DSC_0038
中部大春日丘48−17札幌山の手

春日丘はBシード校としてこの試合が初戦。序盤いきなり2トライを奪った時は楽勝かな、と思ったのですが、そこから札幌山の手が反撃して、一時期7点差まで詰め寄る健闘。とにかく攻め入った時は確実にトライまで奪ってくるので、決して侮れない相手でした。
それでも要所要所で取られたらすぐに取り返す強さを見せた春日丘が、終盤突き放して快勝。3回戦にコマを進めました。

初のベスト8を狙う3回戦の相手は天理。個々の選手の強さはすごく感じるので、不用意なペナルティで相手にチャンスを与えないようにして、頑張ってほしいですね。

1年ぶりの花園。第1グランドは改修も完了してきれいになっていました。ワールドカップも来年。楽しみですね。