63a798a7.jpg
1月31日にダイアモンドホールで行われた大日本プロレスを見てきました。

とにかくメインがすごかった。関本、伊東−岡林、A小林。関本−岡林の攻防は本当に素晴らしかった。
岡林選手はプロレス界のトップクラスのポテンシャルを持っていますね。関本相手だから出せるという部分もあるかもしれませんが、新日の中に入ってもトップクラスの力を出せる選手だと思います。

それこそオカダと試合したらどうなるんだろう、なんて思ったり・・・。

大日本が一番プロレスの迫力というものを見せてくれる団体になっている気がします。デスマッチも含めて無骨な団体の良さを見せ続けてほしいですね。