16日
ファルコンS G
1着 ハッピーアワー
2着 グルーヴィット
3着 ローゼンクリーガー

2着のグルーヴィットを買っていて惜しくも2着。単勝を欲張った形に。
ダート2連勝で芝の重賞に、という形でしたが、血統的には問題ないと思ったのが正解でしたね。
1着のハッピーアワーは武幸四郎厩舎の重賞初制覇。騎手時代と同じく早いですね^^

個人的にはグルーヴィットは今後も追いかけたいな、と思う馬でした。NHKマイルで狙いたいです。

若葉S L
1着 ヴェロックス
2着 ワールドプレミア

ヴェロックスが圧倒的人気に応えた形。2着のワールドプレミアも人気にはなっていましたが、ちょっと格が違う感じになりました。
ヴェロックスはクラシックでも勝負できる可能性はありますね。

フラワーカップ G
1着 コントラチェック
2着 エールヴォア
3着 ランブリングアレー

コントラチェックは本来だったらルメール騎手で、1番人気になっていたかも、という馬でしたが、丸山騎手でもきっちりと勝ちました。中山1800mは逃げ切りやすい舞台なんですけど、それを差し引いても圧勝でした。
桜花賞は出ないという話ですけど、オークスよりは秋のが楽しみかもですね。

17日
阪神大賞典 G
1着 シャケトラ
2着 カフジプリンス
3着 ロードヴァンドール

シャケトラは久々のAJCCを快勝してここに。距離面をのぞいたら、力は頭2つ上、というメンバーでしたが、距離もあっさりと克服。これは天皇賞春も逆らってはいけない馬っぽいですね。強かった。
力のいる馬場に殺されたリッジマンなどが本番でどう巻き返すか。そのあたりが注目になりそう。

スプリングS G
1着 エメラルファイト
2着 ファンタジスト
3着 ディキシーナイト

ディキシーナイトはちょっと注目していたので、3着に来れたのは良かった。ってか複勝買えば良かった、というやつですね・・・。
ファンタジストはあそこで交わせないとなると距離的にはマイルまでのがいいかもですね。
エメラルファイトは500万からの連勝ですから人気が無さすぎた気もしますが、本番となると・・・。道悪になった時にどうかなって感じですかね。
スプリングS組は本番ではいらない気がしますが。