カーリングのワールドツアー、軽井沢国際選手権最終日は20日、長野県の軽井沢アイスパークで行われ、女子決勝で北海道銀行がLS北見を5―4で破って優勝した。
男子はスコットランドのチームが優勝した。(時事通信より)

久しぶりにカーリングを見ました。北海道銀行−LS北見の決勝戦。

メンバーが大分入れ替わっていて、この2チームに今まで他のチームの主力だった選手がいて、ちょっと2強って感じになっていますね。
LS北見も本橋選手が産休明けということで控えに回っていますが、今年は北海道銀行にこの試合まで3連勝していたようですし、決勝戦も見ましたが、レベルが上がっている印象です。

なかなかカーリングをTVでも見る機会がないですけど、やっぱり見ると楽しいのでもっとやってほしいですね。

あと1度は生で見に行ってみたい。