シード校は千種

千種は葛山投手、河合捕手のバッテリーを中心にシードを獲得し、面白いチーム。ただ、シードの初戦としては厳しいくじを引いてしまいました。
西尾東−豊田大谷の勝者。現在の力関係から西尾東の可能性が高い印象。豊田大谷も夏に向けて力はアップしているかもしれませんが・・・。
西尾東は最近安定して西三河では強く、チームとして千種より上な印象。千種−西尾東となったら面白い試合になりそうですし、地力は西尾東が上と予想します。

その隣は西春、旭野、名古屋、愛知黎明と力のありそうな学校がそろいました。1年生大会を制した愛知黎明がどこまで伸びているかで変わってきそう。西春は相変わらず面白い野球をやるのですが、今年は投手力が落ちる印象。それをどこまでカバーする戦いをするかで変わってきそうです。
愛知黎明が有利も案外西春に足元すくわれるのでは、と思っています。
ただ、5回戦には西尾東が有力と見ます。

反対のゾーンは小牧南、小坂井という好投手がいる両チームに期待。東海学園、長久手も好チームですし、菊華、明和も本来なら侮れないチーム。
小坂井の尾崎投手が自分的には一番見たい。初めて見たときに1イニングだけで、まだ2年の時。その衝撃が忘れられないんですよね。その後去年の秋に全三河を制したように結果も残しました。
東海学園の徳田選手もまた見たい選手。小牧南の土田、柴垣両投手も見たいし、見たいチームが多いゾーンですね。
ここは小坂井の躍進に期待。ブロックの予想は西尾東にします。