適正の高さ、成長した姿を見せました。天皇賞春では本命になりそう。
トーセンカンビーナもキセキほどでは無いにしても出遅れ。最後いい脚を使って2着に。天皇賞でも展開次第では突き抜けもあるかも。
メイショウテンゲンも長距離レースに来てから4着2着3着と安定。こちらも天皇賞春では上位争い出来そう。
かなりタイトなレースで、スタミナ上位の馬がそのまま来た形。天皇賞の展開次第ですけど、このレースの上位馬は本番でも来そう。