藤野英人著

タイトルは投資、となっていますが、投資指南書ではなく投資家としての思考をこれからの人生に活かす、という本。

今後に活かしたいな、と思うポイントがいくつかあり勉強になりました。

  • すべての行動に投資か浪費か自問自答

  • 家電量販店などを周るという行動でも流行にアンテナを立てて見る

  • ハードルを下げて5分だけやるなど、とにかく行動する。

  • 人付き合いを少しでもずらして変えていく。褒める、ありがとう等挨拶はタダで出来て人生が変わる

  • 情報のハブになる。集まりを主催する側に


自分でやれそう、やりたいと思ったのは以上の5つ。

なんにしても行動が大事。考える間に動くようにしたいですね。

☆は5つで。サラリーマン等に向けて書かれている本です。