第70回GI阪神ジュベナイルフィリーズが9日、阪神競馬場1600メートル芝で開催され、クリスチャン・デムーロ騎乗の1番人気ダノンファンタジー(牝2=栗東・中内田厩舎、父ディープインパクト)が優勝。後方3番手から馬場の外を豪快に伸び、2歳女王の座を手にした。良馬場の勝ちタイムは1分34秒1。
ダノンファンタジーは今回の勝利でJRA通算4戦3勝、重賞は前走のGIIIファンタジーステークスに続き2勝目。騎乗したC・デムーロ、同馬を管理する中内田充正調教師ともに同レース初勝利なった。(スポナビより)

またも外国人ジョッキー。ダノンは昨年の牡馬ダノンプレミアムに続く2歳G1勝利。

前崩れの展開で、後方に有力馬がいてまとめて変わる感じでした。クロノジェネシスも同じくらいの脚を見せていましたので、力は五分五分ですね。上位3頭はこの後も桜花賞で有力馬になりそう。

これで9周連続外国人ジョッキー勝利。日本人ジョッキーにも頑張ってほしいですが・・・。

馬券は4着のシェーングランツの複勝だけだったので外れ。なかなか当たらないです。