佐織工
3010040002|10
4001002100|8
犬山
(延長10回)

1回表、1死1、2塁から4番森の3ランホームラン。ここでピッチャー交代、太田。佐織工が3点先制。
1回裏、1死1、2塁から4番高田が2点タイムリー3ベース。5番栗山がタイムリー2ベース。ここでピッチャー交代、稲熊。6番田中の絶妙なバントがタイムリー内野安打に。犬山が逆転。4−3
3回表、1死3塁から6番小出がタイムリー。4−4
4回裏、1死2塁から9番水野のタイムリー。犬山が勝ち越し。5−4
6回表、無死2塁から1番中村がタイムリー2ベース。2番中野のタイムリーで逆転。1死2、3塁から5番夏川が2点タイムリー2ベース。8−5
7回裏、2死3塁からタイムリーエラー。5番栗山のタイムリー2ベース。8−7
8回裏、1死1、2塁から1番川口のタイムリー2ベース。8−8
10回表、2死1塁から4番森のタイムリー3ベース。5番夏川のショート強襲の当たりを弾き1点。佐織工が勝ち越し。10−8
佐織工が勝ちました。

詳しい観戦記はこちら