「ヒーローズ(株)!!!」を読みました。

(あらすじ)
「なーんの面白味もない人生やったなあ」―病床にある祖父の言葉が頭から離れないコンビニ店員の修司・26歳は、ある日、借りのある同僚から『ヒーローはキミだ!』という胡散臭い求人広告のアルバイトを持ちかけられた。その会社にいたのは、ちょっと癖のある人たち。いきなり任された仕事は、今をときめく人気漫画家の“お守り”?わけがわからないながらも真面目に仕事をこなす修司は、次第に信頼を得るように。しかし、そんな修司の前に過去のトラウマが立ち塞がる―。

電車通勤となり、本をこれからまた読もうと思って、タイトル買いした本。この作者はデビュー作の「ちょっと今から仕事やめてくる」も読んでいるんですよね。
たまたまですけど、多分合う作者さんなんでしょう。

ちょっと不思議な部分もありましたけど、悪い話じゃなかった。読みやすいですし。これくらいの小説のが自分には読みやすいですよね。

ただ、どういう会社でどうやって利益を生むか、いまいちわからなかったですけど。

☆は3つかな。