「あしたはれたら死のう」を読みました。

(あらすじ)
なぜ、私は「あしたはれたら死のう」と書いた翌日、橋から飛び降りたのか―。自殺未遂の結果、数年分の記憶と感情の一部を失った少女、遠子。そのとき一緒だった同級生男子の志信は亡くなったが、周囲も、遠子自身もなぜ自分たちが死を選ぼうとしたのか、わからない。唯一の手がかりはSNSに残された日記だけだった…。

主役の女の子の口調がちょっと最近の子っぽくないのが気になる。
話としては結構救いのない話だった気がする。タイトルにインパクトがあるし、映像になることもあるかな・・・。

☆は3.5で。