「旅猫リポート」を読みました。
(あらすじ)
野良猫のナナは、瀕死の自分を助けてくれたサトルと暮らし始めた。それから五年が経ち、ある事情からサトルはナナを手離すことに。『僕の猫をもらってくれませんか?』一人と一匹は銀色のワゴンで“最後の旅”に出る。懐かしい人々や美しい風景に出会ううちに明かされる、サトルの秘密とは。永遠の絆を描くロードノベル。

有川浩さんの小説。猫が主人公!?描写のうまさはさすがです。

猫が買いたくなる小説。まぁこんなに人間の気持ちが分かる猫なんていないんだろうけど(笑)。

辛い話なんだけど、それをそれだけじゃなく描くのは有川さんらしいですね。やっぱり好きな作家さんです。

星は4つで。