音量上げろタコ
「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」を見てきました。

(あらすじ)
絶大な人気を誇るロックスターのシン(阿部サダヲ)は、誰にも言えない秘密を抱えていた。それは、彼の歌声が“声帯ドーピング”という方法で作られているということ。しかし彼の喉は副作用で限界の一歩手前まできており、声が出なくなる恐怖におののいていた。ある日シンは、声が小さいストリートミュージシャンのふうか(吉岡里帆)と出会い......。

三木聡監督・脚本

といえば、「時効警察」ですよね。

出ている人も三木聡監督ワールドの方々がほとんど。クスっと笑う場面もありました。

ただ、内容は正直微妙かな。もう少し分かりやすい話のが良かった気がする。

三木ワールドの懐かしさで☆3つにしますが・・・。万人受けする内容じゃないですね。