DSC_0180
FE名古屋70−75西宮ストークス

前日競り勝って迎えた2戦目。この日は序盤から名古屋が低調で、シェリフ・ソウ選手しか点が取れないような状況が続いていました。前半は24−40と16点ビハインドで終了。
第3Qに入って名古屋のディフェンスが良くなり、西宮が点が入らなくなって名古屋が猛追。2点差まで詰め寄って第4Qの残り5分で逆転に成功。そこから一進一退になりましたが、残り1分で追いつかれ、残り33秒で3ポイントを決められて試合がほぼ決まった感じになりました。
最後のファールゲームはなんとかならないかなぁ。不毛だと思うんだけど。

この日はホーキンソン選手が低調で目立つ場面が少なかった。シェリフ・ソウ選手は25得点と頑張りましたが、ポジション争いで力負けする場面も目立ったんですよね。それが最後に響いた気がします。やっぱりギャレット選手がほしい気がしますね。

1908人の入場で入っていました。NTP名古屋トヨペットの冠試合ということで動員もあった気がしますね^^;