野球の独立リーグで北信越や関東などのチームが参加する「BCリーグ」に関西から初めて滋賀県のチームが加わる見通しになりました。
「BCリーグ」への加盟を目指して、滋賀県草津市に本社のある企業が野球チーム「滋賀ユナイテッドベースボールクラブ」を設立し、関西を本拠地とするチームとしては初めてリーグに加わる見通しになったことが関係者への取材で分かりました。すでに滋賀県内の複数の企業がスポンサーに決まっていて、チームの運営能力に問題がないと判断されれば、ことし6月にも正式な加盟が認められ、来シーズンからリーグ戦に加わる見通しです。チームでは、元プロ野球選手に監督への就任を打診し、交渉を進めているということです。(NHKニュースより)

栃木のチームの加入も発表されたようで、BCリーグは確実に裾野を広げていますね。
レベルはどちらかと言えば、先行のアイランドリーグより落ちるイメージですけど、お客さんも頑張っていれていますし、こういうおらがチームを増やしていくことはいいことだと思います。
是非定着してほしいです。
岐阜あたりは作ってもいいと思うんだけどなぁ。集客が厳しいかな。