b7b936b7.jpg
中日9−4ヤクルト
序盤から効果的に追加点。吉見が復活と言っていい内容で6回1失点。せっかく左うちわで見ていた内容だったのに、8回の準規、9回の佐藤のピッチングで台無しに。勝った気がしない感じになってしまいました。

佐藤は打者と勝負出来ていない。初登板、上がってから間が空いたという考慮するポイントもありますが、それ以上にボールに内容がない。これでは入替でしょうね。木下か三ツ間が見たい。

アルモンテのホームランはすごかった。5階席を超えたように感じるくらいの当たり。ブランコの特大ホームランを以前に見ましたが、それ以上のでかさだったように思います。

京田が振れてきたし、スタメン落ちした福田も代打でヒット。藤井も代打で初ヒットが出たし、申し分のない試合でした。

最終回、良く佐藤を我慢しました。先日の又吉についても引っ張り過ぎとも言えますが、1イニング任せる我慢もシーズンを考えれば必要。朝倉コーチが主導しているのか分かりませんが、昨年よりもいいと思いますね。
今後の運用にも期待です。

森政権になって初めての5割。次のDeNA戦で1周りですから、勝ち越せたら最高。とにかく1つ勝って、借金1くらいで1周りを終えたいですね。