1月20日
豊田鉄工(3勝3敗1分)3−2小林クリエイト(4勝3敗)
ニデック(4勝2敗1分)4−3菊水化学工業(2勝4敗1分)
フタバ産業(4勝2敗1分)9−4東郷製作所(3勝3敗1分)

ニデックとフタバ産業が4勝目を上げ2位に浮上。小林クリエイトは痛い敗戦で優勝争いからほぼ脱落。

1月23日
パナSUNX(2勝3敗2分)2−1小林クリエイト(4勝4敗)
GTRニッセイ(6勝1敗)3−2フタバ産業(4勝3敗1分)
イスコジャパン(2勝4敗1分)1−0近藤産興(2勝5敗)

GTRニッセイが優勝に王手。フタバ産業以下のチームの優勝は無くなりました。
パナSUNX、イスコジャパンが2勝目を上げて最下位脱出。

1月24日
豊田鉄工(4勝3敗1分)5−4ニデック(4勝3敗1分)
東郷製作所(4勝3敗1分)2−1イスコジャパン(2勝5敗1分)
パナSUNX(3勝3敗2分)5−4菊水化学工業(2勝5敗1分)
優勝の可能性があったニデックが敗れたため、試合が無かったGTRニッセイの21回目の優勝が決定。おめでとうございます。
豊田鉄工は2位タイに浮上。素晴らしい成績ですね。

1月28日
GTRニッセイ(7勝1敗)6−0菊水化学工業(2勝6敗1分)
東郷製作所(5勝3敗1分)14−3小林クリエイト(4勝5敗)
近藤産興(3勝5敗)1−0ニデック(4勝4敗1分)

1月29日
フタバ産業(5勝3敗1分)7−4パナSUNX(3勝4敗2分)
近藤産興(3勝5敗1分)2−2GTRニッセイ(7勝1敗1分)
豊田鉄工(5勝3敗1分)3−0イスコジャパン(2勝6敗1分)

最終順位
優勝 GTRニッセイ 7勝1敗1分
2位 東郷製作所 5勝3敗1分
2位 フタバ産業 5勝3敗1分
2位 豊田鉄工 5勝3敗1分
5位 ニデック 4勝4敗1分
6位 小林クリエイト 4勝5敗
7位 パナSUNX 3勝4敗2分
8位 近藤産興 3勝5敗1分
9位 イスコジャパン 2勝6敗1分
9位 菊水化学工業 2勝6敗1分

豊田鉄工が初出場で2位タイ。これは立派な成績ですね。
GTRニッセイは強さを見せつける結果。でもこの10チームは拮抗していると思いますね。レベルの高い試合が多かったです。寒い中お疲れさまでした。