DSC_0253
中日2−5ソフトバンク

タイトルの通り、柳田一人に5打点。全ての点を取られました。

初回の1点は仕方がないにしても3ランとソロのホームランはなぁ。ホームランは避けてほしい場面で2回ともやられてるから。

大野はボールはまっすぐが142〜148kmと走っていたんですけど、引っ張られる打球も多く、見やすいのかタイミングが取りやすいのか。
自信も失っていると思いますし、下でどうこうじゃなくて、モップアッパーとして1軍で投げてほしいですわ。そこで結果だしている藤嶋と交替でいいでしょ?

木下雄が登板して2イニングを1安打4奪三振で無失点。MAX147km。十分、鈴木博志をカバーする形で使えます。いい場面で使って自信を付けさせましょう。鈴木博志を休ませつつ。

打つ方はソフトバンクより多いヒット9本。結局あと1本が4回、5回、6回に出せなかった。5回の今宮のプレーも大きかったですね。

まぁソフトバンクに勝ち越せただけでも良かったんですけどね。

これで観戦試合はナゴヤドームでの6連勝が止まりました。通算6勝3敗に。
こうやって雨だから、と急遽行くと勝てないですね^^;