19cfbbf5.jpg
1月28日に名古屋ダイアモンドホールで行われた女子プロレスのWAVEを見てきました。

日曜日の昼に興業をすることが多いので、この時期しか見にこれないんですよね。1年ぶりでしたが面白かったです。

第1試合は長浜浩江&角田奈穂−春日萌花&フェアリー日本橋
角田奈穂選手は初めてでしたが、アクトレスガールズ所属。良く通る声でこの試合を盛り上げていました。名古屋初というか、なかなかアクトレスガールズじゃないと見れないみたいですが、また見てみたい選手ですね。

第4試合の桜花由美−高瀬みゆき
高瀬選手のチャレンジマッチ、という形でしたが、かなりいい選手でした。一度東京の全日本プロレスでも見ていますが、終盤に放ったパワースラムの形が女子選手とは思えないきれいさ。桜花選手も試合後に認めていましたが、これだけ惹きつけて見せてくれる選手はなかなかいないです。まだデビューして1年ということですし、ほんとに楽しみな選手です。

メインは浜田文子&朱崇花&山下りな−大畠美咲&水波綾&志田光
さすがに王者経験者がそろったカードということで、動きも良かった。山下選手、水波選手が目立っていたかな。

この日はアクトレスガールズの2人が魅せてくれました。東京に行かないとなかなか見れないんですけど、いつかは見に行ってみたいですね。

WAVEは団体としてレベルが高いな、と感じます。1日の興業で楽しませてくれるというか。選手の当たりも強いし、また見たい団体ですね。