a490de16.jpg
豊田スカイホールで行われたクォーターファイナルの第1試合、トヨタ自動車−トヨタ紡織を見てきました。
トヨタ自動車76−50トヨタ紡織

第1クォーターにトヨタが3ポイントシュートを効果的に決めてリードを広げ、余裕の展開に。
トヨタ紡織も第4クォーターは相手に流れの中で得点を許さないなど意地を見せて、明日につながる戦いを見せました。

Wリーグは初めて見ましたが、男子と女子ではやっぱりバスケの見るところが違ってきますね。女子は圧倒的な外国人長身選手はいないし。

トヨタ紡織の頑張りに惹かれました。

豊田スカイホールはきれいな会場。駐車場難民になりかけました。早めに行くほうがいいですね。