天理大29−7帝京大

天理大が帝京大を破って大学選手権10連覇を阻止。
天理大のディフェンスを中心に帝京大のラグビーをさせない展開。スクラムで認定トライを取った前半の2つめのトライで勝利を大きく手繰り寄せたプレーだと感じました。
それでも、後半始まってすぐにトライを取って帝京大も意地を見せたのですが・・・。

それにしても改めて9連覇ってすごいですよね。9年勝ち続けるってことは大学だと4年だから2回負け知らずで卒業しているわけで・・・。それでも永遠に強いってことではないってことでもありますね。
巨人の9連覇、神戸製鋼の7連覇とか、思いつきますけど、この後の帝京大がどうなるかも注目ですね。

同じ関東勢ではなく、関西勢の天理大が止めたってのも印象的ですね。関西勢は一時期全国では勝てない時期もありましたし。こういうことからより各大学のレベルも上がりそうですよね。

決勝戦は天理大−明治大。この対戦も楽しみです。