北九州記念 G掘1200m ハンデ
1着 ダイメイプリンセス 1分8秒2
2着 ディアンドル 1
3着 アンヴァル クビ

夏場に強いダイメイプリンセスが復活。さすがに終わったかと思っていたんですけどね・・・。
中団やや後方から外を回っての差し切り勝ち。前走負けて人気落ちしてたんですけど、好きじゃなきゃ買えない感じでした。サマースプリント狙うのかな。
ディアンドルは内から前目に付けて直線抜け出す競馬。ここまで1200mで5連勝。古馬と初対戦の重賞でも2着確保。かなり強い馬ですね。3歳牝馬。スプリント界の新星になるかな。
アンヴァルは直線壁になっていて、そこからようやく残り200mくらいから追える感じに。いい脚を一番使った感じですし、格に関係なく突っ込んでくる感じですね。
人気の2頭が4着5着。ハンデ戦らしい混戦でした。前が速かったのもあった感じですね。

札幌記念 G供2000m
1着 ブラストワンピース 2分00秒1
2着 サングレーザー クビ
3着 フィエールマン 1
4着 ワグネリアン クビ

川田上手いな、というレース。3コーナーから結構追いどおしで直線に入ったところで前に馬がいて抜け出せるのかって感じでしたが・・・。底力勝負というのに強い馬なんでしょうね。凱旋門賞にも合いそうな馬。ただ、斤量がこなせるかは微妙ですが。
サングレーザーはほぼ完ぺきなレースをした感じ。距離ロスなく回って直線抜け出す。ブラストワンピースの底力に屈しましたが、強いなというレースでした。G擬茲蠅燭い任靴腓Δ・・・。
フィエールマンは通った位置の差で3着。いい脚は使っているんですけどね。2000mで大崩れしなかったのは評価できますね。距離は伸びた方がいいでしょうし。
ワグネリアンはもう少しはじけてほしかった気がしますね。まだ良化途上なのかも。秋の主役になってほしい馬ですが。

札幌記念はG気砲靴泙靴腓Δ茵してもいいと思いますよ。