名市工芸
100001000|2
10201002X|6
愛知総合工科

名市工芸
勝、瀬古−竹内
愛知総合工科
五十川−日比

1回表、2死2塁から4番菱田がタイムリー2ベース。名市工芸が先制。
1回裏、2死2塁から4番竹内進がタイムリー。同点。
3回裏、無死3塁から1番赤城がタイムリー。総合工科が勝ち越し。1死2塁から3番山田がタイムリー。3−1
5回裏、1死2塁から3番山田がタイムリー2ベース。ここでピッチャー交代、瀬古。4−1
6回表、2死2塁から8番竹内がタイムリー。4−2
8回裏、2死3塁から6番日比がタイムリー3ベース。7番山崎もタイムリー2ベース。6−2
愛知総合工科が初の5回戦進出を決めました。

詳しい観戦記はこちら