国内FA権を行使せず、残留した中日の大島と平田が契約更改交渉を行い、ともに年俸変動制の複数年契約を結んだ。
大島は3年契約で来季年俸は1億5000万円、平田は5年契約で来季年俸1億2000万円(ともに推定)とみられる大型契約。現時点でのチーム最高年俸となった大島は、今季チーム唯一の全試合出場を果たしただけに「全試合出ろ、という感じですね」と平田に共闘を呼びかけ。平田も「チームの先頭に立つ人間としての価値を頂いた。それに恥じない言動をしたい」と気持ち新ただった。(スポニチより)

まぁいいんだけどさぁ。平田に5年契約、大島に3年契約か。中日得意の変動制で・・・。

とりあえずどちらももらい過ぎかな、とは思う。これに恥じない成績を上げてほしいと願うだけですね。

こちらもより厳しい目で見るだけです。